« 権力闘争で習近平派が反腐敗名目を盾に胡錦濤派を追い落とし(中国) | トップページ | ワケありな日本経済 [ 武田知弘 ] »

2012.12.09

賛否両論

【読み方】

 さんぴりょうろん

【意味】
 賛成と反対が対立して、まとまらないこと。

【つぶやき】
 意見はいろいろあっていいものだ。人それぞれ考え方が異なるのが自然だろう。こうした意見やものの見方に差があり時間や場所、経済環境などで同じ人でも変化していくのは当たり前のことだ。

 ところが、政治が言う「国民目線」の政治を基本とすれば目標到達には障害が大きくなり到達は不可能だ。
 国全体の利益と個人の不利益の綱引きが起きた場合には金銭的な補償等で対処することになる。
 ただ、欲深い人間の取り扱いをどうするかといった問題が残るだろう。

 社会が不安定化した場合は、揺り戻しが起こり、独裁政治が確立し、偏向報道を繰り返すマスコミなどが標的になり粛清の嵐に曝される恐ろしさを考えるべきだ。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

  

« 権力闘争で習近平派が反腐敗名目を盾に胡錦濤派を追い落とし(中国) | トップページ | ワケありな日本経済 [ 武田知弘 ] »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56081062

この記事へのトラックバック一覧です: 賛否両論:

« 権力闘争で習近平派が反腐敗名目を盾に胡錦濤派を追い落とし(中国) | トップページ | ワケありな日本経済 [ 武田知弘 ] »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ