« ロシアがキプロスへの国際支援に参加する可能性 | トップページ | オバマ大統領が中間層増税回避に絞った法案策定を両党に要請 »

2012.12.22

アルゼンチンでスーパーなどへの略奪・破壊行為が多発

 南米アルゼンチンのブエノスアイレス・ヘラルド紙などの報道によると、アルゼンチン西部にあるアンデス山脈近郊でスキーリゾートとして知られる街
   バリチェーロ
でクリスマスを近くにして、観光客も増えている時期に、スーパー略奪や破壊行為が発生しサンタフェ、エントレ・リオスやチャコ州などの各地に伝播している。

 ブエノスアイレス郊外の
   カンパーニャ
では、100人近くの逮捕者を出す事態となったと報じた。  

 幹線道路では、トラックの積荷までもが襲われたという。

 バリチェーロにおけるスーパーへの略奪行為に対して、地元治安部隊は
   催涙ガス
などを使用したが、略奪側も警察に対して投石などで対応したという。

 アルゼンチンのフェルナンデス大統領は、バリチェーロに大規模な治安部隊を派遣することを決定した。

 略奪行為の原因に関して、バリチェーロの地元政府関係者は
  反政府主義者
が主導した可能性が高いとの見方を示している。

« ロシアがキプロスへの国際支援に参加する可能性 | トップページ | オバマ大統領が中間層増税回避に絞った法案策定を両党に要請 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56369723

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチンでスーパーなどへの略奪・破壊行為が多発:

« ロシアがキプロスへの国際支援に参加する可能性 | トップページ | オバマ大統領が中間層増税回避に絞った法案策定を両党に要請 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ