« 社会保障制度を人質とした消費税の引き上げでは? | トップページ | 法的に義務付けられた最低賃金 をユーロ採用国に定めるよう呼び掛け »

2013.01.11

膿は残らず出しつくすべき

 安倍晋三首相は11日午前に開かれた
   経済再生本部
で、緊急経済対策のとりまとめを受け、全閣僚に対し
   早期の対策実行
   具体的な成果
を上げることを指示した。

 なお、麻生太郎副総理兼財務相には対策を踏まえた補正予算のとりまとめを指示し、甘利明経済再生担当相には国内外への情報発信を積極的に行うよう指示した。

 

 また、安倍首相は、産業競争力会議の発足にあたり、経済再生には
   競争力の強化
   人材の強化
が欠かせないとし、若者や女性の雇用対策などについて抜本的解決策を検討するよう関係閣僚に指示した。 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 「国民主権」の名の下に曖昧でそれぞれの価値感の違いで対立軸となりかねない「国民目線」と言う基準を持ち出した民主党政権時代の3年の混乱で国力が大きく低下してしまった感じだ。

 それ以前からの流れもあるが、マスコミ受けを狙い支持を上げる意図がある政治家の発言が目に付き、国力を高め、日本全体の利益を増やす方向に政策の舵を取るような政権はバブル崩壊後見られない。
 欧米の権益網を意識しなければ政権を手放すスキャンダルをマスコミに流されるようなことが過去何度も起きたのも原因だろう。

 日本のマスコミの報道が真実であったとしても情報を国民に流すタイミングが欧米からの指示で操作され、ダメージを受けやすい時期に流す出来事は多々あったように感じる(ロッキード事件や米国債を売却するとの発言直後に中国のハニートラップ絡みのスキャンダルど)。

 日本のあらゆる分野がこの3年の素人政治家の企みで歪なままの状態が作られてしまった。
 また、規制緩和や行政改革なども小泉政権以降に米国の要求に沿った形で作りかえられてしまっている。

 TVなどのメディアに露出し国民のヒステリーを醸成する発言を繰り返す経済評論家や政治家等が「然もしたり顔」で薀蓄をのたまう状態がこれからも続くのだろう。

 過去に学ぶような経済回復策で日本が欧米の権益網から離脱して自立した外交が取れる道を塞ぎつつある状況であり道派細くなってしまっていだろう。

 円安も諸刃になるように原発問題でエネルギーの確保ということで契約の単価が外貨建てであれば問題が起きてくるのは明らかだろう。
 為替政策の無策で口先もお粗末な介入で70円台まで上昇させてしまっているが、これが、120円に至る流れを作る場合にデフレ対策として企業内部に原料や資材等を持たない経営が続いたことで資材等の値上がりが起きた場合の対応できるストックが存在しなくなっていることに気づくべきだ。

 急激な経済回復の足を引っ張りかねないぐらい資材等の保有が薄くなってしまっている。経済回復策は早ければいいが、そのためのストックの充足を促すことを重要だろう。

 官僚機構でも3年間の政権により、民主党寄りの者が人事異動で地位を上げただろう。なお、逆の場合は「冷や飯食い」となっているのは世の常だ。官僚内の人事が意図的に国力を弱めるような流れを作り出すために作為的に歪ませ停滞させる種を植え付けておれば、景気回復期の政策立案等において支障が生じる。

 こうした部分の総点検を行い修正して働く官僚を多用し景気回復を加速させていくことが必要だろう。

 

 

« 社会保障制度を人質とした消費税の引き上げでは? | トップページ | 法的に義務付けられた最低賃金 をユーロ採用国に定めるよう呼び掛け »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56516334

この記事へのトラックバック一覧です: 膿は残らず出しつくすべき:

« 社会保障制度を人質とした消費税の引き上げでは? | トップページ | 法的に義務付けられた最低賃金 をユーロ採用国に定めるよう呼び掛け »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ