« NY時間 外為市場ではイベント控えポジション調整の動きから円が上昇 | トップページ | 「無酸素」社会を生き抜く »

2013.01.29

スペインに求めている財政赤字削減目標の緩和を検討する可能性

 欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会の
   オッリ・レーン副委員長(経済・通貨担当)
は、28日、マドリードでの記者会見で、緊縮財政措置の影響でスペイン経済の低迷が深まっていることからスペインに求めている
   財政赤字削減目標の緩和
を検討する可能性を示唆した。

 EU当局者らは2月に予定しているスペインの緊縮プログラムの精査の際に、同国の財政健全化プロセスの最適なペースについて決定する見通しだと述べた。

 スペインのデギンドス経済・競争力相が同席した会見でレーン委員はスペイン経済がひどく悪化しているのであれば、調整プロセスの延長を提案することもあり得ると語った。 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 日本のバブル以降、20年間に渡り国政を運営してきた政治家の質が悪すぎ国力を低下させ欧米の権益網を日本国内に導き続けてきたのは明らかだ。例え政権交代しても、欧米や中国、韓国などへの過度な利益供与を続ける政権では話にならない。
 日本の国益の拡大を目論んだ政治家がこれまでマスコミのスキャンダルの餌食になり政権を追われてきた。
 多少の素行の悪さもあるが、持っている能力を否定させてしまうようなメディアの報道で有能な政治家や官僚なども力を発揮できていない。

 仙人のように霞を食べていくことは人間様には出来ないことだ。
 「何もせず」「何も考えず」でただ組織を縮小させ欧米の権益網の拡充強化に邁進した民主党政権時代の事業仕分けや公務員叩きなどは視点を変えて精査する必要がある。

 愚民政治を進めた政権の政治家の素行の悪さは話にならず、政権交代により、徹底的に政治資金や政治主導に伴う歪を徹底的に調査して白日の下に曝すべきだ。

 民主党政権時代の菅グループ・横路グループに所属する副大臣が、使用目的が制限されている通信ヒ費用を海外投資に廻す行為を行なうなど無茶苦茶な行動があったことも追求すべきだろう。(参考記事 

 
 国力を低下させ、国家の組織を破壊させ防御機能を低下させた政権の思惑の卑しさを国民の目の前に明らかにさせるべきだろう。

 多くのTV、新聞、雑誌などマスコミが海外勢力の権益維持の代理人と化し情報を偏向して報道している点が一番問題だ。

 
 
 
 
 

« NY時間 外為市場ではイベント控えポジション調整の動きから円が上昇 | トップページ | 「無酸素」社会を生き抜く »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56649935

この記事へのトラックバック一覧です: スペインに求めている財政赤字削減目標の緩和を検討する可能性:

« NY時間 外為市場ではイベント控えポジション調整の動きから円が上昇 | トップページ | 「無酸素」社会を生き抜く »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ