« 米国中古住宅販売は前月比で減少、在庫は過去10年余りで最低の水準 | トップページ | 世界経済に打撃を与えずに銀行を破綻させるシステムを構築すべきだとの考え »

2013.01.23

消費者向け銀行とトレーディング事業 を分割した場合を想定したシミュレーション

 欧州連合(EU)から委託を受けたフィンランド中央銀行の
   リイカネン総裁率いるグループ
は昨年10月のリポートで、銀行がトレーディング活動と預金金融機関の役割を資本面で独立した別組織として分離することを推奨した。

 ドイツ銀行 はドイツ連邦金融監督庁(BaFin)から
   消費者向け銀行とトレーディング事業
を分割した場合を想定したシミュレーションを要請された。

 

事情に詳しい関係者2人が匿名を条件にメディアの取材で明らかにした。

 この関係者によると、BaFinはドイツ銀にこのリイカネン・グループ案実践の影響を数値化するよう求めた。 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 規模の大きな潰せない金融機関を潰しても金融市場に影響が少ないようにする措置が進んでいる。
 日本の金融機関を保有する預金量に比べ利益率が極端に低い現状を改める必要があるだろう。

 薄利多売的な融資になっており、景気変動の波が起きた場合の不安定化や対応が規模の大きさから緩慢になりやすい状況であり、今後の懸念材料だろう。

 護送船団方式で潰すことなく経営状態の良い金融機関に吸収させることが本来の金融行政といえるのかどうか疑問だ。
 不良債権を金融機関内に膨らませており、質の良い資産を食い潰す相殺効果は税収の減少となっている。
 また、低金利が継続しており1400兆円の資産への金利を1%引き上げれば金利だけで14兆円が国民の富となる。
 これに、2割の税金がかかれば2.8兆円の税収となる。

 また、14兆円が消費に一部回ることでも税収が増加するため、金利政策を改めることが財政改革には必要だろう。
 増税では消費が減少する負のスパイラルに日本経済を引きずり込もうとしているのは明らかであり、バブル崩壊以降低迷する日本経済の回復策も逆の政策ばかりを行ってきた政治家の責任だ。

  

« 米国中古住宅販売は前月比で減少、在庫は過去10年余りで最低の水準 | トップページ | 世界経済に打撃を与えずに銀行を破綻させるシステムを構築すべきだとの考え »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56603574

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者向け銀行とトレーディング事業 を分割した場合を想定したシミュレーション:

« 米国中古住宅販売は前月比で減少、在庫は過去10年余りで最低の水準 | トップページ | 世界経済に打撃を与えずに銀行を破綻させるシステムを構築すべきだとの考え »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ