« ブラックストーン | トップページ | ベンガジ(リビア)の治安が悪化 »

2013.01.27

中国が北朝鮮から距離を置き始めた

 国連安保理が北朝鮮に対する
   制裁強化の決議を
採択して以降、核協議の放棄や核実験予告を宣言するなど、強硬姿勢を強めている北朝鮮の対韓国窓口機関
   祖国平和統一委員会
は25日、韓国が国連による
   新たな制裁に参加
した場合、韓国に対して強力な物理的手段を行使し韓国を攻撃すると表明した。

 制裁は北朝鮮に対する
   宣戦布告
を意味するとしていると主張した。

 

これに対し、中国を訪問している米国務省の
   デービース北朝鮮担当特別代表
は、北朝鮮の行動は
   問題であり、非生産的
との認識を示した。  

 デービース代表は、記者団に対し、中国側と北朝鮮の核実験予告などについて協議し
   核実験の強行
は有害との認識で中国側と一致したことを明らかにした。

 

われわれは北朝鮮を言葉ではなく、行動で判断する。
 このような好戦的な発言は朝鮮半島の安定と平和に全く寄与しないと述べた。
 なお、安保理による制裁強化決議が北朝鮮の行動を変えさせると米国が考えているかどうかについては、コメントを控えた。

 

米国務省の
   ヌランド報道官
は、北朝鮮国民が飢餓に苦しむ状況で、金正恩第1書記が
   わずかな資金
をミサイル技術などにつぎ込み続けるのではなく、別の道を選択することを求めると述べた。  

 米国は24日、安保理の制裁強化に関連し、北朝鮮による大量破壊兵器の拡散活動を支援しているとして、北朝鮮の銀行関係者2人と香港の商社1社に対し経済制裁を科すと発表した。

 

 中国外務省の
   洪磊報道官
は「関係国が一層の緊張を招く行動を避け、大局に立って
   冷静さと自制
を維持するとともに、対話を続け関係を改善させることを望むと述べた。

 ただ、中国共産党機関紙である人民日報系の環球時報は論説で
   北朝鮮は中国の取り組みを評価していないようだ
とし、北朝鮮に怒りを爆発させておけばいい。

 

中国は朝鮮半島の安定を望むが、問題が発生してもこの世の終わりではない。
 中国はこれを基本姿勢とすべきと主張した。

 中国側が北朝鮮の行動に不満を募らせている兆候をうかがわせた。

          

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 中国が北朝鮮に三行半を突きつけるのも時間の問題だろう。

 
 

« ブラックストーン | トップページ | ベンガジ(リビア)の治安が悪化 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56640783

この記事へのトラックバック一覧です: 中国が北朝鮮から距離を置き始めた:

« ブラックストーン | トップページ | ベンガジ(リビア)の治安が悪化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ