« 1月のユーロ圏製造業PMI改定値は47.9 | トップページ | 一部のスペイン、フランス債取引の証拠金率引き下げ(LCH) »

2013.02.02

先物ブローカーぺレグリン創業者に対し、顧客資産盗んだとして禁錮50年(米連邦地裁 )

 ショーン・ベリー連邦検事正代理は、顧客資金を盗んだ罪に問われている破たんした米国の先物ブローカー
    ペレグリン・ファイナンシャル・グループ
の創業者、ラッセル・ワーセンドーフ被告に対し、アイオワ州シーダーラピッズの連邦地裁は31日、禁錮50年の判決を言い渡したことを文書で明らかにした。

 被告は顧客の資金2億1500万ドル(約200億円)以上を盗んだとして起訴されていた。

 検察側によると、ワーセンドーフ被告はプリンターやソフトウエア、私書箱を利用して銀行取引明細書などを偽造し1990年代初めから20年間にわたって顧客資金を着服していた。

 ワーセンドーフ被告は投資家と規制当局を欺き数千人の無実の投資家から2億1500万ドルを盗んだ。
 きょう言い渡された判決は
   まやかしの事業を運営していた詐欺師
に対する罰だとしている。    

           

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 日本ではオリンパス事件として知られる同社の元社長菊川剛や幹部森久志、山田秀雄などが行ったオリンパス名義で保有すべき『株式』を、意図的に他社名義の『投資信託』に見せかけ、見た目上の自社の株式保有比率を引き下げるという行為、いわゆる「飛ばし」という手法で巨額の損失を10年以上隠し続け、これを不正な粉飾会計で処理した事件では株主やオリンパス本体に莫大な被害を与えた。

 日本の司法制度ではこうした経済犯に対する処罰が余りにも甘く、投資家に対し保護がされない状況にある。米国であれば100年を超えるような禁固刑や莫大な罰金が科されるだろう。

 規制緩和を米国に倣うような主張をする経営者がいるが、甘い日本の司法制度に胡坐をかいていたい為だろう、処罰の強化などを求めすらしない。

 米国の脱税や賃金不払いに対する処罰は恐ろしく厳しいものがある。日本で言われるサービス残業や賃金不払いなど法令を遵守しないような不良経営者に対しては厳罰を加え、自由経済の土俵から蹴り落としてしまうことが必要だろう。

 法令を遵守するために企業が大きく出来ない「正直な経営者」が不公平感を持つことがないような司法制度の改正が必要だろう。

 例えば、メディアを賑わす、サービス残業や賃金の地払い等を行う企業は味方を変えれば、必要経費が本来の者より割り引いて自由競争に参加していることとなり、法令を守る企業の経費より安価で競争できるというダンピング行為でしかなく、正直な企業が市場から淘汰される環境を作っていることに他ならない。

 なお、サービス残業をしている企業の社員も「正直な企業」から見れば犯罪者の一味であり、同罪だろう。

 司法制度の強化により、法律を守らないような不良経営者の企業に対する罰金の算出方法を罪数と罰金、被害者数の積とした加算刑とすべきであり、現在の併合罪の最高刑が重い刑の1.5倍の上限などといったものは即時廃止すべきだ。

 電話詐欺など行為などは、保有する名簿の人数分や電話を掛けた回数などで罰金額を決めれば良い。

 

« 1月のユーロ圏製造業PMI改定値は47.9 | トップページ | 一部のスペイン、フランス債取引の証拠金率引き下げ(LCH) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56678009

この記事へのトラックバック一覧です: 先物ブローカーぺレグリン創業者に対し、顧客資産盗んだとして禁錮50年(米連邦地裁 ):

« 1月のユーロ圏製造業PMI改定値は47.9 | トップページ | 一部のスペイン、フランス債取引の証拠金率引き下げ(LCH) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ