« 米ドル下落 円は対米ドルで上げ縮小(ロンドン市場) | トップページ | 統計学が最強の学問である »

2013.02.12

世界が通貨戦争の瀬戸際という話は眉唾

 ルクセンブルクのフリーデン財務相は11日、ブリュッセルでのユーロ圏財務相会合後に記者団に対し、メディアで伝えられるような通貨戦争には程遠い状況であり、ユーロの価値は
   欧州のファンダメンタルズ
        (経済の基礎的諸条件)
を反映しており、政策当局で
   直ちに対応すべき必要性はない
との認識を示した。
 また、協力の精神の下での対話は続くだろうと続けた。

 フランスのオランド大統領は先週、成長を促すため
   ユーロ下落に向けた行動
を取るよう欧州諸国の首脳に呼び掛けた。

 しかし、財政支出抑制策を主張してきたドイツのメルケル首相はこれを退けた。

 

 なお、世界が通貨戦争の瀬戸際にあるとの懸念を払拭するため主要7カ国(G7)が、政策決定に際し
   為替相場を目標としない
との声明を検討していると、G7構成国の当局者2人が11日メディアの取材で明らかにしていた。 

       

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと

 日本の円が対主要通貨において大きく変われた原因は日本ではなく国際資本や新興国の資金が欧米からリスクヘッジとして流れ込んだのが原因だ。この是正への動きが出ただけであり、これを通貨戦争というのはおかしなものだ。

 ただ、デフレが長期化した日本経済の企業の資材等のストックが大きく減少している点を考えればマネーを資材等に変える行動が景気の回復力の弱さを見て躊躇しているようであり、危険な状況になりつつある。

 過去の景気回復はそのスパンが短く繰り返されてきたことで資材等のストックが企業内に保たれていた。景気回復において資材の値上がりで企業に好循環をもたらす資金の流れを作ることも可能であった。
 しかし、現状では金融機関等による財務部門のデフレ木の改善が進みすぎて資材ストックが欠乏した状況となっている。

 こうした状況で円安になれば急激に物価の引き上げが起きかねない。

 

 消費市場が急激に拡大し始めた場合、資材の上昇と労働力の確保からの労働賃金の上昇が製品価格における利益率の上昇より加速するため黒字倒産になりかねない状況が引き起こされる。こうした動きが出てくれば、腰折れのスタッグフレーションに陥りかねない状況を作り出してしまうだろう。

 単純に円安が国益の拡大には繋がらない状況を作り出してしまっている。経済の回復には秩序だった取り組みが必要であり、基本的なエネルギー価格の低下が必要だ。
 この産業のウィークポイントとなる部分が前政権の愚策で原発の稼動が確保できていない。旧式の原発を最新の原発に変えていけば良いが、何も考えずに廃炉・脱原発といった方向に政策を向けた愚かさは国を滅ぼしかねない。原発施設の地下に活断層があれば、人工地盤をその下に作ればいいだけだ。

 人工地盤を作るぐらいの技術は日本の大手ゼネコンならどこでも持っている。
 マスゴミと原発反対の学者等が何も考えずに単純に原発に地下を活断層が通っているから施設が危険であり施設を潰せば解決できるといった方式では、余りにも短絡した思考だろう。

 

 

 

« 米ドル下落 円は対米ドルで上げ縮小(ロンドン市場) | トップページ | 統計学が最強の学問である »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56748703

この記事へのトラックバック一覧です: 世界が通貨戦争の瀬戸際という話は眉唾:

« 米ドル下落 円は対米ドルで上げ縮小(ロンドン市場) | トップページ | 統計学が最強の学問である »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ