« 太陽両極の磁場異変を確認 地球の温暖化より寒冷化を心配すべきだ!! | トップページ | 米国経済は財政協議の難航を切り抜ける見込み »

2013.02.04

集団的自衛権に「中国刺激」と米側が難色

 安倍晋三首相が米国を2月に訪問しワシントンで予定されている
   日米首脳会談
に向けた事前調整が行われているが、米国が
   日本の集団的自衛権行使容認
へのオバマ大統領の支持表明は
   中国を刺激する懸念がある
として難色を示していることが1日、関係筋からのメディア情報で分かった。

 複数の日米関係筋が明らかにしたもので日米首脳会談では大統領の支持を得て、同盟強化を内外にアピールしたい安倍晋三首相が会談に向けた
   戦略練り直し
を迫られるのは必至の情勢となっている。 

       

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 日本政府は1日までに、東京とワシントンの外交ルートを通じ
   集団的自衛権の行使
を可能とするため憲法解釈見直しを目指す首相の姿勢への理解と協力を米側に打診したものだが、「中国を刺激する」という点を重視した米国が日本への協力を控えた事実は今後の日米外交や防衛協力の見直しを考える必要がある。

 日本の再軍備かを抑制する目的で締結されている「日米安保」や核武装をさせないため米軍の核の傘の下に日本を入れておく政治的な目的が、マスコミを使ったGHQなど占領政策を引き続いで国民の意識を洗脳してきたが、利害関係で米国は中国重視の姿勢を強めているための動きが出て「日本の集団的自衛権行使容認」への米大統領に支持表明をしないということだ。

 日本から金を巻き上げる手段でしかなくなっている日米安保や駐留米軍の費用等を考えれば、自衛隊の軍備増強に抗した資金を回すことが必要な時期になっている。

 金丸信副総裁(当時)により設けられた「思いやり予算」などつかみが寝てきな米国への資金提供などは即時中止すべきだろう。
 北朝鮮が核兵器を持つのであれば、日本も自衛のために核兵器を持つ権利が生じることを内外にアピールすべきだろう。

 右派政権といっても米国に媚びるような政権では話にならない!!

« 太陽両極の磁場異変を確認 地球の温暖化より寒冷化を心配すべきだ!! | トップページ | 米国経済は財政協議の難航を切り抜ける見込み »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56693750

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権に「中国刺激」と米側が難色:

« 太陽両極の磁場異変を確認 地球の温暖化より寒冷化を心配すべきだ!! | トップページ | 米国経済は財政協議の難航を切り抜ける見込み »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ