« 燃料価格引き上げ(中国) | トップページ | ユーロは朝方の上げを消す展開 »

2013.02.26

バンカーは自らを所属する金融機関の管理人と考え、それを改善した上で後任者に引き継ぐ必要がある

 イングランド銀行(英中央銀行)の次期総裁に就任するカナダ銀行(中央銀行)の
   マーク・カーニー総裁
は25日、カナダ・オンタリオ州の大学で講演し、世界の金融業界に対する
   信頼回復
に向け、バンカーは自らを所属する金融機関の管理人と考え、それを改善した上で後任者に引き継ぐ必要があると述べた。

6月1日に現職を退き、その1カ月後にイングランド銀行(英中央銀行)総裁に就任する。

 

 信頼を得るスピードは徒歩であり、失う速さはフェラーリと言われており銀行は
   資本水準
   報 酬
の変更など規制改革を受け入れべきだとの認識を示した。

 

  2008年の金融危機につながった行き過ぎた行為に加え
   ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)
の設定をはじめとする不正疑惑によって、一般市民からの信頼は大きく損なわれていると強調した。

 なお、カナダ経済や金融政策の見通しについては言及しなかったものの、終了後記者団に対し、3月1日発表予定の12年10-12月(第4四半期)成長率は1%未満との見方を示した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


 

ひとこと
 金融機関の関係者でもあるが、一般市民からの信頼は大きく損なわれるのを防止する措置が取れなかったことが問題だろう。
 英国外からの人材といっても所詮英連邦内の人事異動であり、斬新な思考ではない。
 日銀総裁が就任すれば目を見張るがものがあるかもしれないが、資本関係から考えればありえないことだろう。
 大英帝国の利益を体現する目的が最優先されるものだからだ。

 カナダ経済は国際資本と同軸上にあるもので資源開発企業等への影響力も金融大国英国の資本の支配下にあるものだ。

 
   

« 燃料価格引き上げ(中国) | トップページ | ユーロは朝方の上げを消す展開 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56842992

この記事へのトラックバック一覧です: バンカーは自らを所属する金融機関の管理人と考え、それを改善した上で後任者に引き継ぐ必要がある:

« 燃料価格引き上げ(中国) | トップページ | ユーロは朝方の上げを消す展開 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ