« ポンコツ最新鋭ステルス戦闘機F35の改修費用が約17億ドル(約1630億円) の追加が必要 | トップページ | 大陸プレートの周縁で地震が起きた »

2013.03.11

人民元は5年以内に完全な交換性

 英国金融機関大手の
   HSBCホールディングス
の屈宏斌、ポール・マッケル両氏らエコノミスト4人は電子メールで配布したリポートで、中国当局が人民元の世界での利用を促していることから
   人民元は5年以内に完全な交換性
を持つようになると予測、こうした動きは漸進的になされるだろうが、中国の政策当局者はこのプロセス加速にこれまで以上に自信を持っているとしている。

 

 中国の貿易全体の3分の1が2015年までに
   人民元で決済
されるようになり、その割合が現在の12%近くから上昇すると予想、世界貿易の
   決済通貨
として人民元が決済高で世界3大通貨の一つになるとの見方を示した。

 

 

ひとこと
 日本円が世界の決済通貨の地位を確保するような仕組みを早急に確立する必要があるだろう。社会インフラ輸出やODAを米ドルではなく円紙幣で行い金融市場におけす流通量の拡大を図ることが日本経済が他国の風下になるのを防ぐ手立てとなる。

 そのためにも日本国債を海外に売り込んで流通する円紙幣の量を確保していくことが重要となり国債の縮小などは本末転倒で話にもならない。英国の無期限の戦費債権がいまだに流通していることを考えればいい 

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

   
  

« ポンコツ最新鋭ステルス戦闘機F35の改修費用が約17億ドル(約1630億円) の追加が必要 | トップページ | 大陸プレートの周縁で地震が起きた »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56935453

この記事へのトラックバック一覧です: 人民元は5年以内に完全な交換性:

« ポンコツ最新鋭ステルス戦闘機F35の改修費用が約17億ドル(約1630億円) の追加が必要 | トップページ | 大陸プレートの周縁で地震が起きた »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ