« 中国 国務院(内閣に相当)の人事案 を承認 | トップページ | 中国の大気汚染は劣悪な品質の悪いガソリンも元凶のひとつだ »

2013.03.17

イランや北朝鮮からの「脅威に先んずる」ための複数の措置

 米国のヘーゲル国防長官は15日に国防総省で記者団に対し、イランや北朝鮮からの「脅威に先んずる」ための複数の措置を講じていると説明した。

 地上配備型の防衛システムには
   オービタル・サイエンス
          Orbital Sciences
が製造した迎撃ミサイルや、レイセオンRaytheon Company製の
   衝突破壊型弾頭
が含まれる。

 

 2017会計年度(16年10月-17年9月)までに
   ミサイル防衛システム
に迎撃ミサイル14基を追加する方針を表明し、核攻撃の構えをちらつかせる北朝鮮をけん制する発言を行った。

 国防総省のジェームズ・ミラー次官によれば、同省は追加する14基をアラスカ州に配備する方針で、14会計年度予算で
   10億ドル(約952億円)の費用
を申請するとした。

 なお、迎撃ミサイルは現在、アラスカ州に26基とカリフォルニア州に4基の計30基が配備されている。 

 

ひとこと
 高高度で迎撃するシステムと見られるが、電磁パルス爆弾として大気圏外で爆発させて電子制御機能を奪う目的のモノであれば防衛体制には極めて問題となるものだ。

 ただ、世界規模の迅速打撃能力として海洋域で潜行活動中のオハイオ級原子力潜水艦に装備されている戦略弾道ミサイル等での反撃は熾烈になるがGPS等での位置捕捉が電磁パルスの影響を受ける可能性もあり、発射を察知した段階での北朝鮮への攻撃になる見込みだ。

 

  

 

        

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 


 

« 中国 国務院(内閣に相当)の人事案 を承認 | トップページ | 中国の大気汚染は劣悪な品質の悪いガソリンも元凶のひとつだ »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56971147

この記事へのトラックバック一覧です: イランや北朝鮮からの「脅威に先んずる」ための複数の措置:

« 中国 国務院(内閣に相当)の人事案 を承認 | トップページ | 中国の大気汚染は劣悪な品質の悪いガソリンも元凶のひとつだ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ