« 強制歳出削減で米国の13年成長予想は1.7%に引き下げ-(IMF) | トップページ | フルタイムトレーダー完全マニュアル »

2013.04.16

米ドル/円 利益確保の米ドル売りが続く?

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は99.44円の切れ目から売りで下向き97.70-98.35円まで沈んでいる。
 
   
 
 
 

 取引は12日3時高値99.94円をつけた後売りが続き雲を割り込みサポート98.50、97.50円のラインが維持できず96.90円台まで売り込まれている。

 目先、雲の括れがあり買いが強まれば98.50円まで自力反発する見込み。今週、ワシントンで開催されるG20における為替問題が議題に上げたいロシアの意向に市場がネガティブになっているようにも見える。

 売りが続いた場合の目安は96.30円で止まるかどうかだ。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 米国の成長率が引き下げるような情報が市場に出ている。政府財政支出の枠の上限が引き上げられなければ失速しかねないといった思惑が強まっているのかもしれない。

 東アジアリスクも狼少年になっている北朝鮮の出方を待つだけだが、飴玉を与える奇特さは過去の煮え湯を飲まされた周辺国では受け入れがたいものといえる。

 高圧的な発言で成果が得られず、軍事費支出が多くなった北朝鮮内部で軍部の対立が高まる可能性もあるだろう。

 ロシアが日本の政策が為替への影響力を行為しているといった主張(参考)をしているのも気になるが、ECBのドラギ総裁の日本の政策支持表明は追い風になるだろう。

 

朝30分!会社勤めをしながら稼ぐ 私のFX投資法 (アスカビジネス)
 
寝ている間も仕事中も自動で売買してくれるトラリピで月利10%の利益をめざす方法。
 
 
 
 


 
      
    
   
 
   

« 強制歳出削減で米国の13年成長予想は1.7%に引き下げ-(IMF) | トップページ | フルタイムトレーダー完全マニュアル »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/57183027

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル/円 利益確保の米ドル売りが続く?:

« 強制歳出削減で米国の13年成長予想は1.7%に引き下げ-(IMF) | トップページ | フルタイムトレーダー完全マニュアル »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ