« 金融システムの抵抗力が回復 | トップページ | 鳥インフルエンザ死者5人(中国) »

2013.04.05

米国の雇用創出で幾分停滞の動き

 米国労働省の発表によると、3月30日終了週の新規失業保険申請件数は、季節調整済みで
   38万5000件
     (前週比+2万8000件)
で、昨年11月以来4カ月ぶりの高水準となった。
 雇用市場回復の勢いが多少失われたことを示した。

 3週連続の増加で、エコノミスト予想の35万件を上回った。

 

雇用市場のすう勢を見る上でより優れた指標とされる4週間移動平均は
   35万4250件
     (前週比+1万1250件)
だった。

 

 

ひとこと
 米国経済の雇用拡大が進んでいない。財政支出抑制が市場の不安心理を高め雇用を増やそうとする動きに水を掛けている。

 

 

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

     
  
    
  

« 金融システムの抵抗力が回復 | トップページ | 鳥インフルエンザ死者5人(中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/57107876

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の雇用創出で幾分停滞の動き:

« 金融システムの抵抗力が回復 | トップページ | 鳥インフルエンザ死者5人(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ