« 議会に対し連邦債務の上限を引き上げを要請(米国財務長官) | トップページ | 北朝鮮が3日連続で短距離ミサイル「KN02」と推定される発射体を発射 »

2013.05.20

北朝鮮が19日午後、短距離発射体(誘導弾)1発を東海岸から北東方向に発射し 2日連続

 韓国聯合ニュースは19日、北朝鮮が19日午後、短距離発射体(誘導弾)1発を東海岸から北東方向に発射したと報じた。
 韓国国防省高官もこの報道を確認したが、詳細は明らかにしていない。

 なお、北朝鮮は前日18日にも東岸から3発の短距離ミサイルを発射しており、2日連続となる。

 今回の発射は中長距離ミサイル「ムスダン」が東部の元山付近から撤去されたことが確認された中で奇襲的に行われた。

 
 

 北朝鮮が18日に発射した短距離発射体について、韓国政府の消息筋は19日
   短距離ミサイル『KN02』の改良型
と推定している。 (KN02の改良型と300ミリ以上放射砲を同時に発射した可能性)

 

 KN02は旧ソ連製の短距離ミサイルSS21を改良した固体燃料の移動式ミサイルで、最大射程距離は120キロだが、改良型は160キロに達する。

 

 短距離発射体は北朝鮮が海外技術を導入し開発中とされる300ミリ以上の放射砲を使用した可能性がある。
 この放射砲は正確な射程距離が把握されていないが、100キロ以上とみられる。また、300ミリ以上放射砲は誘導装置を装着できるという。
 放射砲を発射したことが確認されれば、韓国首都 圏の南側を攻撃できる新たな兵器を開発したことになる。

 

 現在の北朝鮮軍は107ミリ、122ミリ、射程が60キロの240ミリの3種類の放射砲を保有している。

 

 北朝鮮は3回目の核実験を行う直前の2月10日に短距離ミサイルを発射、3月15日にKN02とみられる短距離ミサイルを発射した。

 

 韓国軍合同参謀本部は19日、北朝鮮の海岸砲を攻撃できる
  イスラエル製ミサイル「スパイク」の発射車両
とミサイル数十発を
   白ニョン島や延坪島 など
黄海の北西島しょに実戦配備したと明らかにした。

 射程距離20キロ、重量70キロのスパイクは坑道の中の海岸砲を攻撃することが可能。
 1発の価格は2~3億ウォン(約1800万円~2800万円)。

 
 標的の座標を入力して誘導したり、弾頭に搭載されたカメラが撮影した映像を見ながらミサイルの方向を操作できる。    

 

 

ひとこと
 38度線を突破する飛行体を打ち落とすためには国境付近にイスラエルの迎撃ミサイル・システム「アイアンドーム」などを導入することが必要だろう。

 北朝鮮にはそもそも南侵するだけの戦略に十分な戦力はない。

 侵攻するための戦闘機や爆撃機、戦闘用車輌、軍需物資運搬等での燃料が確保できていない。第一群を侵攻させても、兵站線が維持できず敗退するのは明らかだろう。

 その前に、燃料を配布すれば、戦力の移動が可能となり、不満兵士の反乱が各地で起き首都平壌に向かう動きを誘導しかねない。

 

     ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

  
 
 

 

« 議会に対し連邦債務の上限を引き上げを要請(米国財務長官) | トップページ | 北朝鮮が3日連続で短距離ミサイル「KN02」と推定される発射体を発射 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/57421144

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮が19日午後、短距離発射体(誘導弾)1発を東海岸から北東方向に発射し 2日連続:

« 議会に対し連邦債務の上限を引き上げを要請(米国財務長官) | トップページ | 北朝鮮が3日連続で短距離ミサイル「KN02」と推定される発射体を発射 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ