« ユーロ圏首脳会議 の準備前に追加会合の首脳会議 | トップページ | 北朝鮮国連大使 米国に制裁解除や在韓国連軍の解散を求める。 »

2013.06.22

ギリシャ連立与党:民主左派が離脱

 ギリシャのサマラス首相は公営放送
   ERTの閉鎖問題
をきっかけに連立パートナー2党のうち1党の支持を失い政権の基盤はぐらついている。
 首相は11日、一方的にERTを閉鎖していた。  

 

 連立政権を組む民主左派の
   クベリス党首
は20日、2600人の全職員を残したままERT再開を再開すべきだと主張し、サマラス首相はERT再開の判決を出した裁判所判断に背いたとして非難した。

 

 民主左派所属の閣僚に政権を離脱するよう指示したと、アテネで21日行った党会合後に電子メールで発表した。

 

 なお、連立政権を組む
   全ギリシャ社会主義運動(PASOK)
のベニゼロス党首は職員を削減するサマラス首相の提案を受け入れている。

 
 

 民主左派メンバーの
   バシリス・エコノム氏
は民主左派は政権から離脱することを多数決で決定したと述べ
   閣僚や書記
らを引き揚げる。
 これは党の決定だと続けた。

 記者団に対し発言した模様がスカイTVで生中継された。

 

 サマラス首相は、ギリシャが
   2400億ユーロ(約30兆7000億円)
の救済融資を受けるための条件である緊縮措置に広範な支持を取り付けようとしており、民主左派という連立一派を失うことは痛手となる。

 

 同党の議員14人が連立を離脱すれば、300議席の議会で首相率いる
   新民主主義党(ND)
と全ギリシャ社会主義運動(PASOK)は合わせて153議席と、過半数を辛うじて確保する不安定な状況に陥る。

 
 

ひとこと
 ギリシャ政治はこれまで幾たびかこうした状況を引起して借金を霧散させてきた歴史がある。

 議論好きであり、結論が出たとしても、時間が経過すれば再び議論を蒸し返すことが多いのも事実だ。

 物事は時間が解決するともいうが、自力的な解決はギリシャには当てはまらないだろう。議論ばかりで手が動かない経済国家に支援は不要である。そもそも、ユーロ経済に組み込んだのは、地政学的なロシアや中東、バルカン半島への軍事的な影響力の確保といった側面がある。

 単純に経済だけで見れば、イランへの経済制裁が継続している状況では貿易額に占めるイランの割合が高いギリシャが良くなる可能性は低い。また、バルカン諸国との経済的な結びつきも強く、トルコからの製品や農産物等が陸路運搬される中継網が国内に儲けられていることもあり、ギリシャが混乱すればドイツやフランス、北欧などの経済へ波及する可能性もある。

 

 

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

  

      
  

« ユーロ圏首脳会議 の準備前に追加会合の首脳会議 | トップページ | 北朝鮮国連大使 米国に制裁解除や在韓国連軍の解散を求める。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/57639810

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ連立与党:民主左派が離脱:

« ユーロ圏首脳会議 の準備前に追加会合の首脳会議 | トップページ | 北朝鮮国連大使 米国に制裁解除や在韓国連軍の解散を求める。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ