« ギリシャの失業率は若年層で過半数を超えた | トップページ | 北朝鮮経済の12年は1.3%成長 08年来の高成長(韓国銀行) »

2013.07.12

米国の新築住宅購入向けローンの申請件数は6月に減少した。

 

全米抵当貸付銀行協会(MBA)が11日、
   全米の大手住宅建設会社
の傘下にある住宅ローン会社に提出されたローン申請を主に対象とした新しい指数によれば、6月のローン申請件数は
   前月比-15%
と減少、住宅ローン金利 の上昇が建設需要を抑えていることを示唆した。

 

 フレディマック(米連邦住宅貸付抵当公社)の11日の発表によると
   30年固定金利型の住宅ローン金利(平均)は今週4.51%と、約2年ぶりの高水準となった。5月初め時点では3.35%と過去最低水準の近辺にあった。


 MBAの調査・経済担当バイスプレジデント
   マイケル・フラタントニ氏
は、通常は売買契約時に住宅ローンの申請が行われるため、新指数は
   新築住宅販売の指標
となり得ると記者との電話会議で指摘した。

 また、住宅ローン金利の上昇で市場が小休止しても予想外ではないと指摘した。
 なお、住宅市場の回復は引き続き良い状態にあるとみていると述べた。

 

 米国連邦準備制度理事会(FRB)が債券購入を縮小するとの観測に受けた住宅ローン金利の上昇に伴い、購入コストの増加で住宅需要は落ち込むとの懸念が広がっている。

  
  

« ギリシャの失業率は若年層で過半数を超えた | トップページ | 北朝鮮経済の12年は1.3%成長 08年来の高成長(韓国銀行) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/57774532

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の新築住宅購入向けローンの申請件数は6月に減少した。:

« ギリシャの失業率は若年層で過半数を超えた | トップページ | 北朝鮮経済の12年は1.3%成長 08年来の高成長(韓国銀行) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ