« 羊質虎皮 | トップページ | 「急騰低位株」で1億儲ける! »

2013.08.07

6月の米貿易赤字は前月比で予想以上に縮小

 米国商務省が発表した6月の貿易収支統計  によると、財とサービスを合わせた貿易赤字(国際収支ベース、季節調整済み)は
   342億ドル(前月比-22.4%)
となった。

 市場のエコノミスト予想では435億ドルだった。
 また、前月は441億ドル(速報値450億ドル)に修正された。 

 

 輸出額  はエンジン、通信機器などを含む資本財や石油製品が好調で1912億ドル(前月比+2.2%)だった。またサービス輸出も良好だった。
 輸入額  は石油や消費財の輸入が減少し2254億ドル(前月比-2.5%)だった。

 

 石油を除く貿易赤字は344億ドルと、3カ月ぶりの低水準だった。    

 

 国内総生産(GDP)の算出に使用されるインフレの影響を控除した実質財収支の赤字は
   431億ドル(前月 519億ドル)
に縮小した。

 

ひとこと
 日本の貿易赤字の10倍だ。経済規模から見ればやはり巨大だが、米ドルの暴落は試算の喪失を意味するため起こりえない。

 日本の円が買われるのも円の市場への投入量が少なくシェアが低いためだ。視点を変えれば日本政府が発行した国債を担保に海外資産を購入する試みが重要だ。このまま単純に円安を仕組めば国内邦銀の資産が劣化するだけだ。

 スワップにより円と外貨を交換してポジションを改善することが何故日本の金融機関に出来ないのか不思議でならない。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

  

« 羊質虎皮 | トップページ | 「急騰低位株」で1億儲ける! »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/57942714

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の米貿易赤字は前月比で予想以上に縮小:

« 羊質虎皮 | トップページ | 「急騰低位株」で1億儲ける! »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ