« 西側諸国は数日内にアサド軍を攻撃する用意 | トップページ | 米国による対シリア軍事行動は1日だけではない!! »

2013.08.29

米国は国連の承認なく「適切な行動」をとると明言。

 米国の国務省ハーフ報道官は28日、記者団に対し、国連の承認がなくともシリアに対して米国が
   「適切な」行動
をとると言明した。

 

 米英ロ中仏の国連安保理常任理事国は28日、英国が提出したシリアのアサド政権がダマスカス郊外で民間人に対して化学兵器を使用したとの疑いに関する決議案を協議した。

 ロシアはシリア政府が化学兵器を使用したとの明確な証拠がないとしてこの決議案に反対した。

 
 

 同報道官は引き続きロシアが国連の動きを阻止しているという事実を、シリア政府は隠れ蓑に使うべきではないと話した。

 さらに、外交の機能不全を盾にすることを容認してはならないと続けた。

 

 安全保障理事会の取り組みが、これまでと違う結果をもたらすと信じるだけの理由はないと語った。

 
 
   

ひとこと
 第二次世界大戦の戦勝国が作り上げた安保理事会の存在自体が、米ロ英仏中の5カ国が握っている。非常任理事国の権限は単なるお飾り的意味しかない。日本やドイツを敵国として作り上げた国連の機構改革が必要なのは明らかだ。

 出資国の権限を強めるべきであり、それが出来なければ新たな枠組みで国際機関を設置すべきだ。


 
 

         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
  
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 
 
  
    
 
 
 

« 西側諸国は数日内にアサド軍を攻撃する用意 | トップページ | 米国による対シリア軍事行動は1日だけではない!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58085073

この記事へのトラックバック一覧です: 米国は国連の承認なく「適切な行動」をとると明言。:

« 西側諸国は数日内にアサド軍を攻撃する用意 | トップページ | 米国による対シリア軍事行動は1日だけではない!! »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ