« セントルイス地区連銀のブラード総裁発言が相場に冷や水 | トップページ | 政治家は議論好きの愚か者の集団になりかねない。 »

2013.09.21

オバマケア予算の削減案を排除した予算が通るかどうか?

 米国議会下院は20日、政府機関に対する予算を10月1日から12月15日まで手当てした一方、医療保険制度改革法(通称オバマケア)への予算打ち切りを盛り込んだ法案を可決した。

 この法案は賛成230、反対189の賛成多数で可決したもので民主党が過半数を握る上院に送られる。

 

上院では来週から審議を開始するが
   医療保険制度改革法案
に関する文言を削除し、修正案を下院に送る見通し。

 

 今回の法案では10月1日から12月15日までの政府機関に対する予算確保とオバマケアへの予算が一体となっている。
 このため、月末までに上下両院が合意できなければ、政府機関は閉鎖される可能性がある。 

 
 

ひとこと
 オバマ大統領が就任したことで米国民の健康管理面での優遇策でもあるオバマケアが今後どうなるかが注目の的だ。政府の予算審議で一体化させたのがみそだろう。

 汚いかもしれないが「みそクソ」を同じに扱うことは出来ない。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

    
 
   

    

« セントルイス地区連銀のブラード総裁発言が相場に冷や水 | トップページ | 政治家は議論好きの愚か者の集団になりかねない。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58235402

この記事へのトラックバック一覧です: オバマケア予算の削減案を排除した予算が通るかどうか?:

« セントルイス地区連銀のブラード総裁発言が相場に冷や水 | トップページ | 政治家は議論好きの愚か者の集団になりかねない。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ