« 韓国と北朝鮮 開城工業団地の16日再開で合意 | トップページ | 独経済成長が第2四半期から若干減速の公算 »

2013.09.12

FRB次期議長にはイエレンFRB副議長が最有力?

 米連邦準備制度理事会(FRB)の元副議長
   アラン・ブラインダー氏
は11日、米経済専門局CNBCのインタビューで次期FRB議長としてサンフランシスコ地区連銀総裁からFRBへ転進した
   ジャネット・イエレンFRB副議長
は「極めて有力な候補者だ」と、語った。

 
 

ひとこと
  イエレン副議長はバーナンキFRB議長よりもハト派として知られており、次期議長の座におさまった場合は景気に配慮し現在の緩和的な金融政策が継続すると考えられる。 

 景気刺激策を緩めるのが遅れることでインフレ傾向が強まりかねないかも。

 

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

   

 

  

« 韓国と北朝鮮 開城工業団地の16日再開で合意 | トップページ | 独経済成長が第2四半期から若干減速の公算 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58176181

この記事へのトラックバック一覧です: FRB次期議長にはイエレンFRB副議長が最有力?:

« 韓国と北朝鮮 開城工業団地の16日再開で合意 | トップページ | 独経済成長が第2四半期から若干減速の公算 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ