« 米上院外交委員会:限定的なシリア攻撃を承認 | トップページ | シリア元国防相ハビブ氏が離反 »

2013.09.05

米軍のシリアでの活動を禁じる決議案を提案

 

クリス・バンホーレン下院議員(民主、メリーランド州)などは3日、米軍のシリアでの活動を禁じる決議案を提案した。 

 下院の民主党議員2人はオバマ大統領が求めるシリアに対する
   武力行使での権限
に反対している。      

 

 同議員らはオバマ大統領の要求について、シリアへの
   大規模な軍事的関与の道
を開く恐れがあると指摘した。

 

 提案した決議案ではシリアでの米軍の地上でのあらゆる活動を禁じ、大統領の軍事活動の権限を60日に制限している。 

 

 

  

ひとこと

 戦争の戦域拡大は意図して行うことは少なく偶発的に引きずり込まれることが多い。感情に左右されやすい指導者では誤った判断に陥ることは過去の事例を見れば明らかだ。

 国の指導者には冷静に状況を判断する能力と決断力が要求される。

 ただ、メディアの偏向的な報道に踊らされる大衆に影響を受ける政治家では国が滅びたり国力が低下することになるのは明らかだ。

 欧米の影響力を受けた政治家や米国主導の経済の枠組みを信奉する経済学者やアナリストばかりでは、国益を毀損する消費税を引き上げ、欧米に金を貢ぐパイプを更に広げ加速させるだけだ。

 

 もうそろそろ、米国の占領から離脱し日本の政治体制を正常な位置に揺り戻す必要がある時期に来ている。

 

  

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 

 

    

« 米上院外交委員会:限定的なシリア攻撃を承認 | トップページ | シリア元国防相ハビブ氏が離反 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58130870

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍のシリアでの活動を禁じる決議案を提案:

« 米上院外交委員会:限定的なシリア攻撃を承認 | トップページ | シリア元国防相ハビブ氏が離反 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ