« 量的緩和策の規模850億ドルを継続(FOMC) | トップページ | 用意周到 »

2013.09.19

中国新疆ウイグル自治区 緊迫化

 米国の政府系放送局
   ラジオ自由アジア
は中国新疆ウイグル自治区のカシュガル地区沢普県で8月23日、中国の公安当局がテロの訓練をしていた容疑などとして、ウイグル族12人を射殺、けが人も多数出たと18日までに報道した。

 

 カシュガル地区では9月20日にも公安当局がテロを計画しているなどとしてウイグル族22人を射殺、情勢の緊迫化が強まっている。

 20数人のウイグル族が9月23日
   ロケット砲
を組み立てていたところ、誤って発射したため公安当局がテロの訓練をしていたとしてウイグル族を射殺したという。

 
   

ひとこと
 中国国内の少数民族等の不満が高まっているようだ。内憂外患に曝された中国共産党政権の横暴は漢民族からも攻撃を受ける可能性は高い。政権奪取後に愚策等で中国人1億人を殺してきた中国政府の厚顔に対し、まともな対応は不可能だ。

 中国の政治的安定はこうした公安等の暗躍でかろうじて保たれているのが実態だろう。

 ひとたび動乱が起これば一気に全土に拡大し、混沌とした時代が続くのは中国の歴史を見れば明らかだ。

 日本企業で中国進出も考え直すことが必要だろう。  

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

    
 
    
 

« 量的緩和策の規模850億ドルを継続(FOMC) | トップページ | 用意周到 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58223101

この記事へのトラックバック一覧です: 中国新疆ウイグル自治区 緊迫化:

« 量的緩和策の規模850億ドルを継続(FOMC) | トップページ | 用意周到 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ