« ボーダーライン上のポジションで現状維持 | トップページ | オバマケア予算の削減案を排除した予算が通るかどうか? »

2013.09.21

セントルイス地区連銀のブラード総裁発言が相場に冷や水

 ノルデア銀行のストラテジスト
   ヘンリク・ドゥルセビエリ氏(コペンハーゲン在勤)
はブルームバーグ・ニュースとの電話インタビューで
   ほぼ全ての投資家
は米緩和縮小を見込んでいたと述べた上で、FOMCの会合直後の声明で米国金融当局による
   縮小先送り
が示唆されたことから相場が大きく上昇していた。

 しかし、セントルイス地区連銀のブラード総裁発言が相場の懸念材料となるのは確実だろうと語ったという。

 
 

ひとこと
 量的緩和策の実施時期をめぐる市場の不安心理は最高潮にあるようだ。地区連銀総裁の発言の影響がやや過度に反応されており大きすぎる感じだ。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

    
 
   

   

« ボーダーライン上のポジションで現状維持 | トップページ | オバマケア予算の削減案を排除した予算が通るかどうか? »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58235290

この記事へのトラックバック一覧です: セントルイス地区連銀のブラード総裁発言が相場に冷や水:

« ボーダーライン上のポジションで現状維持 | トップページ | オバマケア予算の削減案を排除した予算が通るかどうか? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ