« 久保田萬寿 15度 720ml | トップページ | 4-6月期のGDPは年率3.8%増へ上方修正 »

2013.09.09

米国議会への説得工作は不発(ロシア)

 ロシアの
   セルゲイ・キスリャク駐米大使
は6日、シリア情勢について米国議会議員への説得工作米国の軍事行動を阻止すべく
   ロシア議員団
が協議を計画していたが、米国の上下両院の指導者が議員団との接触を拒否したため米国訪問を取り止めたことを明らかにした。

 

 計画ではロシア議員が米国を訪問し、米国議会にシリアへの軍事介入決議案を承認しないよう説得に当たるとみられていた。

 キスリャク大使は、議員団の訪米中止は「遺憾」と述べた上で、米国議会の議員は少なくとも違った意見を聞く機会を失った続けた。

 

 オバマ大統領との協議で米国にシリア攻撃を支持した米国共和党のベイナー下院議長、民主党のリード上院院内総務であり、両氏の側近は、両氏がロシア議員団との面会を断ったことを確認したと説明した。
 ただ、詳細は説明しなかったという。

 
 

ひとこと
 米国の国内で選出される議員が海外の政治家との面談で意見を帰ることは今後の政治生命を危うくしかねない。

 海外政府や政治家の意見が国内でまかり通るのは内政干渉に他ならないことから、面談するのを拒否するのは当然のことだろう。

 海外勢力の影響を背景とした政治改革や行政改革、規制緩和を進めようとする日本の政治家やマスコミの姿勢とは異なっているが、世界の常識で言えば、民族の自決は当たり前のことであり経済大国の日本の政治やマスコミが海外勢力の代理人としての姿勢が顕著でありあまりにも異質だ。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

   

 

  

« 久保田萬寿 15度 720ml | トップページ | 4-6月期のGDPは年率3.8%増へ上方修正 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58157146

この記事へのトラックバック一覧です: 米国議会への説得工作は不発(ロシア):

« 久保田萬寿 15度 720ml | トップページ | 4-6月期のGDPは年率3.8%増へ上方修正 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ