« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013.10.31

10月のユーロ圏消費者物価指数 (速報値)

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が31日発表した10月のユーロ圏消費者物価指数 (速報値)は
  前年同月比+0.7%
に上昇した。

 

インフレ率は9月の1.1%から低下した。

 
  
   

相互通貨スワップ取り決めを常設化(ECB)

 欧州中央銀行(ECB)は31日、世界の主要5中央銀行である
   カナダ銀行
   イングランド銀行(英中銀)
   日本銀行
   米連邦準備制度
   スイス国立銀行
との間で相互に結んでいる時限的な
   相互通貨スワップ取り決め
を危機時に導入した制度を金融安定のための恒久的な安全弁とするため常設化すると発表した。

 
 
 
 

 ECBは各中銀は必要に応じて世界の主要通貨を調達し、供給できることになる。

 

ECBと世界の中銀は2008年の金融危機の発生以来、市場が凍結状態となった場合も資金の流れが滞ることがないよう、協力体制を築いている。

 

欧州債務危機が収束に向かう中でも、ECBは危機時に導入した無制限の流動性供給を継続している。

 

 ECBは今月、中国人民銀行とも通貨スワップ協定を結んだ。

 

ユーロ圏の貿易金融を促進すると同時に、人民元の国際利用拡大に寄与する。
 また、ECBはこの日、7日物と3カ月物の米ドル流動性供給オペを追って通知するまで継続すると表明した。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

   

豪ドルの動き 底値を確認中か

豪ドルの動き
・5分足で見るとFOMCの声明で3時20分安値93.03円からk階強まり6時10分高値93.51円をつけた。その後は調整売りになっている。

 一目均衡表の雲は、切れ目93.20円から上向きに流れ93.25-93.34円まで上昇している。

 

・1時間足で見ると、29日12時安値92.67円から緩む上向くボックス相場が続き雲を突破している。

 一目均衡表の雲は、緩く下向く動きが止まり93-93.35円付近を水平方向に流れている。

 

・日足で見ると87-90円レンジの揉み合いから買いが強まり雲をおtっぱして10月22日高値96.67円をつけた。その後売りで上向きのボトムラインまで押されている。

 一目均衡表の雲は、売りで下縁が88.10円付近まで緩んだのち収束し、89.80円付近で切れ目を作っている。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると売り調整でボトムが雲の上縁まで緩んでおり、加速傾向にある。

 

 1時間足ではレジスタンス93.50円が突破できれば93.80円目標売り調整が入れば93.15円。

 

 1日足ではサポートが93円で効けば96.15円が目標。売りでラインgな会われると91.20円まで意識。 

  

 ROCは5分で見ればマイナス80程度で水平に流れを変えており、このまま続くか。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

ユーロの動き FOMCの声明後の反発も高値を付けた後半値下落

米ドルの動き
・5分足で見ると3時10分安値135.06円から5時高値135.43円まで上昇後調整に入った。

 一目均衡表の雲は、135.17付近の切れ目から上向きに流れ135.25-135.35円まで上昇した。

 

・1時間足で見ると、29日18時安値134.25えんから買いが強まり上昇し31んち6時高値135.43円を付けた。

 一目均衡表の雲は、134.25円付近から緩む上向き134.70-134.90円まで上昇している。

 

・日足で見ると8月12日安値127.97円から買いが強まり上向く動きが続き10月22日高値135.49円をつけた。ボトムラインは上向きを維持し高値追いうの展開。

 一目均衡表の雲は、緩く上向く動きで131.50-132.75円をつけた。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると調整売りで底値が緩み雲の上縁を割り込んだ。ここで底が緩むと135.10円付近まで調整となるだろう。

 

 1時間足では高値を付けた後長整理に押されておりボトムラインの延長135.15円が割れる動きになると134.80円まで緩むと予想。サポートが聞けば136円に近づくだろう

 

 1日足ではレジスタンス135.50円を突破できるか注目。 

  

 ROCは5分で見ればマイナス75まで緩んでいる。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

      

米ドルの動き FOMCの声明で買いが入った

米ドルの動き
・5分足で見ると売りで31日2時55分安値98.02円からFOMCの声明が明らかになり98.70円近くまで上昇する買いが強く出た。

 一目均衡表の雲は、98.20円付近を水平方向に流れたのち収束、上向きに変化して9835-98.50円付近まで跳ねた。

 

・1時間足で見ると、98.20円での揉み合いから98.60円付近での揉み合いに変化している。

 一目均衡表の雲は、97.30円の切れ目から上向きに流れ97.80-98円まで上昇している。

 

・日足で見ると9月11日高値100.61円からの売り調整で10月8日安値96.58円をつけたのち、底値に買いが入ったところ。

 一目均衡表の雲は、97.50-99.50円レンジで上下に波打つ動き。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると水平方向の揉み合う動きが続き、頭が下向きに押されているがボトムは98.75円でキープする動き。

 

 1時間足では雲の流れからは大きく乖離した調整に入る可能性が高い。

 

 1日足では下向きのトップラインまで底値から反発してきておりラインを突破する見込み。雲の中に入ってており99円台に乗せる可能性が高い。 

  

 ROCは5分で見ればマイナス領域。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

7-9月の経常黒字は397億ドル 中国国家外為管理局

 中国国家外為管理局(SAFE)が30日発表した7-9月(第3四半期)の経常黒字は
   397億ドル(約3兆9000億円)
となった。

 なお、1-9月の経常黒字は1382億ドルだった。

 

 7-9月期の資本・金融収支は
   573億ドルの黒字
となった。
 1-9月の同収支は1624億ドルの黒字だった。

 

SAFEがウェブサイトに国際収支の速報値を掲載した。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 


    

2013.10.30

7-9月GDPはリセッション脱却し前期比+0.1% スペイン

 スペイン経済は7-9月(第3四半期)にプラス成長に戻り、約2年続いたリセッション(景気後退)を脱した。

 

スペイン統計局(INE)が30日発表した7-9月期の国内総生産(GDP )速報値は
   前期比+0.1%
に増加した。

 なお、4-6月(第2四半期)は同-0.1%の減少だった。

 

  経済協力開発機構(OECD)のスペイン担当責任者
   デービッド・ハウ氏
はメディアとのインタビューで
   長かった2度目のリセッション
の終わりはスペインの状況を改善させるのに十分ではないと語った。

 
 

 7-9月期GDPはスペイン銀行(中央銀行)が23日公表の月報で示した推計と一致した。

 

 また、同時に発表された10月のインフレ 率は0.1%と、2009年以来の低水準となった。

 

 2015年の任期満了までに政府債務の安定化を目指す
   ラホイ首相
の緊縮財政政策の下、スペインの失業率は26%に上っており、本格的な景気回復までの道のりはまだまだ長そうだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 


      

ユーロの動き

ユーロの動き
・5分足で見ると一目均衡表の雲は、134.90-135.05円の範囲で水平方向に流れており、取引は134.95円を挟んでのボックス相場。

 

・1時間足で見ると、一目均衡表の雲は、134.35円の切れ目から上向きに流れを変え134.40-134.70円のポジションまで拡大した。取引は29日23時高値135.16円を付けた後調整となっている。

 

・日足で見ると一目均衡表の雲は、129.90円の切れ目から上向き131.50-132.75円まで回復している。取引は上向きのボックス相場で10月22日高値135.49円をつけた。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると水平方向に揉み合う動きが継続している。

 

 1時間足ではボトムラインが上向き三角持合。買いが強まれば135.25円目標。売りでサポートわれが怒れば34.70円まで緩むかも。

 

 1日足ではレジスタンス135.50円を突破すれば136円台入りの見込み。 

  

 ROCは5分で見れば買いが優勢。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

      

米ドルの動き

米ドルの動き
・5分足で見ると買いが続き上昇後、売り買い交錯し98.10-98.20円レンジを中心に揉み合う動き。

 一目均衡表の雲は、97.95円付近での切れ目から上向きに流れたのち98.05-98.15円レンジで水平に流れを変えた。

 

・1時間足で見ると、レジスタンス97.75円を突破して30日1時高値98.27円まで上昇した。

 一目均衡表の雲は、97.30円付近の切れ目から上向きに流れ97.35-97.65円のポジション。

 

・日足で見ると9月11日高値100.60円からの調整で10月8日安値96.58円まで底値が緩んだ。

 一目均衡表の雲は、97.70-99.30円レンジの中で波打つ動き。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると水平方向の揉み合いでボトムを雲の上縁でサポートされている状況。売りでラインが割れると98.05円に近接する見込み。

 

 1時間足では雲からの乖離が大きくなっておりレジスタンス98.25円を突破しなければ調整売りに押される見込み。買いが強まりラインが突破できれば98.80円目標。

 

 1日足では底値を買う動きから下向きのトップラインを突破する気配。 

  

 ROCは5分で見ればマイナス域に入っており反転は難しいかも。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

2013.10.29

天安門車両炎上 中国政府は自爆攻撃の可能性も視野

 中国政府は北京の天安門広場で28日に起きた車両突入・炎上について、自爆攻撃の可能性も視野に入れて捜査しているとの話を複数の関係筋からロイター通信が確認したようだ。

 事情に詳しい関係筋は「周到に準備された自爆攻撃のように見える」と述べたとのこと。

 

 車両突入・炎上では車内にいた3人を含む5人が死亡し少なくとも38人が負傷した。

 

 中国外務省の華春瑩報道官は、車両突入・炎上をテロ攻撃とみなしているかとのマスコミの問いにコメントせず、調査中とするこれまでの発言を繰り返した。

 
 

 警察当局は捜査中で、車内にいた3人の身元をまだ特定していない模様とのこと。

 

 北京の警察当局は28日遅くの時点で、「重大事案」に関与したとして、新疆ウイグル自治区出身の容疑者2人について捜査を進めている。

 

 中国指導部に近い関係筋は事故ではない。ジープはバリケードをなぎ倒し、歩行者に突入した。3人の男は現場から逃げようともしていなかったと指摘した。

 現場にいたロイターの記者は、銃声は当時聞こえなかったとしている。

 

 

  

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

米ドルの動き

米ドルの動き

   
・1分足で見ると97.70-97.10円レンジでの揉み合いが売りで崩れ5時52分安値97.64円まで値を消した。

 一目均衡表の雲は、買いが止まり97.73円付近で頭を押さえ収束している。

 売りが止まれば雲の切れ目に向かって買い戻され96.68円まで6時10分頃までに値を戻す見込み。売りが続けば新しい動きになるため、注意。

 

・1時間足で見ると、25日13時安値96.93円から買戻しが入り97.70円付近まで上昇した。

 一目均衡表の雲は、下降する動きで下縁が97.15円ふきんまで緩んだのち収束している。厚みは薄くなっており売りでサポート97.60円が割れると97.30円付近まで押される見込みだ。

 

・日足で見ると96.50-100.50円円レンジでのボックス相場。

 一目均衡表の雲は、98.60円のラインをはさみ上下に97.50-99.50円円レンジ付近を波打つ動き。トップラインは下向きサポートの96.50円に次第に近づく流れが見られる。

 雲の厚みは薄く買戻しが入れば98.50円まで値を戻すが、値の刻みが弱くライン突破(97.90円付近)は難しい感じだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

円が対ユーロで3営業日続落

 NY時間、外国為替市場では円が対ユーロで3営業日続落となった。

 

 日本銀行の岩田規久男副総裁が金融緩和の継続を再確認し、円売りが活発になった。

 

 円は主要16通貨の大半に対して下落した。

 

 岩田副総裁は現在の量的・質的金融緩和策について、物価上昇率が安定的に2%になるまで続けると述べた。

 今週、31日には日銀の金融政策決定会合が開かれる。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

 

9月の米国の製造業生産指数

 9月の米国の製造業生産指数は
   前月比+0.1%
の上昇だった。

 市場では事前の予想としてエコノミストが0.3%の上昇が期待されていた。

 

 全米不動産業者協会(NAR)が発表した9月の中古住宅販売成約指数(季節調整後)は
   前月比-5.6%
に低下した。

 エコノミスト予想では前月比変わらずだった。

 
 
 
   

2013.10.27

レアアースで墓穴を掘る中国

 世界貿易機関(WTO)はピーク時に世界の
   レアアース(希土類)需要の97%を供給
していた。

 

 中国が戦略的な供給制限を行ったことによる
   通商紛争
で日米欧の主張に軍配をあげる裁定を下した。

 

中国による過去20年来の資源外交戦略の失速を意味する。

 1992年当時、中国の最高指導者だった鄧小平は中東諸国には石油がある。我が中国にはレアアースがあると語り、資源輸出に戦略性をもたせることが外交カードになると考えていたという。


 

 中国は3年前の尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で領海侵犯した中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突を仕掛けた事件後に
   事実上の対日禁輸措置
として資源カードを切った。

 

 この影響で日本におけるIT産業界では生産に必要なレアアースの確保の血眼になる事態が生じた。

 対中依存度の高さを反省した日本企業は、米国などレアアース調達先の多様化や、使用済みレアアースのリサイクル、使用量を大幅に低下させる新技術の開発などで2年もたたず自助努力で中国の資源外交を切り崩した。

 

 中国のレアアース業界関係者は供給量を制限することで価格を引き上げ、3年前は莫大な利益を一時的に手に入れた。

 

 日本がレアアースほしさに政治的妥協を急ぐと中国政府関係者は目論んだものの、結果は中国が
   最大のレアアース輸出先
を失って大失敗してしまい後戻りが出来ない環境を作り出してしまった。

 
  

 中国の昨年のレアアース輸出量は
    1万6千トン
に達した程度で中国政府が許可した3万トン余りの輸出枠の半分程度にとどまっている。

 中国国内でレアアースの生産に当たる関連業界は生産停止に追い込まれ、価格も急落するなど業績が悪化し廃業或いは倒産にいたる惨憺たる状況になってしまっている。

 

 今年に入り米国の景気回復の流れに伴う需要増に伴って輸出量は微増している。
 しかし、国際価格の下落が続いており、輸出額は前年の半分にも満たない。

 

 

ひとこと

 強欲にもほどがあるということだ。濡れ手に粟で利益を確保するとしても、高ければ別の方法を考え付くのが人間だ。ひとたび技術が確保されれば使用量が大幅に減少し、その後に価格を下げても誰も買わなくなる。

 欲張りが過ぎれば余りにも卑しき輩となり誰も相手をしなくなるだけだ。

 レアアースを政治の道具とすることで、尖閣諸島の領有を主張した中国では国内レアアースの生産企業の大部分が倒産寸前に陥る状況にある。

 驕り高ぶる中国に反省を求めても一時的でしかない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

        

  
   

 

中国は足元も見るべきだ

 中日友好協会会長の
   唐家セン元国務委員
は26日、北京で開かれた日中両国の政財界人らによるシンポジウム
   「北京―東京フォーラム」
で講演した。

 元国務委員は日本は東アジアの国なのか、米国という東域外大国の代弁者なのか。中国との関係を軽んじれば日本の進む道はますます狭くなると述べ、日米連携強化をけん制した。

 また、靖国神社をめぐる問題に関しても、中日関係の政治基盤に関わるものであり日本は国際的な視野から歴史問題を認識し、戦争被害者の心を癒やすようにしてもらいたいと善処を求めた。

 

 

ひとこと

 第二次世界大戦後の枠組みを考えれば、こうした要求を中国が覇権国家としてより強く行うようになってきている。そもそも、中国国内の状況を考えれば一応共産党支配による独裁国家だ。しかし、国民の多くが自由主義を求めており、チベットやウィグル、その他少数民族は自治権の拡大を要求している。

 中国が日本に戦争を仕掛ければ中国内部でも、こうした動きに呼応して中国政府に対する武力行動が激化し内憂外患の状態に陥り大混乱となることは必定だろう。

 

戦争を中国が日本に仕掛けなくとも、北朝鮮が内部崩壊すれば、中国東北地方に居住する朝鮮族や内蒙古でのモンゴル族、満州族にも民族主義が台頭し武力闘争に発展する可能性も高いと考えられる。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

        

  
   

中国海軍の3艦隊が合同で最大規模な演習

 新華社電によると、中国海軍の
   北海、東海、南海の各艦隊
が参加する最大規模の演習が27日までに西太平洋で始まった。

 

 沖縄県の尖閣諸島をめぐり争いを抱える日本をけん制する意図のもと中国の3艦隊がすべて参加する演習は初めてと見られる。

  

 ただ、参加した艦艇の数などは明らかにされていないが演習では
   海上戦闘
   指揮能力
の向上などを目指すという。

 北海艦隊は山東省青島、東海艦隊は浙江省寧波、南海艦隊は広東省湛江にそれぞれ司令部を置いている。

 

 

ひとこと

 中国海軍の実力を考えればさして問題にもならない。ただ、日本の自衛隊が優秀であっても、空母を持たない状態で広大な日本の領海を防衛するには無理がある。

 日米安保条約における地位協定を見直し、米軍基地から使用料を取り、思いやり予算を廃止することで生じる資金を利用して大型空母艦隊を整備すべきだ。最初は、米軍の中古空母を引き取って整備すればいい。中国がウクライナから引き取った食うbの整備に10年も掛かっているが、日本の技術であれば1~2年で十分だろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

        

  
    

2013.10.26

9月のユーロ圏M3は前年同月比+2.1%に増加(ECB)

 欧州中央銀行(ECB)が25日発表したユーロ圏の9月のマネーサプライ(通貨供給量)統計で、拡大M3 (現金、要求払い預金、定期貯蓄性預金、投資信託の一部)は
   前年同月比+2.1%
の増加となった。

 なお、伸び率は8月の2.3%から低下した。

 

 発表によると、拡大M3は7-9月の3カ月平均で2.2%増加した。
 また、6-8月は同2.3%増だった。

 ECBは拡大M3をインフレ見通しの指標としている。

 

 

ひとこと

 米国の量的緩和縮小の影響を先読みした筋がリスクマネーを引き上げた結果、株式市場が調整に入ったため市場を流れる資金が減少したのだろう。

 消費者の財布の紐が緩むような政策をしなければ市場が縮小し付加価値の増加で税収が増えると言う原理原則が崩れて、税収も減少し不のスパイラルに陥るリスクが高い。

 人の心理を読めない政治家が多すぎる。世論調査で世論調査で引き上げ容認が多いとしても、実際の感情とは別のところの発言である。回答を拒否、或いは無視する国民の数が反映されていない。一般的な統計上の揺らぎは7%程度だろうが、こうした統計数値に反映されない国民の数を母数に入れれば参考にすらならない調査の結果となるだろう。

 

 参考にすらならない統計で組み立てた世論調査の結果に基づき政策を進めるのは問題が多い。特定の国民の意見を反映すれば市場からの反撃に遭遇し社会が混乱しかねない現実が近づくことを知るべきだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

        

  
    
   

2013.10.25

10月の独企業景況感指数は予想に反して悪化

 ドイツのIfo経済研究所がまとめた10月の独企業景況感指数は予想に反して
   107.4(前月 107.7)
に低下した。

 

 前月まで5カ月連続で上昇していた。

 

 エコノミスト予想では108だった。
 ユーロ圏の景気回復の強さをめぐる不透明感が高まっているもようだ。

 

 ドイツでは、製造業受注が8月に予想に反して減少していた。

 Ifo経済研が25日発表した企業景況感指数は

 ドイツ連邦銀行(中央銀行)は今週、7-9月(第3四半期)の経済成長率は4-6月(第2四半期)の
   0.7%
を恐らく下回ったとの見積もりを示した。

 

 一方、鉱工業生産が予想以上に増えたほか、失業率 は20年で最低に近く投資家信頼感は約3年ぶりの高水準にある。

  

 Ifo経済研によれば、10月の現状指数は
   111.3(前月 111.4)
に低下した。

 

 期待指数は103.6と、これも前月(104.2)を下回った。

 

 

ひとこと

 

ドイツ経済も正念場と言う見方もある。人の心理の変化はつかみどころがなく表面に出たのちの対応では遅すぎる。
 口に出すのが本心か、ただ単に相手に合わせたのかは判らない。

 世論調査でも回答すらしない人を母数に入れて数値を出さなければ回答したか或いは一部回答した人ばかりでは揺らぎが大きすぎると考える。統計のサンプルの収集自体の精度誤差が大きくなってしまう。

  

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

        

  
 
   

 

デービス王朝 知られざる偉大な投資家一族

 半世紀にわたり、ウォールストリートで莫大な富を築き上げながら、その存在を世に知られることのなかった謎の投資家一族、デービス家。

 本書はその投資哲学と劇的な人生を描いた1冊である。

    内容は、バフェットとともに全米長者番付に名を連ねた初代と、運用実績ではピーター・リンチと肩を並べた2代目デービスの話を中心に描かれている。

 お金持ちに共通する倹約精神と、時代の先を見通す鋭い視点、そして戦後の日本に赴いたほどの研究熱心な姿勢…。

読めば読むほど、並外れた親子の才覚、そして行動力が浮き彫りになってくる。

 デービス家が1929年の大暴落も含め、数多くの苦境を乗り越えて財を成したという事実。
 保険株や復興期の日本株、そしてバフェットやピーター・リンチも投資していた超優良企業に次々と投資していた事実にきっと驚くことだろう。

  
  
 

  

 ・ デービス王朝 知られざる偉大な投資家一族

 
 
 
 

ひとこと
 情報集能力と分析力が抜群に優秀と言うことだ。
 ただ、勝ち組の多くは意図的に相場を作り出す力がある。相場を作っては壊すようなパワーのある集団に近い者が勝つのは必定だろう。 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
   

8月米貿易赤字は輸入、輸出ともに勢いに欠け前月比でほぼ横ばい

 米国の商務省が発表した
   8月の貿易収支統計
によると、財とサービスを合わせた貿易赤字(国際収支ベース、季節調整済み)は
   388億ドル(前月比+0.4%)
だった。

 

 ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想では394億ドルだった。
 なお、前月は386億ドル(速報値391億ドル)に修正された。 

 

 国内総生産(GDP)の算出に使用されるインフレの影響を控除した実質財収支の赤字はほぼ変わらずの473億ドルだった。

 
 

 8月の貿易収支は当初10月8日に発表の予定だったが、政府機関閉鎖の影響で延期されていた。

 

輸出額 は0.1%減の1892億ドル。
 な、6月に過去最高を記録して以降、減少が続いている。
 8月は自動車の輸出額が過去最高となったが、石油製品や化学製品といった工業製品が大きく落ち込んだ。

 

 輸入額はほぼ変わらずの2280億ドルだった。
 コンピューターや機械といった資本財が増えた。
 一方、消費財や自動車・同部品は減少した。

 

     

ひとこと

 米国単独では景気回復は不可能と言うことだ。主軸通貨の米ドルではあるが、米国の非生産的な分野でもある軍産複合体制における企業の勢力を維持するためには相当額の費用が掛かる。

 軍事作戦等で武器等を消耗しているが、見返りが最近はないのが現状だろう。

 米国経済の拡大はスペイン戦争やメキシコとの戦争で広大な領土を確保したことで戦費調達している実態だ。

 たまたま、勝ったともいえるこうした過去の遺産で領土内から産出される原油・天然ガスが経済への恩恵を与えているにすぎない。

 ダイナミックと言えばダイナミックだが、博打的な政治的側面を持った行動だ。

 

 第2次世界大戦でも、対独戦争を開始することと、日本が保有する権益を奪うために、意図的に仕掛けた策謀で窮鼠猫を咬む状況に追い込まれた日本が手を出してしまったのが実情だ。

 

 これにより米国は太平洋地域の覇権を独占し、日本から毎年お金を貢がせる仕組みを作ったともいえる。

 現在、日本のエネルギー政策の方向転換も目論み、米国内で生産されるシェールガス・オイルの消費地としての存在となっている。

 

 米国内で100万BTU当たり2ドル割れしていた状況が日本の原発の稼動停止で10ドル近くまで上昇している現実を知るべきだろう。

 米国に媚びる政治家ばかりではなく、批判的な政治家も脱原発等を唱えており、マスコミも異口同音に同じ方向にエネルギー政策を向けようとする勢力の思うがままに動かされているのが実態だ。
 

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

       

  
   

10月の中国製造業購買担当者指数(PMI)速報値

 英国のHSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが発表した10月の中国製造業購買担当者指数(PMI)速報値は50.9(市場予想 50.4)だった。

 
  
 
  

2013.10.24

ユーロ圏 10月の経済活動が予想に反して鈍化

 ユーロ圏ではサービス業と製造業 を合わせた
   10月の経済活動
がエコノミスト予想に反して鈍化した。

 欧州域内景気の回復がもたついていることがうかがわれる。

 マークイット・エコノミクスが24日発表した10月のユーロ圏総合景気指数 (速報値)は
   51.5(前月 52.2)
に低下した。

 エコノミストの調査では52.4への上昇が見込まれていた。

 

 同指数は50が活動拡大・縮小の分かれ目。

 
 

 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は2日に
   幅広い景気の弱さ
などを理由に、政策金利を長期にわたり現行水準かそれ以下にとどめる方針をあらためて表明した。

 

 別の調査によれば、エコノミストらはユーロ圏の経済成長率が7-9月(第3四半期)に
   0.2%
と4-6月(第2四半期)の0.3%から減速したとみている。

 

 ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)の欧州マクロ信用調査の責任者
   アルベルト・ガロ氏
は回復の芽生えはあるが、その芽はまだ極めて若いと述べた。

 

 

     

ひとこと

 欧州経済の回復はまだまだ。寒風が吹けば震えが止まらないかも。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

   

      
  

NZドル/円 底値での揉み合い

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

NZドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲はほぼ水平方向の動きで83.10円付近を薄く流れている。

 

 取引は買いが強まり83.10円付近での揉み合いから上昇し22日3時一時83.97円まで上昇した。その後は売りが強く出て23時安値81.34円まで底値が緩んだ。

 

 目先、雲は薄く流れる中、サポート81.50円付近で揉み合う動きから底値がやや離脱して上昇する気配。買いが入れば82.60円目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

   
  

     

ひとこと

 商品市場の悪化と欧州株式市場が10日ぶりに下落した影響が強く出た

 

 

   
「震災大不況」にダマされるな! 危機を煽る「経済のウソ」が日本を潰す
 
もともと贈税したかった人たちによる「震災につけ込む増税論」。
 もともとアメリカに日本の市場を差し出したかった人たちによる「震災につけ込むTPP論」。
 もともと中国が好きだった人たちによる「震災につけ込む中国必要論」。
 …震災のドサクサに紛れて、自分たちの利益のために日本を不幸にしようとするマスコミなど...
     
      
     
 
 
    

ユーロ/円 レジスタンス134.25円を突破できるか?

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ユーロ/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は133.60円付近から上向き135.10円付近まで上昇した。

 

 取引は上向く動きが続き134.50円を突破後、買いが強まり22日23時高値135.49円を付けた。
 その後、欧州時間となった23日に売り浴びせで急落し17時133.59円まで値を消した。

 

 目先、雲の括れ部分に近づき買戻しが入り上昇し134.20円に近接してきている。
 買いが強まりラインを突破できれば134.60円付近まで値を戻す見込みだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

   
  
    

 

ひとこと

 欧州株式市場での10日ぶりの下落の影響が出た。
 調整売りであり経済統計によるものではない。 

 

リスクマネーの威力~ヘッジファンドの投資行動に学ぶ乱高下市場に打ち克つ勝利の法則~ 円安、株安、債券安、商品高…次から次へと起こる、理解不能なリスクマネーに翻弄される日本人が生き抜くための“新マネー学”。 
   
        
    

ポンド/米ドル 天井は1.62500か...

 FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ポンド/米ドル
 一目均衡表の雲は1.6050付近から上向き1.6200まで上縁が上昇後、売りで収束し1.6160付近で切れ目を作った。

 

 取引は1.6120-1.6180レンジのボックス相場から買いが強まり23日12時高値1.6255まで上昇した。
 その後は売りで元に戻り雲の中まで底値が緩んだ。

 

 目先、雲の切れ目を通過する部分で売りが強まっており底値が1.6120まで緩むかも。
 サポートが1.6100で効けば1.6220まで反発する見込みだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

   
  
    

 

ひとこと

 米国経済の動きを示す経済指標が政府機関の一部閉鎖等の影響で遅れており、数値自体への影響も懸念されることからやや過度に敏感となり反応しやすい環境が出来ている。

 

  

素材は国家なり ―円高でも日本経済の圧倒的優位は揺るがない
 
産業の中核をなす「素材」を支配する日本に黄金期がやってくる。「本書では、 新産業に不可欠な日本の素材技術を紹介するとともに、1ドル60円時代」を 見据えた日本の技術力を最大限に活かす国家戦略について考える。
 
      
   

 

 

米ドル/円 底値を固めるかどうか

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は97.80-98.30円レンジを中心に水平方向に波打つ動き。

 

 取引は買いが続き22日22時高値98.47円から売り調整になり雲の切れ目を割り込み23日17時安値97.13円をつけた。

 

 目先、雲の切れ目が近づいてくるため買戻しが入れば97.80円付近まで反発する見込み。
 現状維持であれば97.20-97.50円レンジでのボックス相場。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

ひとこと

 欧州株式市場は10日ぶりの下落。利益確保の調整という面が強い。米国の雇用改善が予想外に悪化しているが政府機関の一部閉鎖の影響がどうなるか...

 

 

 

中国自壊: 賢すぎる支配者の悲劇
 
中国の現政権は、あきらかに人類がこれまでの歴史で積み重ねてきた、どこに生まれようと人間であれば普遍的に持っているはずの権利を踏みにじって、人類史そのものを何世紀か押し戻そうとするような政治を続けている。
 その象徴が、中国独特の戸籍制度だ。
 
 
 
 
      
 
      

2013.10.23

豪ドル/円 買いが継続

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

豪ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は94円割れから買いが続き94.50-94.80円のポジションまで上昇した。

 

 取引はレジスタンス94.40円を買いが強まり突破し22日23時高値96.67円まで一時回復した。

 

 目先、雲が上向きから水平方向に流れを変えているが、上向きのボトムラインは維持。買いが続けば96.75円目標。売り調整が強まれば94.90円付近まで意識することになりそうだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

ひとこと

 景気回復期待から資源国への資金流入が続いているようだ。

 

 

この残酷な世界で日本経済だけがなぜ復活できるのか: グローバルマネーの大逆流が始まる (一般書)
 
  新興国からマネーが逃げ、中国経済はいよいよ崩壊が迫る。欧州もオランダから金融危機が再燃しようとしている。混乱へ向かう世界で、日本だけがなぜ圧勝するのか。最新データをもとに、世界経済の行方を解説!
      
   
   

英RBS傘下のクーツ、「第3の矢」懸念し日本株を売却

 ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS )の資産運用を重視して行うウェルスマネジメント子会社
   クーツでアジア・中東の最高投資責任者(CIO)を務める
   ガリー・ドゥーガン氏
は安倍政権の経済政策である
   アベノミクスの「第3の矢」
の行方を懸念し、日本株を売却しているとメディアの取材で明らかにした。

 日本銀行の黒田東彦総裁が就任時に示したような
   迅速な実行力
が安倍晋三首相にはなくなってきていると述べ、日本株の判断を
   「オーバーウエート」
から
   「ニュートラル」
へ下げたことを明らかに した。

 
 

 来年4月の消費税増税を前に、その重荷を和らげる対策が十分ではないと指摘した。

 

 アベノミクスの『第3の矢』は目標を外れつつあると述べ日本政府サイドの決定力がなくなってきている。
 日本は圧力団体にコントロールされているのではないかと述べた。

 
 

 国内総生産(GDP )の2倍以上の負債圧縮に取り組む安倍首相は、現行5%の消費税率を8%へ引き上げることを10月1日に決断した。
 消費税の増税は1997年以来のこととなる。

 

首相は同時に、5兆円規模の経済対策を編成する方針も示し、詳細は12月上旬に策定する見通しだ。

  
 

 日本政府は18日、成長戦略の目玉である
   国家戦略特区
での規制改革検討方針をまとめ、容積率など土地利用規制の見直しや外国人医師の受け入れ促進などを盛り込んだ。

 一方、有識者が提案していた
   解雇ルールの明確化
などは見送った。

 

政府は、11月上旬の法案提出を目指している。

 

 クーツは、安倍政権が
   原子力発電所の再稼働
   法人税の引き下げ
を実施するかどうか、日本経済にとって重大な改革と強調下上で、その行方に注視しているという。

 これが12月までに実行されなければ、さらに日本株を売却し、ベンチマークに比べ「アンダーウエート」とする方針。

 

 企業が自信を持って賃金を増やす唯一の方法は、まず
   キャッシュフロー
を増やす必要があり、前提条件として政府がエネルギーコストと法人税を引き下げるべきと同氏は見ている。

 労働者の給料が上がらない限り、日本経済の持続的成長やインフレ目標は無理との見解を示した。

 

 なお、クーツは、1692年に設立された老舗の英国プライベートバンクで、6月末時点で
   331億ポンド(日本円で5.3兆円)
を運用している。 

 

 

 

ひとこと

 英国の資産運用の金融機関クーツの運用責任者の発言としては当たり前の事だ。景気回復する速さが早い場所で投資先を探す動きをするだけだ。アベノミクスでは労働者の賃金が上がらない。

 海外投資銀行の餌食になってきた日本が消費税引き上げをすれば円高にシフトが切り替わり日本の投資した資産の価値が上がるのは明らかだろう。

 企業の法人税を引き下げれば株価の上昇ともなり、Wで利益を上げることが出来る。視点を日本人から考えると、逆になる。

 

 欧米金融機関の利益を優先する消費税の増税ではなく、国内の需要喚起を優先し市場の拡大を図り、国民の可処分所得の増加を図るためには所得税減税の実施が最優先の課題だ。

 消費税増税は停止し、内需拡大のため日本国債の更なる増発で、円安を誘いインフレの高まりから市場に流れる債券の価格下落が起きた時点で、買い支えを行い前倒し償却する方法が日本国民への負担が一番少ないだろう。

 

 欧米金融機関の評価が下がることは日本にとって発行している国債を安価に償却していく手法の最善の策になる。
 もともと、国債残高に対して、保有する資産の増加が国民に知らせていないマスコミの悪意に満ちた報道は海外投資家の意を受けた行動でしかない。視点を特定の部分だけ見せるようにコントロールする海外投資家の意のままに動くマスコミや政治家、経済学者は国益に反する存在でしかない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

   
  
    

8月の対米証券投資統計 89億ドルの売り越し

 米国財務省によると、8月の対米証券投資統計は外国政府と投資家の中長期金融資産取引額が外国人からみて
    89億ドルの売り越し
となった。

 市場での予想は310億ドルの買い越しだった。

 海外の公的機関による株式の売り越しは31億ドルと過去最大だった。

 

 株式スワップなど短期資産を含む金融資産の取引合計は
   29億ドルの売り越し
      (前月 567億ドルの買い越し)
だった。

 

 米国債は公的機関と民間含めて108億ドルの売り越しだった。
 なお、前月は339億ドルの買い越しだった。

 米国の政府機関債は前月の222億ドルの買い越しから168億ドルの買い越しに縮小した。
 また、社債は24億ドルの買い越し(前月 9億2200万ドルの売り越し)に拡大した。

  
 

 国別の米国債保有額では中国が依然として世界最大である。

 中国の保有額は8月に112億ドル減少して1兆2700億ドルた。

 2位日本は1兆1500億(前月比+137億ドル)に増加した。 

 

 

  

ひとこと

 量的緩和策の縮小が話題になっていた時期であり微調整の動きが出たのだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

   
  
   

2013.10.22

英国の財政赤字 不動産回復で税収増 となり9月は111億ポンドに縮小

 英国の9月の財政赤字は住宅市場の回復で
   不動産売買にかかる印紙税
の徴収が増えたほか、消費拡大に伴う
   付加価値税の増収
が寄与しエコノミスト予想以上に縮小した。

 英国の政府統計局(ONS)が22日発表した9月の財政赤字は銀行支援費用を除いたベースで111億ポンド(約1兆7600億円)と、前年同月の121億ポンドから縮小した。

 

 事前のエコノミストの予想では113億ポンドだった。
 税収は7%増で、6月以来の大きな伸び、政府支出は2.5%増えた。

 英国の景気回復 を背景とした
   住宅市場の活況
により、今年度の政府借り入れ額は
   オズボーン財務相
が示した予定額を下回る公算がある。

 

 9月までの6カ月間の純借り入れ額は
   567億ポンド(前年同期 626億ポンド)
に減少した。

 今年度純借り入れ額の3月時点の見通しは1200億ポンドだった。 

 

 

ひとこと

 財政の好転するきっかけになる。この影響もあり経済政策の選択肢が増えるだろう。

 

 

   

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

   
 

カナダドル/円 ボックス相場継続

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

カナダドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は94.80円付近から買いが続き上縁が一時96.50円まで上昇した。

 

 取引は94.80-95.40円レンジのボックス相場。

 

 目先、雲の切れ目を突破して上限付近を揉み合う動きからボトムが緩み始めた。
 売りが強まれば95.90円を意識。買いが強くなれば96.40円が目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

ひとこと

 値動きが乏しい展開。

 

 

グローバル経済の誕生: 貿易が作り変えたこの世界 (単行本)
 
全地球上を覆い尽くすグローバル経済の網の目は、ごく普通の人たちの営みと歴史的偶然が東アジアの交易網と結びつき、生み出されたものだった。
 その誕生の歴史をひもとく。

 
 
 
 
   
      
   
   

ユーロ/米ドル 水平方向に狭いレンジで揉み合う動き

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

ユーロ/米ドルにほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は1.3520の切れ目から上向きに流れ1.3610-1.3680まで上昇した。

 

 

 取引は1.3660-1.3700のボックス相場で雲の上縁に接触し雲の中に入った。

 目先、売りでサポートが割れると1.3620付近まで緩む見込み。買いで雲の上縁を突破すれば1.3730目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

ひとこと

 米国の政府機関の閉鎖の影響が不明であり、経済指標待ちの状態。

 

 

 

 
本当のブランド理念について語ろう  「志の高さ」を成長に変えた世界のトップ企業50    
 
21世紀に成功を収めるカギを握るのは、目先の商売に左右されない高次の〈ビジネス理念〉だ。
 
  「顧客はボス」の視点からP&Gの多数のブランドを成功させた元カリスママーケターが、 ビジネスで成果を出すための〈理念のあり方〉を説く。
 
  「世界のトップブランド50」も掲載。日本企業で唯一ランクインしているのは?

 
      
    
    
 
   

英国が欧州連合(EU)から離脱するとの論議

 イングランド銀行(英中央銀行)の元当局者2人
   ジョン・ギーブ元副総裁(金融安定担当)
   デービッド・グリーン氏
らがリージェンツ大学が公表した報告書の中で、英国が欧州連合(EU)から離脱するとロンドンの
   金融センターとしての地位
に悪影響を及ぼすほか
   欧州域内の法案策定
で英国の影響力が弱まる恐れがあると指摘した。

 

 また、 ゴールドマン・サックス・インターナショナルの
   ピーター・サザランド会長
は報告で、英国がEUから離脱すれば影響力が弱くなるのは明白だと指摘している。

 英国がEU加盟国との貿易で、現在のように
   単一欧州市場の規則
に準じるとみられるのは明らかだが、こうしたルールが長期的に形成される過程で英国の影響はわずか、または全く受けないことになるとの見解を示した。


 

 キャメロン首相は1月、EU加盟に関する国民投票を2017年末までに実施する意向を表明した。
 これに対し、クレッグ副首相は今月、財界首脳に離脱反対の姿勢を示すように呼び掛けた。

 

 英国の産業連盟(CBI)が先月実施した調査で、同国の財界首脳のほぼ80%がEU内にとどまるべきだと考えていることが分かった。

 なお、EU離脱が国益に沿うと答えたのはわずか10%だった。

 

 

ひとこと

 英国の金融界はドイツから移民した勢力により牛耳られ、世界各地に大英帝国の勢力拡大とともに権益を広げたのはあきらかだが、ここにきて別の場所に移動を始めている感じがある。

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

2013.10.21

スイスフラン/円 天井での揉み合い

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 スイスフラン・円は週明けGMT18時108.16円から取引が始まった。

   

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線はほぼ水平方向の流れで108.20-108.60円のポジション。
 移動平均線は緩く下向く動きで、短期線が上向き長期線に接触し108.40円のポジション。

 

 取引はボリン下線と移動平均線の間を中心に揉み合う動き。

  
 目先、週明けはサポート108.25円割れで始まり反発。下向きのトップラインまで上昇しておりレジスタンス108.50円を買いが強まり突破できれば108.75円が目標。

 

 

ひとこと

 イランの核問題の進展が見られることでユーロ経済におけるマイナス要因でもあるギリシャ経済の回復がイランへの経済制裁が解除されることにより急速に進む可能性が出てきた。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

カナダドル円 ボックス相場の底だが...

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 カナダドル/円は週明けGMT18時94.76円から取引が始まった。 
 

   

・ 今後の展開予想 

 ボリン上下線は水平から上線が下降する流れで94.83-95.20円のポジション。
 移動平均線はクロスし緩く下向く動き、短期線は95.00円のポジション。

 

 取引はボリン下線と移動平均線の間を中心に揉み合い底値が緩み一時94.80円のラインを割り込んだ。 

 

 目先、週明け売り気配で始まったのち、買戻しが入り95円台に乗せている。買いが続き95.30円をボトムで維持できれば95.75円目標。売りに押されると94.50円まで意識することになるかも。

 

 

ひとこと

 米国の財政支出の上限が引き上げられ、崖っぷち状態からは回避された影響が何処まで好転するかが問題だ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

ポンド/円 売り気配も止まり反発

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 ポンド円はGMT18時157.98円から取引が始まった。

 

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線は水平に流れ緩く上下に拡大する動きで157.90-158.48円のポジション。
 移動平均線は水平から下方向に流れ始め、短期線は158.09円のポジション。

 

 取引はボリン下線と移動平均線の間を揉み合う動き。1時間前トンボで値を刻んだのち反転し移動平均線まで上昇。

 

 目先、週明けは売り気配から始まったのち値を戻す動き。レジスタンス158.25円を突破できれば158.75円目標。

 

 

ひとこと

 米国の量的緩和策縮小の時期が延びる見込み。
 景気回復のための資金投入が拡大し、株式市場の拡大が期待される状況。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

2013.10.20

核協議での政府対応めぐりイランの強硬派が内部対立

 イランで6月に行われた選挙で穏健保守派の
   ロウハニ氏
保守強硬派に対して予想外の地滑り的勝利を収め、最高指導者ハメネイ師の認証を受け8月に大統領に就任した。
 
 
 
ロウハニ大統領とモハマド・ジャバド・ザリフ外相が行き詰まった欧米との
   核開発協議の打開
と西側との関係改善に前向きな姿勢を示すと、選挙で対抗馬として戦った保守派の指導者は賛成派と反対派に割れた。

 
 

 米仏英など6カ国とイランは今週、ジュネーブで
   イランの核開発に関する協議
を再開した。

 

西側が制裁緩和の見返りとして提示している要求に応じるかどうかをめぐって、イランの強硬派の指導者の間で新たな対立が生じている。

 
  

 国家安全保障最高評議会のメンバーでもある
   フィロウザバディイラン軍参謀総長
は17日の演説で、西側との
   対立を終結
させるまたとない機会だとして政府の判断を評価した。

 イランの公式メディアの報道によると米国はこのチャンスをつかむべきで、このチャンスは永遠にあるわけではないと続けたという。

 

 反対派の高位聖職者はテヘランの金曜礼拝で、西側が核交渉を利用してスラムに戦争を仕掛けていると述べなど反対派が繰り返しているいつもの主張が続いている。

 

 イラン国内の報道によると、10月初旬、最高指導者ハメネイ師に近い
   ある強硬派の聖職者
がイスファハンの金曜礼拝で
   米国に死を
はわれわれが永遠に言い続けなければならないコーランの一節ではないと述べたという。

 この発言は礼拝に出席していた人々を驚かせ強硬派内部に大きな温度差が生じていることをうかがわせた。

 

 イランの保守派の一部が態度を軟化させている背景には、国際社会による制裁でイラン経済が打撃を受けたことで、保守派の政治的、財政的資本が衰えているという事情がある。


 イランでは、改革派や中道派は妥協を支持するが、保守派は
   どんな犠牲
を払っても抵抗するべきだと主張、最近まで核政策や外交政策の対立軸は政治思想だった。

 
 

 

ひとこと

 イラン保守派の内部に対立があるようだ。この歪が大きくなり修復が効かなくなる可能性もある。イラン内部が混乱すれば周辺国への波及が高まり、民族抗争が激化しかねない。宗教抗争だけだけではなく民族抗争が激化すれば複雑な力関係が生じコントロールは効かなくなり誰も手を出せない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

  

緊急流動性支援(ELA) のルールを開示(ECB)

 欧州中央銀行(ECB)は18日、これまで情報公開を控えていた
   緊急流動性支援(ELA)
のルールを開示した。

 なお、ユーロ圏の各国中銀は危機時に、ELAを通じて自国の銀行に流動性を供給できる。

 

 ウェブサイトで、ELAが
   ユーロシステム
の目的と責務を妨げないかを検証するため政策委員会に提供される情報、ならびに講じられる措置をこれらのルールが詳細に説明しているとしている。

 

 ELAプログラムの下では、通常のECBオペで求められる規格を満たさない担保と引き換えに欧州域内中銀が銀行に流動性を供給できる。
 ただし、銀行の借り入れコストは同オペより高い。

 

 なお、ここで生じるコストやリスクを負う責任はこれら中銀にあるとECBは説明した。

 

 その上で、金融安定を脅かす場合にはECBの政策委員会によるELAの運用制限が可能だとして、政策委員の3分の2以上の賛成でそれを決定できると付け加えた。

 

 各国中銀はELA実施から少なくとも2営業日後に、ECBに対して資金供給先や金額、期間、担保、金利に関する情報提出が必要となる。

 また、金融システムへの影響や供給先の銀行の短・中期的な支払能力についても報告しなければならない。

 
 

 ELAはギリシャ債務危機時にECBが同国の一部銀行への資金供給をストップしたため、注目を集めるようになった。

 

 ギリシャ中銀の14日発表によると、同国の銀行がELAに依存する資金は9月に
   89億6000万ユーロ(約1兆2000億円)
と、8月の117億ユーロから縮小しているという。

 
 

 

ひとこと

 欧州統一通貨ユーロの価値をいかに担保するかという問題は経済力の差が大きな構成国で労働力の移動が国益と関係し自由ではないことから歪が景気の変動ではより大きくなる傾向がある。

 一国であれば、労働力の移動が不況地域から公共地域に自由に移動でき平衡感が保たれることになるが、貿易相手国が地理的条件で異なり、ギリシャはイランとの関係が強く、核問題以降の経済制裁で大きなダメージを受けている。

 このダメージに対する見返りが必要なのは言うまでもないが...

 地理的な影響はキプロスやスペイン、トルコも同じだろう。世界経済における過去の権益を奪う動きとの関連もあり戦略的な資金の流れが背後に蠢いているようだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

2013.10.19

第3四半期の国内総生産(GDP) 中国

 中国国家統計局の発表によると、第3四半期の国内総生産(GDP)は
   前年同期比+7.8%
の増加となった。

 なお、1-3月(第1四半期)は7.7%増、4-6月(第2四半期)は7.5%増とこれまで減速していた。

 
 
 
   

非伝統的政策をやめるべきではない

 米国のシカゴ地区連銀の
   エバンス総裁
は18日、シカゴで講演し、より引き締め的な金融政策が推進され
   金利が上昇
すれば、失業率 の上昇と資産価格の急落を招き
   緩やかな景気回復
が止まってしまう可能性が高いことから
   非伝統的な政策
をやめるべきではないとの認識を示した。

 

 金融安定へのリスクに対応するのにふさわしい政策から遠ざかれば
   最大限の雇用
   物価安定
に向けた進展を遅らせることになると述べた。

 

 

ひとこと

 地域的な経済の回復力に差がある。産業構造がそれぞれに異なるためだ。一律にこうした状況を回復させることが不可能なのは言うまでもないことだ。

 政治家は全体的なバランスを見ながら政策を進めるべきであり、一部不合理な部分に注目過ぎれば、全体的なバランスが崩れる政策を実施することになり歪な経済を人為的に作り出してしまうことになる。

 現状の日本がまさにそれだ。

 東日本大震災に過度に政治的な意識を注目しており、日本全体のバランスが崩れようとしている。財政的措置を右から左にお金を移し変える愚かな政策で経済回復が逆に遅れてしまいつつある。

 社会インフラの整備を見れば道路の表示なども見えなくなってしまっており、地域的なリスクが全国に広がりつつある。

 最新の技術をもってすればひも付きの海外技術で作られた原発はすべて廃止し、最先端にある日本企業の技術を使って原子炉の置き換えるべきだ。

 そもそも、地震で原発が破壊されたのではなく、津波に伴う発電設備の破壊で冷却水が供給できなかったのが原因だ。冷却水のポンプの稼動が高電圧を利用して行うシステムが海外企業の仕様であっため、国内の設備が使えなかったのが一番の問題だ。

 活断層も人工地盤を作って地面の上に乗せれば対応など可能だろう。

 原発の廃炉は将来に渡り、米国で莫大に産出されるシェールガス・オイルを日本に買わせ続けるための謀略だ。

 行政改革・規制緩和といった米国の要求を丸呑みし、郵便局を民営化し、国内に規制を撤廃して国内証券会社や金融機関を交際資本の支配下に組み込み、企業情報等を流出して、買収等を容易にさせた国賊政治家が、今度は原発廃止を主張し始めた。

 こうした胡散臭い政治家の集団がアベノミクスによる景気回復の過程で莫大な利益を海外に流出させる危険がある。消費税導入も国内企業に海外資産を海外企業に譲り渡すきっかけになりかねない。

 サブプライムローンを仕込まれた金融派生商品を買わされ、リーマンショックで世界は1700兆円近くも信用価値を喪失し今も続いている。取引成立で価格が決まるためには常に売り手と買い手の存在が必要であり、大部分の売り手が米国の金融機関等であるため、こうした資金は米国内に流れ込んだことになる。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

2013.10.18

資産購入のペース を減速させるべきではない

 シカゴ地区連銀の
   エバンス総裁
は17日、ウィスコンシン州マディソンで講演し
   政府機関閉鎖の影響
で経済統計の発表が遅れていることを受け、FRB金融当局は
   資産購入のペース
を減速させるべきではないと述べた。

 統計だけが景気状況を示す唯一の材料であり、それが今はあまりないと述べた。

 

 量的緩和第3弾での資産購入ペースを調整する時期が来たと判断するには、まだ経済統計が十分にそろっていないと続けた。

 

 

ひとこと

 現状の動きを把握する経済統計は調査時点の状況を表すものであるが、数値を発表する時点の状況とは差が生じる。当然、集計作業が遅れることで調査時から揺らぐ差は更に大きなものとなる。

 変化が大きくなる時にはどの判断が有効か...難しい問題だ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

2013.10.17

9月の工作機械受注額(確報値) 前年同月比-6.3%

 日本工作機械工業会が17日発表した9月の工作機械受注額(確報値)は
   1006億5700万円
      (前年同月比-6.3%)
で、17カ月連続で前年同月実績を下回った。

 

内需は3カ月連続増と回復基調にあるが、外需の低迷でマイナスが続いている。

 内需は422億5600万円(前年同月比+36.3%)で、2008年のリーマン・ショック後では最高額となった。

 

 円高修正による製造業の収益改善などが要因で、一般機械向けが49.3%増、自動車向けが54.0%増といずれも2カ月連続で増加した。

 

 外需は584億100万円(前年同月比-23.6%)で12カ月連続で減少した。

 

欧米は堅調だが、電気・精密向けが低迷する中国が57.6%減と足を引っ張っている。

 

 

ひとこと

 産業が低迷している状況だ。消費税増税より経済梃入れ策としての所得減税が最優先すべき事項だ。内需拡大により日本国内における産業構造の強化が必要だ。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

   

図説 満鉄―「満洲」の巨人

 南満洲鉄道株式会社、通称「満鉄」は、半官半民の国策会社として、1906年に誕生する。
 鉄道会社でありながら、都市を建設し、学校教育を行い、炭坑を経営した。

 日本の国家予算の半分規模の資本金、鉄道総延長一万キロ。
 社員40万人を擁して「満洲」に君臨した巨大コンツェルン「満鉄」の全貌。
 未発表資料・図版多数。

 
 

  

・ 図説 満鉄―「満洲」の巨人 (ふくろうの本)

 

  

ひとこと
 大陸経営の国策会社であれば規模としては普通だ。

 

 最近の日本のメディアの偏向報道でこうした国策会社などいわゆる公営企業等を民営化する動きが強く出ていた。米国の民間企業の中に国営企業が含まれているのは周知の事実だ。

 そもそも民間と公営を区分する必要などない。

 CIAが資金を得るために違法な麻薬取引や武器の密輸で資金を確保し、ゲリラやテロ等非合法的な活動を行うために民間企業を使っている現実を考える必要があるだろう。

  甘いのか「正義」という裏づけもない基準に基づいた思考でメディアが報道するが、自らの足元を見れば利権の塊だ。自らの不正行為等を棚上げにして報道する 姿勢自体が問題だろう。ブラック企業というが報道の現場の下請け番組制作会社の労働環境を考えたことがあるのだろうか…

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
  
 


  
 
 
 

NY株式市場は上院で債務めぐる合意でダウは205ドル超上昇

 NY株式市場では米国政府機関の閉鎖解除と債務上限の引き上げで米国議会上院が合意したことが好感され急伸した。

 S&P500種は1.4%高の1721.54、ダウ工業株30種平均は205.82ドル(1.4%)高の15373.83ドルとのこと。  

 

 米国の財政をめぐる議会の交渉行き詰まりから、一部の政府機関は17年ぶりに閉鎖された。
 これを背景にS&P500種は9月18日に記録した最高値(1725.52)から一時4.1%値下がりした。

 その後、解決に向け合意が得られるとの楽観からS&P500種は4%値を戻し、最高値まで約4ポイントに迫っている状況。 

 

 

   

ひとこと

 株価調整にはプラスとなるイベントであったのかもしれない。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

    

米国議会上院 財政問題解決で与野党合意

 米国議会上院の与野党指導部は16日
   財政問題
の行き詰まりを解決し、債務上限を引き上げることで合意に達した。

 なお、上下両院ともに早ければ16日に採決を実施する可能性がある。

 

 クルーズ上院議員(共和、テキサス州)ら上院の反対派は採決を遅らせるつもりがないことを明らかにしている。


 

 2010年に成立した医療保険改革法への資金打ち切りと、債務上限引き上げおよび政策面の譲歩を伴わない歳出への反対を共和党が主張したことで始まった過去4週間の対立は、今回の合意で終結し、16日目に入った政府機関の一部閉鎖が解除され、17日に失効する米国の借り入れ権限は延長される。

 

 下院共和党は16日、上院合意案の可決を容認する意向を示唆している。

 

 民主党のリード上院院内総務は今回の妥結は米国経済に強く求められている安定をもたらすと述べた。

 共和党はその主張のいずれも、ほとんど認めらていない。

 

 マコネル共和党上院院内総務は率直に言ってわれわれの多くが期待した結果からはるかに小さいが、それでも一部が予測していた事態と比べると極めて良好な結果だと述べた。

 

 リード、マコネル両院内総務が交渉した枠組みは
   来年1月15日までの予算
を共和党が認める水準で確保し、2月7日まで債務上限を引き上げる内容であった。 

 

 

 

ひとこと

 崖っぷちで踏みとどまった。共和党の目論みは目標とする内容とは程遠く敗北した感じがある。また、国民の支持も大幅に低下したことは今後の政局に影響を与えるだろう。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

    

 

2013.10.16

ユーロ圏の9月のインフレ率はエネルギーの値下がり

 

欧州中央銀行(ECB)が目安とする2%弱の水準を8カ月連続で下回っている。

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が16日発表した9月のユーロ圏消費者物価指数(改定値)は
   前年同月比+1.1%
に上昇した。

 

先月30日公表の速報値と同水準で、伸び率は8月(1.3%)を下回った。
 なお、前月比では0.5%上昇した。

 

 

ひとこと

 ユーロ上昇の影響で輸入物価が下落したためだろう。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

    

フラン/円 一目均衡表を割り込んだところで三角保合を形成中

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

フラン/円にほんブログ村 為替ブログへ 
 一目均衡表の雲は107.10円の切れ目から上向き107.95-108.15円まで上昇した。

 

 取引はくおの上縁のサポートを受け15日6時高値108.39円を付けた。その後、売りに押され雲をを割り込み21時107.40円まで値を消している。

 

 目先、雲の括れが近づき買戻しとなっているが頭にレジスタンス107.75円が引かれており突破できていない。底値が107.40円のサポートを売りで割れると107.10円付近まで押されるだろう。買いが強まりレジスタンスを突破できれば108.10円目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

ひとこと

 欧州統一通貨ユーロの動きに連動している。

 

 

競争戦略としてのグローバルルール―世界市場で勝つ企業の秘訣   
 真の競争は「モノづくり」の前に始まっている!
 
 製品や知財の競争力で勝っても、ルール変更で市場から排除される日本企業。
 国際的なルールづくりの主導権をとるためにはどうすればよいのだろうか?
 
 ルールをめ ぐる企業と国家の攻防を制するのは、異質なプレイヤーとの思考方法や世界観の競争である。

      
 
    
      
      

ポンド/円 ボックス相場を維持出来るか

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら

ポンド/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は切れ目155.70円から上向きに流れ157.10-157.35円まで上昇した。

 

 取引は雲の上縁に底値がサポートされ156.80-157.40円レンジのボックス相場の天助具ア一時157.60円まで押し上がった。

 

 目先、雲の括れに反応した売りが入り下縁を一時割り込んでいる。売りが強まれば156.40円まで底値が緩むかも。サポートできればボックス相場が続く見込み。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 ドイツ経済の指標が好転しているものの、フランスのオランド大統領は経済が好転せず不人気と言った状況。

 

 

それでも、日本が一人勝ち! ─秘密は世界に誇る中流の常識力
 
日本は世界の中で実は有利な立場にあって、工夫次第で経済成長を加速できる!巷に溢れる"日本経済悲観論"は間違いだらけ!  
  
      

 ◎日本国債はまったく問題なし
 ◎円高と円安を正しく認識しよう
 ◎ほとんどの国民にとってデフレのほうがずっといい
 ◎ひと皮剥けばアメリカとヨーロッパは古代アテネと同じだ
 ◎デフォルト宣言を譲り合うヨーロッパ
 ◎なにひとつ明るいデータのないアメリカ
 ◎ローマ以上の国づくりができた日本人の三つの特性
 ◎日本を辱めた外国の政治家はすべて失脚している

 欧米に媚びる政権、外交などこれまでの方針を放棄し、領土領海を自国で守る自衛力の増強・整備すべきだ。
 奢り欧米の金融機関の手先と貸している経営者が日本の国益を害しており海外に出たければ出れば良い。

 こうした企業の製品や部品が組み込まれた商品などは各自判断して買うのを控えた不買運動を進めて市場から淘汰すべきだろう。

 

 

   

NZドル/円 売りで一目均衡表の雲がサポート?

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

NZドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は買いが続いたことで80.60円付近から上向き81.80-82.20円付近まで上昇した。

 

 取引は上向きのボックス相場で15日18時高値82.82円まで買われた。

 

 目先、雲は厚みを増した後揉み合いになったことで収束し始めている。欧州時間以降は売りが頭に入りボトムが雲の上縁を一時割り込んだ。サポートが効き反発すれば82.60円目標。売りでラインが割れると81.75円を意識。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 上向きのボックス相場が売りで崩れており一目均衡表の雲が割れるかどうかで方向が決まる。   

 

この国の不都合な真実―日本はなぜここまで劣化したのか?  TPP、増税など米国従属路線を突っ走る野田政権。このままでは日本はアメリカになる。GHQ以来のアメリカ支配の裏事情を暴露。    
      
   

ユーロ/円 売りが強まり一目均衡表の雲が割れた

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ユーロ/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は131.60円付近から上向きに流れ133.15-133.50円付近まで跳ね上がった。

 

 取引は133.20-133.60円のボックス相場から買いが強まり一時133.82円まで反発した。その後、売りが強まり雲和終わりこみ16日6時安値132.64円まで緩んだ。

 

 目先、雲は上向く流れを止め始めており、売りが強まれば132.40円まで値を消す見込み。サポートが132.75円で効けば133.20円まで自力反発するだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 米国の債務上限を引き上げる問題が下院でのまとまりがなく混乱が続いている。上院では民主共和で打開策がほぼ合意されている感じであり、下院への批判が高まるかも。

  

勃発!サイバーハルマゲドン
 ネットワークに棲まう欧米権力マフィアという悪魔。ついに迎える世界の「終わりの始まり」。最終戦争の後、人類は新時代へ。

   
     

NY株式市場 買い控えで急落

 NY株式市場でダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに大幅に反落し
   1万5168ドル1セント
     (速報値 前日比-133ドル25セント)
で終えた。

 米連邦債務の上限引き上げと政府機関の閉鎖解除を巡る議会の協議を見極めたいとして、買いを手控えた影響が大きい。

  
 

 ダウ平均が前日まで4日続伸するなど足元で相場の戻りが目立っていた。
 利益確定目的の売りも出ており、公益事業株を中心に幅広い銘柄が下落した。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4営業日ぶりに反落し、
   3794.01
     (速報値 前日比-21.26ポイント)
で終えた。

 

 

ひとこと  

 様子見するしかない。あく抜ければ米ドルも株式を反発する動きが加速するだけだが...

  
 
 

 

         ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

民主党リード上院院内総務、債務上限めぐる下院案を非難

 リード上院院内総務(民主、ネバダ州)は15日
   財政問題行き詰まりの打開策
として下院がまとめようとしている案について
   上院を通過することはあり得ない
し、実際に通過することはないと述べた。

 

 米国政府機関閉鎖の解除とデフォルト(債務不履行)回避に向け、上院の超党派で合意がまとまりつつあり、リード院内総務は上院案への支持取り付けを狙った。

 

 共和党指導部はこれより先、党議員に下院案の詳細を明らかにした。

 

 リード院内総務は、下院案は超党派の協力に対するあからさまな攻撃以外の何物でもないと非難した。

 

 リード院内総務の発言は合意が成立しつつある上院案を受け入れるようベイナー下院議長に迫ったものだ。
 同院内総務によると、上院案は早ければ15日中にもまとまり、週内に最終的な採決に持ち込める可能性がある。

 

 

 

ひとこと  

 ティーパーティの影響を強く受けている議員が問題を複雑にしている下院だが、1977年当時のカーター政権でデフォルトを起こしているが、支払いが遅れただけで事なきを得ている。

 こうした関係国への説明がきちんとできるかどうかだ。

 支払いの遅延で生じた損害を賄うのは米国の責任だろう。

  
 
 

 

         ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

   

2013.10.15

フィリピン中部でM7.1の地震 セブ島などで73人死亡

 フィリピン中部のボホール(Bohol)島で15日朝
   マグニチュード(M)7.1
の地震が発生した。

 

当局によるとこれまでに少なくとも73人の死亡が確認された。

 

 地震は午前8時12分(日本時間同9時12分)に発した。 

 

震源はボホール島東部バリリハン(Balilihan)から5キロの位置で、震源の深さは20キロ。

 

 バリリハンとセブは海峡を隔てて約60キロ離れている。  

 

 地震の揺れで歴史的な教会や近代建造物などが倒壊したほか、地滑りで幹線道路が寸断されたとの被害報告もある。

 
 

 地震で被害を受けたセブおよび周辺の島々は、フィリピンでも屈指の人気観光地で、その1つのボホール島はチョコレートヒルズ(Chocolate Hills)や美しいビーチで知られる。


 
   

10月の独ZEW景況感指数は52.8

 ドイツの欧州経済研究センター(ZEW)がまとめた10月の独景況感指数は
   米国の財政協議の行き詰まり
に伴う金融市場が混乱しているにもかかわらず前月から引き続いて上昇し3カ月連続の改善となった。

 この結果、ドイツの景気回復が続いていることが示された。

 

 ZEWが15日発表した10月の期待指数は
   52.8(前月 49.6)
に上昇し、2010年4月以来の高水準となった。

 エコノミストに対する予想調査 では前月と同水準が見込まれていた。

 

同指数は向こう6カ月の見通しを示す。

 

   

         ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

ひとこと  

 ドイツ経済の先行きが期待できそうだ。

  
 
   

となりの億万長者―成功を生む7つの法則

 億万長者(ミリオネア)は特別なひとたちではない。
 常識とわずかな努力で、誰でもお金持ちになれる。
 膨大なインタビューから「億万長者」の実像を描いた古典的名作。

 億万長者とは、実際どんな人々なのか?─アメリカ富裕層研究の第一人者であるスタンリー博士とダンコ博士は、1万人以上の億万長者にインタビューとアンケートをして、資産や年収、職業、消費行動のタイプを徹底的に調査。

 結果は驚くべきことに、彼らのほとんどはありふれた職業と家庭をもつ「普通の人々」だったのだ!

 
 

  

 ・ となりの億万長者―成功を生む7つの法則

  
    
 

ひとこと
 他人との区別が出来るような生活が外部から見えるのでは危険が高まるだけデメリットなどない。
 目立たずに生活したほうがいいのは明らかだ。

 心にも懐にも余裕のある生活であれば無理などしなくても良い。
 貪欲に金をもうけても体を壊してしまっては話にすらならない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
  

 
 
 
  

ポンド/円 買い上がる勢いが加速

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら

ポンド/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は買いが続き155.70円の切れ目から156.40-157.05円まで上昇した。

 

 取引は155.20円付近から買いが続き11日12時高値157.52円まで上昇した。その後売り調整でボトムが155.66円まで緩んだのち反転している。

 

 目先、雲の上縁にボトムが接触後反発し157.70円まで上昇。このまま買いが続けば158.40円目標。雲からの乖離が大きく調整売りが入ると157.20円に近づく見込み。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 金融王国であり、世界経済が回復すれば利益が急増するが...

 

「お金の毒」な人々
 
事業再生の強力実務家スゴウデ団、とうとうシビレを切らす!「金と罠」がよくわかる、迫力の解毒ノンフィクション。 商品の説明をすべて表示する
      
   
   

米ドル/円 98.60円のレジスタンスを突破するか...

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は97円付近から上向きに流れ97.90-98.35円付近まで上昇した。

 

 取引は買いが続き97.20円付近から上向きに値を刻み11日12時高値98.47円を付けた。その後水平に揉み合う動きに変化した。

 

 目先、雲の上縁のボトムが接触後買いが強まり98.60円に近接。ラインをtっぱになれば99.10円目標。売りに押されると97.90円まで押されるかも。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと
 米国議会の債務支払いの上限の引き上げが実施できるかどうか注目

   

 

野球にときめいて―王貞治、半生を語る
 
人生、いい時ばかりではなかった。でも、不満だったことはない。不思議な力に導かれ、ひたすら歩んだ一本道。
      
     

ユーロ/米ドル 

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら

ユーロ/米ドルにほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売りが止まり上昇に転じ下縁は1.3510から反転し1.3525付近で切れ目を作った。 

 
 
 

 

 取引は10日3時安値1.3485から買いが強まり雲を突破して14日21時高値1.3597まで上昇した。

 

 目先、雲の切れ目を通過時には売り反応が起こらず上昇している。NY時間に入り売り反応が起こり上向きのトップラインまで緩んでい。売りが強まりラインが割れると1.3530付近まで沈む見込み。買戻しが入れば1.3610目標。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 米国の債務上限問題の解決不安が続いている。

 

 

高度成長は世界都市東京から――反・日本列島改造論
 
本書は、日本がいかにすばらしい成長の基盤を持っているかということから 説き起こす。
 具体的には、日本の大都市圏の強さの核心は、単体として見ても 世界屈指のエネルギー効率を誇る東京、名古屋、大阪の三大都市圏が、たかだ か500~600キロメートルの範囲に、ほとんど切れ目なく数珠つなぎに存在して いることだ。
 
 しかも、これらの都市圏は自動車よりはるかにエネルギー効率の 高い鉄道で、緊密に結ばれている。

      
 

大統領が議会指導者を招集

 外国為替市場では政府機関の一部閉鎖が14日目を迎えており米ドルは大半の主要通貨に対しては軟調にとどまった。

  NY時間、米ドルが対円で5営業日ぶりに下落したものの米国のオバマ大統領が議会指導者をホワイトハウスに招集したことをきっかけに下げ渋った。

 

 リード民主党上院院内総務は3日後に迫った
   借り入れ権限失効
の回避へ議会は「近づいている」と述べた。

 

 

ひとこと  

 米国債券の支払いが出来なければ国家の権益を譲り渡してしかるべきだ。産業革命以降の欧米が植民地化していく過程で行ったことと同じことを債権国は要求すべきだろう。

 ムガール帝国が英国の侵食を受けていく状況を比較すれば良い。

 

 そもそも政権交代し気分だけで株価が上昇していると言っても過言でもない「アベノミクス」に浮かれている場合ではない。

 
 

 米国が日本が保有する米国債券の価値の裏づけがなくなれば、それ相応の米国が持っている権益を譲り渡すように要求すべきだ。

 日米安保は所詮、米軍が日本から利益を吸い上げるシステムの一部でしかない代物だ。

 米軍を傭兵とするかフランスの外人部隊のごとく使えばいいだけだ。

 石油や天然ガスの掘削に伴う収益が米国に入る仕組みがあるが、これを譲り渡すことを要求すべきだ。或いは、アラスカやアリューシャン列島、ハワイ諸島を売り渡すことでもいい。債権国が共同で利益を確保する方式にすれば、なおいいだろう。

  
 
 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

    
   

科学的根拠を求めることは投資には不可能 ジョージ・ソロス

 もし科学的に根拠のある知識に基づいて行動することができるとすれば、別々の投資家が同じ時点で同じ銘柄の株式を買ったり売ったりすることはないはずである。

 

市場参加者は天体の運行を予測する科学者のように結果を予測することはできない。

 社会的事件に特有の不確定要素が入り込み、結果は予想を外れがちであ る。   

  
 
 

ひとこと
 科学的根拠が確立された投資であれば同じ方向に誰でもが向かうことなり買いであれば、売り方は存在しない。しかし、相場が立つということは逆に思う投資家がいると言うことだ。

 相場がつかずともいつまでも続くものではない。時間が解決し冷静になれば意見が分かれるものだ。

 意見の不一致が自然の摂理であり、意見を意図的に一致させるようなことは欺瞞そのものでしかない。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

    

欧米主要国の中で1933年のドイツに続く債務不履行国となるのか・・・

 巨大債務の下でワイマール共和国の政治的不安定が続いた後に、ナチス党総裁の
   アドルフ・ヒトラー
が首相になった約3カ月後の1933年5月6日にドイツは
   長期債務の返済
を一方的に停止した。

 デフォルトによって対外債務支払いが猶予されたヒトラー政権は権力基盤を固めることが出来た。

 米国は民主党のカーター大統領時代でもある1979年に
   約1億2200万ドル(約120億円)相当
の証券で支払いが遅れたことがある。

 
 

 英国王エドワード3世は1339年にイタリアフェレンチェの金融機関に対する債務返済を停止したことで
   内戦や独裁
を招いてしまった。

 

フランス王室の1770、78年のデフォルトは89年の革命 カーメンにつながった。

 

ラインハート、ケネス・ロゴフ両教によれば、ドイツとフランスは1800年以降、それぞれ8回ずつデフォルトしている。

  
 

 連続デフォルト犯のアルゼンチンとギリシャは、経済はともかく、少なくとも政治的には独立を維持している。

 日本が日露戦争を遂行するために発行した戦費調達の国債発行で買ってもらった当時の先進国であるアルゼンチンは1951年以降に5回デフォルトし2001年に史上最大規模の債務再編を実施した。

 欧州諸国ではギリシャが12年にデフォルトを行い、1826年以来6回実施している。

 

 米国政府がデフォルト(債務不履行)すれば、欧米主要国の中で1933年のドイツに続く債務不履行国となる。

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

ひとこと  

 借金をして支払い遅延の企業は廃業になったり解体されたり身売りに追い込まれたりする。また、家庭でも借金が返せない状況に陥れば破産して清算し保有している資産を処分して支払うこととなる。

 マスコミが喩えに出す、国に借金国民一人当たりに換算した金額などというものは比較して認識させるには必要かもしれないが、国家の財政と国民の家計や企業の決算とは全く次元が異なるものだといったことが棚上げにされ
   「お馬鹿」な論議や(消費増税や財政支出抑制などの)対策
が然も正当だと論じる政治家や経済学者の「必要性」と主張するのは単に欧米への利益供与という目的達成の口車に乗っているだけだ。

 消費税で得をするのは日本国家ではなく欧米だと言う事実が忘れ去られた結果だ。
 流動し金を各国の経済に流し込み資金を吸い上げて肥大化する国際資本の圧力に屈しつつある「アベノミクス」では話にならない。

 
 
  
   

2013.10.14

マネーサプライ(通貨供給量)は9月に伸びが鈍化 (中国)

 中国のマネーサプライ(通貨供給量)は9月に伸びが鈍化した。
 なお、同月の新規人民元融資は市場予想を上回った。

  

 中国人民銀行(中央銀行)がウェブサイトで14日発表したところによると、マネーサプライM2は
   前年同月比+14.2%
増加した。

 事前のエコノミスト予想に一致した。

 

8月は14.7%増だった。

 
 

 9月の新規融資は
   7870億元(約12兆6700億円)
        (市場予想値は6750億元)
だった。
 前年同月は6232億元だった。

 

 9月の経済全体のファイナンス規模は
   1兆4000億元
        (予想 1兆3500億元)
だった。

 前年同月は1兆6500億元だった。

 

 外貨準備は3兆6600億ドル(約360兆円)と、6月末時点の3兆5000億ドルから増加した。

 

 

ひとこと

 市場への新規資金融資が鈍化している。米国の金融大手が中国から投資資金を引き上げている点を考えてみれば良い。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

    

外貨準備資金の運用を拡大

 日本政府は
   外貨準備の運用効率化
を目指し、米国債など保有債券の貸し付け対象を証券会社にも広げる。

 

 また、日本政府が全額を運用していた外貨準備の一部を民間に委託することも可能にする制度改革を実施する。

 15日に召集される臨時国会に
   外国為替資金特別会計(外為特会)法
の改正案を提出し、来年度から実施される見通しとメディアの取材で明らかになった。

 

 日本の外貨準備は、過去の米ドル買い/円売りなどの為替市場介入の結果を反映し、直近の9月末で
   1兆2734億ドル
に膨らんでいる。

 なお、このうち大半を占める1兆1890億ドルが米国債などの証券で運用されているという。

 
 

 日本政府は特別会計改革の一環として、外貨準備が保有する巨額な外貨資産運用の効率化・多様化を目指し、外為特会法の改正に乗り出した。

 改正法案が実施されれば貸付先に新たに証券会社を追加することになる。

 

実際に債券の売買や貸借などを活発に行っている証券会社を対象に加えることで
   保有債券の貸し付け
に伴う運用収入の増大が期待できる。

 

 また、これまで政府が全額を運用してきた外貨準備の一部について、信託銀行などと投資一任契約を結ぶことで、民間に委託することも可能にする方針という。

 

 民間の運用ノウハウを外貨準備資金の運用に活用することで、さらなる収益性の向上を狙う。

 

 外貨資産の運用収入が発生した場合に、資金を国庫短期証券の償還財源に充当できるように仕組みを見直す。

 

 

ひとこと

 日本政府が保有する外国準備資金の大部分が米国債券に投入されている現実には問題がある。景気回復期においては市場での流通価格が下落する可能性が高い。これまでこうしたリスクをそのまま受入れるような対応しか出来なかったのも戦後の欧米の圧力によるものだろう。

 日本の外貨が1兆2734億ドル(98.30円で125兆円)だが、為替市場介入時の平均買いコストが80円であれば13.11兆円の利益になる。民間企業の海外資産は400兆円ある。これは円高時に企業の利益を隠し税金を支払わない役割を果たした。

 日本企業の海外資産は400兆円規模だが、これまでの円高で企業決算において収益を相殺することが出来た。

 これが円安になれば、資産劣化で収益が相殺された過去の財務が状況が急激に回復することになる。

 

 400兆円の外貨を概算で80円から98.30円まで上昇したとすれば73.2兆円の資産が増加したことになる。この資産増加を配当金や賃金に回せば莫大な資金の増加となり消費に回る資金が増え、さらに消費市場が拡大することになるだろう。

 消費税増税で3%の増加で消費市場が縮小すれば元も子もない愚策となりかねない。

 

 年金の財政も株価が上昇すれば運用利益が急激に良くなり潤沢になるのは明らかだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 


豪ドル円 週明け売りで始まりマドは4割埋めたところ。

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 豪ドル円はGMT19時92.52円から取引が始まった。
 

 

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線は水平から鋭角上下に拡大する動き、92.43-93.54円のポジション。

 移動平均線は上向きの動きが止まり下向きの流れで、短期線は92.89円のポジション。

 

 取引はボリン上線と短期線の間を揉み合い上昇し週末93.20円台を確保した。

 

 目先、週明けは売り気配ではじまり92.30円割れからの反発でマドを4割埋めた。

 

 

ひとこと

 資源国の通貨であり、世界経済の回復期待があるが、そのマネ意米国の債務上限が引き上げられるかどうか注目だ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

ユーロ/円 売り気配も浅いが、回復力も弱く気がかり。

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

   ユーロ円はGMT19時132.53円の買い気配で始まった。

   

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線はほぼ水平方向に流れ133.08-133.54円のポジション。

 移動平均線は上向く動きが鈍化し、短期線が133.29円のポジション。

 

 取引はボリン上線と短期線の間を中心にしても見合い上昇し週末133.50円台に乗せた。

 

 目先、週明け売りが強まり132.60円割れまでの売り気配となったのち買戻しが強まり133.25円に近接しボリン下線を突破してきている。

 

 

 ひとこと

 欧州経済は回復基調にあるが米国の財政支出上限引き上げが難航しておりリスクマネーがユーロに流れ込んでいる。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

米ドル/円 売りで出来たマドを埋め戻す動きもレジスタンス98.30円が突破できない

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 米ドル円はGMT18時98.01円から取引が始まった。

   

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線はほぼ水平方向の流れとなり98.13-98.57円のポジション。

 移動平均線は緩く上向く流れが鈍化、短期線が98.37円のポジション。

 

 取引はボリン上線と移動平均線の間を揉み合う動きから週末98.50円台に乗せた。

  

 目先、週明け売り気配で底値が98円の近接後反発しているが谷を3割埋めた程度。

 

 

ひとこと

 米国の債務上限の引き上げの問題への取り組みが行われているが解決が遅れている。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

NZドル/円 売りで出来たマドを埋める動きはゆっくり

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足)  

・ 市場の動き

 NZドル円はGMT18時81.29円で取引が始まった。

 

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線は収束後上下に拡大81.42-82.22円のポジション。

 移動平均線は水平に波打ち短期線が81.76円のポジション。

 

 取引は81.75-82.15円レンジを中心に揉み合う動きで週末終えた。

  

 目先、週明けは売り気配で81.10円を一時割り込んだのち買戻しが入っているところ。
 マドはまだ埋めきれずにいるところ。

 

 

ひとこと

 農業国でもあり英連邦の加盟国として英国経済との結びつきが強い。中国への乳製品の問題も大きな影響は出ておらず、順調な動きになりそうだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

スイスフラン/円 強い売り気配で始まったが、短時間で収束。

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 スイスフラン・円はGMT18時107.89円から取引が始まった。

 

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線はほぼ水平から緩く上下に拡大する動き、107.82-108.35円のポジション。

 移動平均線は水平に波打ち、短期線は107.99円のポジション。

 

 取引はボリン上線と短期線の間を揉み合う動きから売りが入り週末108円付近まで売り込まれた。

 

 目先、週明けは売り気配ではじまり、短時間で買戻しとなってたには埋めている。買いが続けば108.15円のレジスタンスを突破して108.60円目標。売りで頭を押されると107.70円まで底値が緩むかも。

 

 

ひとこと

 ユーロ連動の動きだが、週明けは気配値であるがやや強く売りが出たことに注意が必要となるかも。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

カナダドル円 売りが先行してマドが出来た。その後の買戻しは遅い。

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 カナダドル/円は週明けGMT18時94.51円から取引が始まった。


・ 今後の展開予想

 ボリン上下線は感覚が拡大し水平かに流れ、94.31-95.16円のポジション。

 移動平均線は緩く上向く動きで、短期線が94.87円のポジション。

 

 取引はボリン上線に沿って買いが続き95.20円台に乗せた。
 

 目先、週明けは売り気配で始まり94.50円にボトムが近接した。その後、買戻しとなりマドの半分を埋めてきたところ。先週末引け近くの上昇の調整と考えれば妥当な動き。

 


ひとこと

 米国経済との関係が強く、米国の議会で債務上限が引き上げられるかどうか注目状態。週末は解決期待が強まったが週が開けても打開策が見えず失望感が出始めそう?

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

2013.10.13

秋霜烈日

【読み方】

 しゅうそうれつじつ

  

【意味】
 秋の冷たい霜や夏の激しい日差しのような気候の厳しさのことで、刑罰・権威などが極めてきびしく、また厳かであることのたとえ

 

【つぶやき】
 経済の規制緩和をするのであれば、緩和により遵守すべき規準が低くなった分だけ、厳しい罰金や刑罰を法を守らない者にたいしては負わせることが社会秩序を守るためには必要だろう。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
   
  

経済まねきねこ 豪ドル-米ドル 週間展望

豪ドル-米ドル

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲0.9350を中心に波うち水平方向に流れる動き。

 

 取引は売りで10日14時安値0.9387から買いが強まり上昇し11日19時高値0.9482を付けた。

 

 目先、雲は水平に流れラインが波打つ動きのなか売りが頭に入り0.9355-0.9483付近を揉み合う動き。

   ・ なぜ、「これ」は健康にいいのか?

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は0.9380を中心に波打つ動き。

 

 取引は30日8時安値0.9279から買いが強まり雲の切れ目を過ぎたところで突破して上昇。途中に売りが入るもボトムは雲の上縁で買い支えられた。

 

 目先、雲は厚みが安定しておりレジスタンス0.9480を突破できれば0.9520まで反発する見込み。売り調整では0.9410まで意識させる。

   ・ 「空腹」が人を健康にする

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲は0.9900から下降し0.9050付近まで下降し水平方向に流れを変え収束し切れ目を作った。

 

 取引は0.8900-0.9300のボックス相場から買いが強まり上昇し雲の上に出た。9月18日高値0.9527がレジスタンス。

 

 目先、一目均衡表の雲の切れ目が近づき売り反応が起これば0.9280付近まで値を消す見込み。買いが強まりラインを突破できれば0.9610目標

   ・ 20歳若く見えるために私が実践している100の習慣


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 
   

経済まねきねこ NZドル 週間展望

NZドル・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は80.50-80.50円付近を水へ員奉納に波打つ動きが買いが強まり上昇し80.90-81.10円まで跳ねた。

 

 取引は10日16時安値80.40円から買いが強まり上向きのボックス相場で11日18時高値82.19円を付けた。

 

 目先、雲の括れに反応した売りが頭に入り82.10円がレジスタンスとなっている。買いが強まり突破できれば82.60円目標。売りで上向きのボトムラインが割れると81.50円ふきんまで緩む見込みだ。

   ・ 「これ」だけ意識すればきれいになる。

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は切れ目82.15円付近から売りで下降し80.60-81円まで緩んでいる。

  

 取引は下向きのトップラインを買いが強まり80.60円付近で突破して上昇している。

 

 目先、雲が水平方向に流れる中レジスタンス82.20円w突破できれば82.80円が目標。売りでサポートが割れ調整になれば82.15円付近まで緩む見込みだ。

   ・ 50歳を超えても30代に見える生き方 「人生100年計画」の行程表

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲は緩く下向く動きで下降し下縁が77円まで値を消した。上下にラインは乱れ気味。

 

 取引は8月28日安値78.09円から買いが強まり雲の括れを突破して上昇し9月19日高値83.67円まで一時上昇。その合理に押され10月2日安値79.87円まで緩んだ。

 

 目先、雲のラインが乱れており神経質に動きかねない。買いが強まれば84.10円目標。売りが強まれば79.50円付近まで沈むかも。

   ・ 1日5分 副交感神経アップで健康になれる! 「首」にすべての原因があった

 

     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 
  

経済まねきねこ スイスフラン 週間展望

スイスフラン・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は緩く下向きに流れ下縁が106.80円付近まで下降したのち収束し反転上昇し107.25-1.0755円までポジションが回復した。

  

 取引は9日安値106.64円から買いが続き雲の切れ目を突破して上昇し11日19時高値108.41円を付けた。その後売り調整でサポートの108円が一時割れた。

 

 目先、雲の切れ目を通過合理調整になっており107.80円割れが起きるか注目。サポート108円が維持できれば108.40円目標。

   ・ 医者以前の健康の常識

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲はレジスタンス108.55円手前で反落して107.45-107.95円付近まで下降した。

  

 取引は売りが続きボトムラインが7日20時安値106.64円をつけた。その後、買いが強まり16時高値108.41円前回復し雲の上に出た。

 
 目先、雲は薄く下降する動きで厚みが時間経過で拡大。雲の上縁に沿って売られると107.75円を意識。買いが強まり雲を離脱できれば108.50円目標。

   ・ DVDで完璧にわかる! 美木良介のロングブレスダイエット 必やせ最強ブレスプログラム

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲は切れ目104.25円から上向きに流れ105.25-106.05円まで上昇した。

 

 取引は8月12日安値104.02円から底値に買いが入り上昇し9月19日高値109.38円をつけている。その後は頭に売りが入り下向きのボックス相場で10月9日安値106.44円まで一時売られた。

 
 目先、雲の括れも弱く下向きのトップラインまで買い戻されたところであり、買いが続けば109.60円目標。売りでラインgな割れると106.15円まで底値が緩むかも。

   ・ 実年齢より20歳若返る!生活術


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
    

経済まねきねこ ユーロ-米ドル 週間展望

ユーロ・米ドル

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は1.3565-1.3585レンジで水平に流れる動きから収束、売りで下降し下縁が1.3510まで沈んだのち水平に流れた。

 

 取引は1.3485-1.3530レンジのボックス相場から底値に買いが入り11日19時高値1.3581まで反発。NY時間稲荷売りに押され12日1時1.3522まで沈んだ。

 

 目先、雲の上縁部分での揉み合い。上向きのボトムラインが割れると1.3505付近まで緩む見込み。買いが強まり下向きのトップラインを突破できれば1.3570目標。

   ・ 内科医が語る35歳からの若さと健康への7大法則

 

   

(4時間足)

 一目均衡表の雲は1.2430付近から上向きに流れ厚みを薄くして上縁が高値1.3590まで上昇した。

 

 取引は1.3480-1.3600のボックス相場。

 

 目先、雲の括れが売りで割り込んだのち反発し下向きのトップラインまで上昇したところ。

 買いが強まれば1.3610.売りで下縁まで緩めば1.3480。

   ・ 最強の5分間「肩甲骨」ダイエット 肩こりや冷え、むくみもすっきりとれる!

 

  

ひとこと

 日足では雲は1.3103を中心に波打つ動きが拡大。

 

 取引は7月9日安値1.2754から買いが強まり上昇し10月3日高値1.3645まで上昇した。

  
 目先、雲の上縁に沿って上昇しボトムラインは上向き値を刻んで上昇しておりサポート1.3500、レジスタンス1.3600、買いが強まれば1.3760、売りでラインが割れると1.3410。

   ・ 人は死なない-ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索-


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
   

経済まねきねこ カナダドル 週間展望

カナダドル・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は、94.10円付近から下方に緩み下縁が93.60円近くまで緩んだのち収束。切れ目を93.80円付近で作った後上向きに流れ93.90-94.25円まで上昇した。

  
 取引は10日0時安値98.31円から買いが続き12日3時高値95.23円をつけた。

 

 目先、雲の切れ目には反応せず買いが続いた。レジスタンス95.25円を突破できれば96.10円目標。売りが強まれば94.75円まで値を消す見込みだ。

   ・ 健康常識にダマされるな! 誰も教えてくれなかった「通説」のウソ・ホント

 
   

(4時間足)

 一目均衡表の雲は96.60円から下降し94.10-94.85円まで緩んだ。

  

 取引は売りが続き7日0時安値98.31円で底をうち反転し、雲を突破して上昇した。

  

 目先、売りが強まり雲の上縁を割り込めば94.70円まで緩む見込み。買いが強まりレジスタンスを突破できれば95.90円目標。

   ・ 1日5分からスタートする 「やせスイッチ」エクササイズ ~肩甲骨と骨盤意識でカラダが変わる~

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲が96.15円付近の切れ目から緩く下降し下縁が93.75円まで緩んだのち収束96円付近で切れ目を作った。

  
 取引では売りでWボトムを96.30円付近で作ったのち、買いが強まり雲の切れ目を突破して9月19日高値97.48円をつけた。
 その後、売りが優勢となり調整、一時93.31円まで値を消した。

 目先、雲の中を揉み合う動きから下向きのトップラインまで値をも押しており、このままラインを突破できれば96円まで値を戻す見込みだ。売りが強まれば93.50円まで調整される見込みだ。 

   ・ 病気が治る「気功入門」DVDブック―伝説の気功家・中健次郎が伝授!


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 

 

CDS支払額は最大3500億円(ISDA )

 国際スワップデリバティブ協会(ISDA)の法律顧問を務める
   デービッド・ジーン氏
は11日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで
   米国政府がデフォルト(債務不履行)
に陥る場合、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)契約で
   クレジットイベント(信用事由)
に該当する事態になれば、CDSの売り手による支払額は最大36億ドル(約3537億円)になるとの見通しを示した。

  
 

 決済機関デポジトリー・トラスト・アンド・クリアリング(DTCC)によれば、銀行やヘッジファンド、他の資産運用会社は10月4日現在、ネットで米国債36億ドル相当の損失を保証するCDSを売買している。

 

 

 

ひとこと

 米国経済から比較すればデフォルトになった場合のCDS市場の崩壊が連動する可能性は低いようだ。ただ、新興国等に対する貿易が縮小し経済活動が停滞していけば異なった市場が崩壊する可能性も出てくるだろう。

 誤った政策は堤の小さな穴であり、もれ出る水(資金)が止められるかどうか...

 

 

   

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

    

2013.10.12

酒嚢飯袋

【読み方】

 しゅのうはんたい

  

【意味】
 能無しで、何の役にも立たない人。

 

【つぶやき】
 本人は逆の重いがあるかもしれない。基準を何処に置くのかで一般的には判断が分かれる。人材は有限であり適材適所で対応する姿勢と公平な評価が行われなければならない。

 しかし、不公平がまかり通る企業も多く内部に不満が充満すれば大きな阻害要因になりかねない。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
   
  

いちばん安心できる「お金の授業」

 論理的に導き出したもっとも安全な投資法とは?
  貯金やFXがダメな理由とは?
 稼ぐための株式投資、安心のための株式投資の違いとは?
  どんな時代になっても安心な「年金」の作り方って?
 超長期で考える不動産投資とは?
  お金がなくても幸せになれる方法がある!?

 ベストセラー『株式投資「必勝ゼミ」』シリーズの著者が実際に大学で行っている授業をベースにした「幸せになれるお金の教室」を紙上実況中継!
 お金の心配はもちろん、「成長」も「充実」も同時に手に入れる方法を熱く語る。

 とことん「科学的」に将来への「漠然とした不安」を取り除く方法、教えます!

 
 

  

・ いちばん安心できる「お金の授業」

 

  

ひとこと
 投資家が投機化になっては虎の子のお金を全て失うこともある。安全を狙えば利益が少ない。
 リスクを狙えば、波に乗れば大きく利益が乗るものの、波から落ちれば仏さん。
 難しい理論は知識だが、常に当たるとは限らない。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
  
 


  
 
 
 
  

なぜ、間違えたのか?

 わたしたちはよく、誤った判断を下してしまう――。
 自分を過小評価するよりも、過大評価することのほうがはるかに多い。

 何かを手に入れるときよりも、失う危険があるときのほうが、はるかに素早く反応する。

 このような傾向を知っていると、自分の行動がどんな間違いにつながるかを予測できるようになる。

 本書ではそんな、誰もが陥ってしまう「思考の落とし穴」を52項目、ユーモアあふれるイラストとともに、切れ味鋭く解説する。

 世界各国で話題となっているドイツ発のベストセラー、待望の邦訳!

 
 

  

 ・ なぜ、間違えたのか?

 
 
 

ひとこと
  物事の考え方や判断の仕方は人それぞれ異なっている。自分の思考がどの様な展開になって判断が行われるかを冷静に見てみることは、大きな相場の変動時に遭 遇した時にパニックに陥り、突進したり、思考が停止していまい手足が出せなうなってせっかくの機会を利用できなくなるリスクの範囲を狭くする。

 日々の鍛錬が需要であり、出たとこ勝負では勝つこともあるがボロ負けに陥ることもある。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 
 
 
   

経済まねきねこ ポンド 週間展望

GBP・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は薄く水平に流れたち買いが入り上昇し155.85-156.40円まで回復。

  

 取引は9日23時安値154.72円から買いが続き雲の切れ目を突破して上昇し11日12時高値157.52円をつけた。その後、売り調整で23時安値156.66円まで値を消した。

   

 目先、雲の上縁に沿った動きで谷を半分埋めている。買いが続けば157.75円目標。

   ・ 今からでも遅くない病気にならない健康生活スタイル

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は158.50円を中心に水平方向の動きから売りが強まり156.50-157.70円まで緩んだ。

   

 取引は1日12時高値159.96円から売りで底値が緩み下落し7日20時安値154.72円をつけている。

  
 目先、雲が下降し厚みを膨らませる中、買いが強まり反発し下縁まで上昇している。このまま買いが入れば158.30円目標。売りが頭に入り底値が緩めば156.40円まで沈むだろう。

   ・ 全身やせに効く! 美脚体操

 

  

ひとこと

 日足では雲が151円付近の切れ目から上向きになり153-154.80円付近まで上昇。

 

 取引は8月7日安値147.59円から買いが続き9月19日高値159.97円まで上昇した。その後揉み合いから調整売りに押され底絵が155円を一時割り込んだ。

   

 目先、雲は薄くラインが波打ち上向きに流れており買戻しとなり谷の4割埋めている。このまま買いが強まりレジスタンス158円を突破できるかどうか注目したい。

   ・ 気功革命―癒す力を呼び覚ます


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 

 

経済まねきねこ 豪ドル 週間展望

豪ドル・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は91.50円付近から緩む上向き92.10-92.60円付近まで上昇した。

 

 取引は9日6時安値91.19円から買いが強まり11日12時高値93.43円まで上昇した。

  

 目先、雲が上向く動きで途中に出来た括れに反応し93-93.40円で水平方向の揉み合いとなっている。

   ・ 人生を好転させるたった2つのこと  「自分には何もない」と思った時に読む本

 

  

(4時間足)

 一目均衡表の雲は93,10円付近の切れ目から売りが続き下向きに流れを変えて91.40-91.85円付近まで緩んだ。

  

 取引はレジスタンス91.80円を買いが強まり突破して8日12時高値93.46円を付けた。

 

 目先、雲は水平に流れる中、ボトムラインは上向きで売りを吸収しておりレジスタンス93.40円を突破で出来れば94円目標。

   ・ 王様マインドと奴隷マインド

 

  

ひとこと

 日足では雲は99円から下向きに流れ88.50-99円付近まで緩んだ。

  

 取引はレジスタンス99円を突破して9月19日高値94.43円まで上昇したのち調整になった。

  

 目先、雲の切れ目に反応しサポート91円の効き目を試したのち下向きのトップラインを突破して上昇。このまま買いが続けば95.50円目標。

   ・ 折れない自分のつくり方


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 

 

経済まねきねこ GBP-米ドル 週間展望

GBP-米ドル

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は1.6060が売りで割れ下縁が1.5940付近まで下降した。

   

 取引はサポートの1.6060が売りで割れた。ボトム1.5920-1.5960レンジのボックス相場から買いが強まり11日17時高値1.5999まで回復し雲の中段まで上昇後、売りで失速している。

 

 目先、雲の下縁のサポートを受けての揉み合いで底値が緩んでいる。1.5940-1.6000レンジのボックスを続けるかも。

   ・ なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は1.5900から上向き上縁が1.6200まで上昇したのち収束している。

  

 取引は10月1日16時高値1.6258から売りが続き底値が緩んで7日12時安値1.5912を付けた。

 

 目先、雲の切れ目が近づき買いが入り底値を固める動き。れj氏たんす1.6000を突破できれば1.6050目標。売りが入れば1.5900われを意識するかも。

   ・ 2014年までにお金持ちになりなさい

 

  

ひとこと

 日足では雲は1.5300付近を中心に水平方向に流れる動きが、買いが続いたことで右端で鋭角上向く動き。

   

 取引は7月9日安値1.4812から買いが続き雲の切れ目を突破し10月1日高値1.6258まで回復した。

 

 目先、雲の中を揉み合い上昇し上縁に近接した。買いが続きラインを突破できれば1.5800まで回復するだろう。

 売りで押し返されると1.5200割れになりそうだ流れに沿って水平方向に揉み合い動き。売り込まれると1.5700付近まで緩むかも。ボックス相場であれば1.6200まで反発してくるだろう。

   ・ なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 

 

経済まねきねこ ユーロ 週間展望

ユーロ・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は131.70円付近で水平方向に揉み合う動きから買いが強まり上昇132.10-132.55円までポジションを回復した。

  

 取引は10日10時安値131.24円から買いが露木11日19時高値133.60円まで回復した。

 

 目先、雲は薄く水平から切れ目を作り上昇しており、レジスタンス133.60円を突破できれば134.10円目標。サポートの133.20円が売りで割れると132.80円まで底値が緩むかも。

   ・ 任せる技術―わかっているようでわかっていないチームリーダーのきほん

 

   

(4時間足)

 一目均衡表の雲は133.40円から売りが続いたことで131.90-132.55円付近まで緩んだ。

   

 取引は売りが頭に入りトップラインは下向きのままで底値が緩んで7日4時安値131.13円をつけている。

   

 目先、雲の括れを突破する買いが入り上昇しておりレジスタンス133.60円を突破できれば134.25円目標。ただ、トンボで州圧引ければ132.75円まで売り込まれるかも。

   ・ あなたの会社は部長がつぶす!

 

ひとこと

 日足では雲は132.75円の切れ目から緩く上向きに流れ上縁が131円を突破した。

   

 取引はレジスタンス132円を突破して買いが入り9月19日高値134.94円をつけた。トップラインは下向きで底値が10月8日安値131.13円をつけた。

 

 目先、雲の括れに近づき下向きのトップラインを突破して谷の7割近く反発しており、買いが続けば135円目標。売り調整が入れば131.90円を意識。

 

   ・ リーダーの掟 ― プーチン絶賛の仕事術

 

     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 

 

経済まねきねこ ユーロ-GBP 週間展望

ユーロ-GBP

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト



(1時間足)

 一目均衡表の雲は0.8443付近から緩く上向き上縁が0.8480に近接した。

  

 取引は0.8465-0.8485レンジのボックスから買いが強まり12日0時高値0.8508を付けた。

  

 目先、雲は上向く動きだがラインが波打っており反応が入りやすい。サポート0.8490が売りで割れると0.8475まで値を崩す見込み。

   ・ 小泉元総理秘書官が明かす 人生「裏ワザ」手帖

 

   

(4時間足)

 一目均衡表の雲は0,8405を中心に水平方向に波打つ動き。

   

 取引は0.8340-0.8360レンジから買いが強まり雲の切れ目を突破して上昇した。

 

 目先、雲句の切れ目に売りがはんおうし0.844付近での揉み合いも買いが強まり解消しており、このまま買われると0.8610目標。。

  ・ 日本経済・今度こそオオカミはやってくる

 

  

ひとこと

 日足では雲が0.8525付近から上向き0.8675付近まで上縁が膨らんだのち、売りで収束し元に戻った。

 

 取引では8月1日高値0.8768から売りが続き10月1日安値0.8331まで押された。その後、買いが入り反発し2割値を戻した。

 

 目先、雲の切れ目を通過後、買いが入っており頭が下向く雲の下縁に接触する動きとなっている。売りが入れば0.8400を意識。買いが強まり雲の下縁を突破できれば0.8560目標。

   ・ 挫折力―一流になれる50の思考・行動術

 


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 

 

経済まねきねこ 米ドル 週間展望

米ドル・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト




(1時間足)

 一目均衡表の雲は97円付近で出来た切れ目から上向きに流れ97.55-98円付近まで上昇。

 

 取引はレジスタンス97.40円を買いが強まり突破そのまま上昇を続け11日12時高値98.54円を付けた。  

 

 目先、雲は上向きに流れ厚みは安定。ラインはやや波打つ動きで11日NY時間前半まで売りに頭を押されたのち買いが強まり反発Wトップを作っている。このまま買いが続けば99円に近接していく見込み。

   ・ 謀略の思想「反ケインズ」主義―誰が日本経済をダメにしたのか

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は切れ目98.70円から売りが続き97.10-97.90円付近まで下降した。

 

 取引は売りが続き7日4時安値96.58円まで売り込まれたのち、買いが強まり反転し12日4時高値98.57円を付けた。

 

 目先、雲は下向く動きだが厚みが膨らみ安定。買いが続いておりボトムラインは上向きを維持。レジスタンス98.60円を突破できれば99円台入りを目指す見込み。売りに頭を押されるとボトムのサポート98.20円で維持出来るかどうか。

   ・ 全部わかった!国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ

 

   

ひとこと

 日足では雲が98.75円を中心に波打つ動きで水平方向の流れ。

  

 取引は9月11日高値100.60円から売りが続き下向きのボックス相場で1.20円レンジ幅で下降し10月8日安値96.58円まで値を消した。

 

 目先、雲が反転する中下向きのtトップラインまで値を戻したところ。米国の債務上限引き上げが議会を通過すれば100.50円台まで急速に値を戻す見込み。

   ・ 偽情報退散! マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている

 


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 

    

政府貨幣特権を発動せよ。―救国の秘策の提言
 

 世界金融危機に直面。
 新ケインズ派、ニューディール政策を断行。
 600兆円の新国家財源で日本復活。

    
    

チキンレース

 米国議会下院の共和党議員は10日の会談後にホワイトハウスに政策の選択肢のリストを送った。

 オバマ大統領に対し
   債務上限を引き上げ
   政府機関の一部閉鎖を解除
するための案を提示した。

 この案ではオバマ大統領が歳出措置に付帯する政策条件を受け入れることが前提となっている。

 

 ただ、オバマ大統領はこれまでのところ、政府機関の閉鎖解除のための条件は受け入れない考えを繰り返し表明している。 

 

 下院の共和党議員らはこのほか、大統領に対して
   財政や医療制度
に関する長期的な政策をめぐる
   今後の交渉の枠組み
に合意するよう求めている。

 

 なお、大統領がこれに合意すれば、米国の借り入れ権限の失効日を10月17日から11月22日に先延ばしするための採決を11日中にも実施する可能性があるという。

 

 

 

ひとこと

 交渉の枠組み合意が、米国の借り入れ権限の失効日を10月17日から11月22日に先延ばしする条件受入れとなるものだが、妥協するかどうかは微妙だ。

 条件受け入れでは、これまでの政府機関の閉鎖に伴う混乱の責任の一部がホワイトハウス側の対応に転嫁されてしまいかねないし、今後の交渉が難しいことになる。

 チキンレースになっており、支持率低下は共和党議員の方が強く出てきており、離脱する党員が増加することも考えられる。

 
  

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

2013.10.11

住宅と商業用不動産関連のファンドが人気?

 パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)は欧米の銀行から
   ディストレスト資産
を買い取るバンク・リキャピタライゼーション・アンド・バリュー・オポチュニティを略した
   BravoⅡ ファンド
は来年2月の募集完了時にまでには40億ドル以上を集める計画だが、これまでに
   35億ドル(約3440億円)
の資金を集めたと、事情に詳しい関係者が明らかにした。      

 

 BravoⅡはダニエル・イバシン氏とジョシュ・アンダーソン氏中心に運用する。

 なお、前ファンドのBravoⅠは23億5000万ドルを集めたという。
 前ファンドと同様にBravoⅡは
   住宅と商業用不動産
に関連した資産に投資する。   


 

 世界的なレバレッジ解消の動きの中で米国と欧州の銀行が向こう3年で
   2兆ドル相当以上
の資産を売却するとPIMCOは予想している。

 

 

 

ひとこと

 不動産等の資産が流動化するきっかけになる。不良債権の健全化がが加速する動きになる兆しだ。

 
  

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

     

焦眉之急

【読み方】

 しょうびのきゅう

 

【意味】
 非常に差し迫った危険など。

 

【つぶやき】
 間近で眉毛が焦げるまで火が近づくのに気づかぬような注意力では話にもならない。話半分、信頼性もリスクを織り込んだ形で考えるべきだろう。

 そもそも前面的な信頼はよほどのことがない限りありえないものだ。無駄であっても計画は複数のラインを設定する余裕が必要だろう。

 軍事行動における兵站線は破壊されれば大規模部隊は全滅にもなりかねない。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
   
   

「ネガティブな感情」の魔法: 「悩み」や「不安」を希望に変える10の方法

 自分の弱さ、不完全さを受け入れ、自分らしく生きるには?
   ―この本にあるのは、「ポジティブ思考」だけでは解決しなかった
 人生の問題を、劇的に変えてくれる画期的な手法。
 一度知ってしまえば、一生役に立つということをお約束する。

 キーワードは“恥”と“弱さ”。

 
 

  

 ・ 「ネガティブな感情」の魔法: 「悩み」や「不安」を希望に変える10の方法 (単行本)

 
  
 

ひとこと
 「悩み」や「不安」があったとしても、誰もが経験するものだ。過度に反応することが事態の悪化を招いてしまう。気の持ち方をどうするかで周りの環境は大きな変化を引き起こす。

 気は心だ。心のモチベーションを変えるには軸足が代えれる余裕が必要となる。
 余裕がない生活は油がない歯車を回すのと同じでギーギーと音がして、熱を帯び故障の原因となってしまう。
 よゆうは作り出すものであり、与えられるようなものではない。
 暇だけでは、余裕とはいえないこともある。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
  


 
 
 
   

米ドル/円 買いが継続

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲97円を挟ん出の浪打から上向きに跳ねた。
 
   
 
 
 

 

 取引は9日1時安値96.80円から買いが強まり雲の切れ目を突破して上昇し98.20円台に乗せている。

 

 目先、雲の括れを通過する際、売りが頭に入ったが買いが強くでて売りを解消して上昇しており、目崎98.75円目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと
 米国財政の債務上限引き上げがほぼ決まり売り浴びせの不安がなくなった

    

気楽なさとり方
 
ほぉ、こうしてさとるのか。心が軽くなり、人生が開けてゆく10のステップの秘密。
 さとりは神秘ではありません。さとりは技術です。科学です。この本は、さとり方について、手順を追って説明しています。
 

      
   

ポンド/米ドル 底値を確認できたかも

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ポンド/米ドル
 一目均衡表の雲は1.6060のサポートが割れ、1.5980まで下縁が崩れた。

 

 取引はサポート1.6040が売りで割れ下落、10日14時安値1.5912をつけた。1.5920-1.5960レンジのボックス相場から買いが強まり雲の下縁まで反発した。 

 目先、雲の下縁が重く突破までは出来ていない。ライン突破すれば1.6017付近が目標。売りで押さえられれ場1.5935付近まで緩むかも。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

ひとこと

 米国議会の債務上限の引き上げが共和・民主の協議で妥結する可能性が出てきており、米ドルを買い戻す動きが強まった。 

 

仕組まれた円高
 
暗躍するヘッジファンド、無意味なドル買い・円売り介入…。この先に待ち受ける驚きのシナリオとは
      
   
   
   

NY株式市場 債務上限引き上げ合意観測で1月以来の大幅高

 NY株式市場では米国議会が債務上限引き上げで合意し
   デフォルト
     (債務不履行)
を回避するとの見方が強まり続伸し主な株価指数は1月以来の大幅高となった。


 

 S&P500種 株価指数は前日比2.2%高の1692.56で終了した。
 また、ダウ工業株30種平均は323.09ドル(2.2%)上げて15126.07ドルで終えた。

 両指数とも1月2日以来の大幅高。

 

 

ひとこと

 経済崩壊の悪魔のシナリオは薄れつつあるようだ。ただ、実施に引き上げられるまでは安心は出来ない。魑魅魍魎の世界だからだ。

  

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ギリシャ失業率 7月は27.6%と過去最悪を更新

 ギリシャの7月の失業率は上昇し、過去最悪を記録した。

 

 ユーロ圏と国際通貨基金(IMF)から救済を受ける引き換えに米国政府が実施した
   緊縮策の影響
で、ギリシャ経済の景気低迷は6年目に入った。

 

 ギリシャの国家統計局が10日発表した7月の失業率は季節調整後ベースで
   27.6%
に上昇した。

 事前のエコノミスト予想では28%だった。
 なお、6月は27.5%と、速報値の27.9%から下方修正された。

 

 

ひとこと

 ギリシャ経済の低迷は主要貿易相手国であるイランが欧州等の経済制裁を受けた影響が一番大きい。

 

 
 2005年8月3日にイラン大統領に就任した保守派政治団体の連合体イスラーム・イラン建設者同盟
    マフムード・アフマド・ネジャド氏
がウラン濃縮などの核兵器開発を推進させた。
  
 こうした行為に対する国連における
   2006年12月の安保理決議1737
   2007年3月の決議1747
   2008年3月の決議1803 の採択により欧州や米国から強い経済制裁を受けている。

  

 なお、今年8月3日に穏健派の
   ハサン・ロウハニ氏
が保守派の
   モハンマド・バーゲル・ガーリーバーフテヘラン市長
や保守強硬派の
   サイード・ジャリーリー国家安全保障最高評議会書記
などを破り、当選した。

 国連外交等で活動し経済制裁が解かれる日が近づきつつあるように見える。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

2013.10.10

ASEAN、中国 南シナ海の緊張回避に取り組む?

 東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国はブルネイで9日行われた首脳会議を受け10日発表された声明で、
   南シナ海
における緊張の高まりを回避するため領有権を争う海域における行動規範に向け作業を進めることを明らかにした。

 

 なお、ASEAN首脳は
   脅しや武力行使
に訴えることなく、国際法に沿った平和的な問題解決に取り組み続けるとコメントした。

 

 ただ、この声明では行動規範をめぐる追加協議の時間枠は盛り込まれていない。

 

 

ひとこと

 協議時間の確保が出来ていない声明はリップサービスの域を出ない。そもそも、中国に妥協すると言う概念はないだろう。一時的に棚上げして支援等を受け入れ、経済力がつけば跡は知らん顔で貪欲に要求を拡大すると言う思考パターンだ。

 厚顔も甚だしい限りで宗教政党顔負けだろう。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

史上最強の内閣 THE CABINET

 総理大臣は、京都のお公家様!?

 北朝鮮が、日本にむけた中距離弾道ミサイルに燃料注入の報が!
    中身は核なのか? それとも……。
 支持率低迷と経済問題で打つ手なしの政権与党・自由民権党の浅尾総理は、本物の危機に直面し「本当の内閣」に政権を譲ることを決意した。

 アメリカすら「あないな歴史の浅い国」と一蹴する京都出身の二条首相は、京都駅から3輛連結ののぞみを東京駅までノンストップで走らせたかと思えば、その足で皇居に挨拶へ。

 何ともド派手な登場の二条内閣は、早速暴力団の組長を彷彿とさせる広島出身の防衛大臣のもと「鉄砲玉作戦」を発動したのだが、果たしてその結果やいかに?

 「こんな内閣があったら……」笑って笑って、涙する、史上初の内閣エンタテインメント! 

 
 

  

 ・ 史上最強の内閣 THE CABINET

  
  
 

ひとこと
 人には生まれながらのセンスがある。センスが悪い政治家では話にもならない。
 人には真がないといけない。現在多くいる政治家に真があるのか。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 
 
 
 
 

豪ドル/円 買いが入り上向く動き

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

豪ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は91.50円を中心に波打つ動きで上下20銭。

 

 取引は緩く上向くボックス相場で8日21時高値92.19円から9日6時安値91.19円をつけ反転し上昇し10日3時高値92.12を付けてWトップを形成した。

 目先、雲が波打ち切れ目が作られており売り反応が起きたが雲でサポートされ反発。レジスタンス92.10円を突破できれば92.75円目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 資源国通貨、米国の債務上限に引き上げに薄日が見え始めており底値買いは強そうだ。

 

反転する世界を読む技術 ぼくの超投資勉強法
 
金と株で儲ける!「暴騰」「暴落」いずれも勝てる。金鉱山地下2000メートルに潜って学んだ、オリジナルな方法論をすべて開陳する。  
   
   

ユーロ/米ドル 売りで谷が出来た

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

ユーロ/米ドルにほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は1.3580を中心に薄く水平方向に流れる動き。

 

 取引は1.3560-1.3590レンジを中心の揉み合いから売りが強まり10日3時安値1.3485まで底値が緩んだ。

  

 目先、雲の切れ目を通過後、底年位階が入り上昇し始めた。レジスタンス1.3530を突破できれば1.3550目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと
 欧州のドイツなどの経済指標の悪化から米国の債務上限等の問題解決の糸口が見え始めたことで買いが入った。

 

無法バブルマネー終わりの始まり─「金融大転換」時代を生き抜く実践経済学
 
米国・中国・ロシアの崩壊は近い!サブプライム・ショックの混乱後、「金」と「黄金の国・日本」の時代がやって来る!!「世界の反転」を唯一予見した10億ドルの金鉱山を持つ男が大胆予測。
      
    
    

カナダドル/円 

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

カナダドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は切れ目を94.30円に作った後、売りが続き93.75-94.05円まで緩んだ。

 

 取引は下向きに緩む動きのボックス相場。10日0時には安値93.31円をつけている。

 

 目先、雲の括れに反応した買いが入るも下向きのトップラインまでが限界。買いが強まりラインをtっぱが確保されれば94.05円が目標。売りで押されて反落すれば93.30円付近まで沈む見込み。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 資源国通貨だが、支出抑制と景気回復の思惑が綱引きとなっている。商品相場が軟化している状況では底値が緩みがち。

 

 

なぜ、アメリカ経済は崩壊に向かうのか―信用バブルという怪物
 
金融資産の総額が世界GDPの4倍を超え、金融派生商品の総額が世界GDPの10倍を超えるなど、異常に膨らんだ信用バブル。その崩壊がもたらす衝撃は、アメリカ経済そのものを未曾有の危機に突き落としている。
      

   

  

フラン/円 売りが強まりボックス相場のサポートが崩壊

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

フラン/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売りが続き下向く流れで108円から下縁が107.10円まで下降したのち収束。

 

 取引は2107.10-107.50円レンジのボックス相場。9日14時高値107.52円からは売りが優勢となり22時安値106.64円まで値を消した。

 

 目先、雲が水平に流れ収束し厚みを薄くしている。NY時間からは買い戻しが続くも谷の4割程度。107円のレジスタンスを突破すれば107.25円目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 欧州経済の回復力が弱い感じ。連れ安状態の回復には米国の債務上限の引き上げが必要だろう。

  

なぜ人は集団になると愚行に走るのか  
狂った投機熱から聖遺物崇拝まで、集団妄想にまつわる幅広いテーマを扱った知的でユーモアあふれるこの著作。

 
      
   

米国の景気拡大は不十分

 シカゴ地区連銀のエバンス総裁は9日、ワシントンでのパネル討論会で
   米国の景気拡大は不十分
であり、これをてこ入れするために
   一層の緩和策
が正当化されるとの認識を示した。      

 

 米国の経済情勢を見てみると、失業率は依然として持続可能な水準を数ポイント上回っており、インフレは低く推移している。よって冷静かつ客観的に見れば、一層の緩和策が求められる状況だと述べた。    

 

 
 

ひとこと

 次期FRB総裁候補のイエレンFRB副議長よりもハト派的な発言だが、景気回復を加速させるには必要なことだ。

 日本の安倍政権が消費税を引き上げるとの判断は日本の消費市場を冷やし縮小させる効果はあるが景気回復は望めない。

 

 円安を導き、海外資産や外貨800兆円の価値が90円から120円近くまで上昇すれば33%価値が上がり266兆円の付加価値が出来ることになる。これに対し3割が税金になれば約80兆円税収が増えることになる。

 

 これで増えた税金と為替介入の180兆円を償還させれば1000兆円の債務はこれだけで790兆円まで縮小する。

 そもそも、国の借金ではなく国の金融資産等は凡そ300兆円あり、消費税を引き上げる必要など最初からないだろう。

 

 日本経済を疲弊化させ企業の設備・技術・資金を海外に移動させる目論見が根底にある欧米国際資本の意のままに操られている日本の政治家やマスコミの報道に日本国民が洗脳され踊らされている。

 

 借金を一般家庭の収支にあわせて説明売るのはいかにも親切でわかりやすいが、国家予算と家計とは似て非なるものだ。

 庶民感覚で政治が遂行された結果が、日本の国力を大きく損なっている事実に注目すべきだろう。

 

 国民の不安感を煽り社会秩序を乱す流れを作り出せば宗教政党やイデオロギーの正統派勢力を増加させ取り返しのつかないことが引き起こされるだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

    

2013.10.09

デッドラインまでの万策尽きる?

 米国議会予算局(CBO)の9月25日の報告によると、財務省は通常、所得税や給与税で
   1日当たり約70億ドル
の税収があるが、日によって税収は大きく変動し得る。

 
 

 ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの元会長
   ジム・オニール氏
は非常に大幅な歳出カットとなるため、米国経済は再びリセッションに陥ると懸念している。

 

 

 ジャック・ジェイコブ・ルー財務長官は債務上限突破を回避するための
   緊急措置
が遅くとも10月17日までには尽きるとの見通しを示している。

 

 緊急措置が尽きた段階で財務省の手元に残るのは
   約300億ドル
で、純支出額は数日で最大600億ドルに上る可能性があり、政府は全ての支払いを行うことは不可能な状態となる。

 
 
 

ひとこと

 デッドラインまでは右往左往か...その前に妥協点を探れるのか?

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 


 
 


  

デフォルト回避 の手段の実施はリセッションを引き起こす

 米国議会が連邦債務上限
   16兆7000億ドル(約1626兆円)
を引き上げることができない場合でも、財務省には
   デフォルト回避
の手段がある。

 しかし、回避措置の実施に伴い厄介な問題が生じ、これによりリセッションを避けられないという見方が強まっている。

 
 

 なお、ゴールドマン・サックス・グループやIHSなどのエコノミストらは、財務省が
   米国債の元利金
の支払いを確実に履行できるよう税収をうまくやりくりすると予想している。

 
 

 また、政府職員の給与や防衛産業への支払いなどその他の債務については大きく削減するとみている。

 その結果、政府の支出は11月だけで
   1750億ドル
が減少すると、ゴールドマンのアレック・フィリップス氏は試算した。

 

 

ひとこと

 支出抑制では経済が縮小するだけだ。実質的に税収が増加するためには、今ある価値をより高め、付加価値を付けることで税収が増える。こうした流れを作り出すのが政策だ。

 この経済的な流れを止める消費税の増税は極めて短絡的な選択だ。3党合意があったとしても、衆議院選挙で激減した国民の線多雨を無にしかねない所業では月の選挙では勝つことがない事を忘れるべきではない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

8月英鉱工業生産は予想外 前月比1.1%減 ポンド急落

 英国の8月の鉱工業生産 はエコノミスト予想に反して前月比で減少し、約1年ぶりの大きな落ち込みとなった。7-9月(第3四半期)の景気回復の力強さに疑問が投げ掛けられた。

 英国政府統計局(ONS)が9日発表した8月の鉱工業生産指数は
   前月比-1.1%
に低下した。

 事前のエコノミストの予想では0.4%上昇が見込まれていた。
 なお、7月は0.1%上昇だった。

 
 

 8月の製造業生産指数は
   前月比-1.2%
に低下した。

 

医薬品の減産が響いた。

 

 国際通貨基金(IMF)は8日公表の世界経済見通し(WEO)の中で英国の成長率予想を上方修正した。 

 

この日の統計で同国の鉱工業部門が出遅れている状況が示唆された。 

 
 

 イングランド銀行(英中央銀行)は10日の金融政策委員会(MPC)で、景気回復を確固たるものにするため緩和的な政策を維持するとみられる。

 

 

ひとこと

 経済指標の好転が続くことはなく、今回は悪化したことでポンドが売られた。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 



 

唇歯輔車

【読み方】

 しんしほしゃ

 

【意味】
 持ちつ持たれつの関係。一方がだめになると、他方もだめになってしまうような、お互いが助け合うことによって成り立つ関係のたとえ。

 

【つぶやき】
 相互に存在することで互いの利益になり切磋琢磨できることもある。一方的に有利なポジションを保障されると、刺激がなくなり衰退してしまいかねない。

 メディアの傲慢さが取材する記者の質を低下させ、結果として情報が正確に確保できなくなり推測や憶測と知った情報に国民が踊らされる事態になっている。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
   
  

君にはもうそんなことをしている時間は残されていない

 「時間というのは、誰にとっても命の断片だ。

 人はこの世に生まれてから、誰もが時計の秒針と共に死に向かって生きている。

 そして唯一、時間だけは全人類に平等に与えられている。
   ビル・ゲイツも ウォーレン・バフェットも 孫正義も 君も 私も
 平等に、1日24時間が与えられている。」

 
 
 

  

 ・ 君にはもうそんなことをしている時間は残されていない

 
   
 

ひとこと
 生物の摂理だ。
 ただ、マウスの遺伝し操作で寿命を延ばせる可能性もある。
 限界点が伸びれば社会の仕組みから個人の志向まで大きな変化が起きかねない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
   

 ■ 遺伝子操作で生物の寿命を延ばせる可能性
 ■ 遺伝子が変化する人工細胞 を作製
 ■ 造血する新細胞、マウスの骨髄の中から発見
 ■ 生殖細胞の元を作る遺伝子を特定
 ■ 発がん原因は遺伝子異常22種

 
 
 


 
  
 
  
     

NZドル/円 ボックス相場継続

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

NZドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は80.70円を中心に水平方向に20銭レンジで波打つ動き。

 

 取引は80.50-80.80円レンジから売り買いが交錯し、上下に大きく値を刻む動きに変化し80.15-80.90円レンジでの揉み合いとなった。

 

 目先、雲の括れに反応した買いが入った後、売りで上昇分が打ち消されている。売りが続けば80円割れが起きるかも。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 なかなか難しい判断となる。米国の債務上限に引き上げがあれば急伸するが...

 

偽情報退散! マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている  社会で起きていることをあまり知らない人、マスコミからの情報のみで日々を過ごしている人に向けて、社会の裏側/本当の仕組みをたっぷり教えます!!
 
      
   

ポンド/米ドル  3日以降の下げの谷の埋め戻しは4割がやっと

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ポンド/米ドル
 一目均衡表の雲は売りが止まり買戻しとなったことで1.6210付近から下降するうごきが1.6055付近で下縁が水平方向に流れを変えた。

 

 取引は売りが続き底値が5日5時安値1.6004を付けた後反転。買い戻し隣レジスタンス1.6100で足踏むまで上昇した。

 

 目先、雲の中を揉み合う動きが続いた。買いが強まれば1.6125付近まで買いが進む見込みだ。ボトムラインは上向きを維持しておりサポート1.6060が割れなければの話。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 米国の債務上限が17日までに実施されなければデフォルトが起きる可能性があるとのオバマ大統領の発言があり米ドル売りを誘った。

 

   

中国自壊: 賢すぎる支配者の悲劇
 中国の現政権は、あきらかに人類がこれまでの歴史で積み重ねてきた、
 どこに生まれようと人間であれば普遍的に持っているはずの権利を踏みにじって、人類史そのものを何世紀か押し戻そうとするような政治を続けている。
  その象徴が、中国独特の戸籍制度だ。

      
   
  
 
 
  

資金引き上げで資金不足から、新興国の経済成長は減速

 国際通貨基金(IMF)の
   オリビエ・ブランシャール調査局長
は世界経済見通し(WEO)の序文で
   先進国は徐々に景気の勢いが強くなりつつある
と述べているが、逆に
   新興国の経済成長は減速
したと指摘した。

 

 このような状況が重なることが緊張を招き、新興国は成長鈍化と世界的な金融情勢の引き締まりという2つの難題に直面するとの懸念を示した。

 
 

ひとこと

 中国の経済発展を支えた先進国の金融機関、特に米国の金融機関が投資に見合った利益を得たことで中国の金融機関の株式を市場で売却し資金を引き上げ続けている。

 ドライな思考は欧米も中国も同じだ。

 日本企業はどうか?

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

2013年と14年の世界成長率予想を下方修正

 国際通貨基金(IMF)は8日公表した最新の
   世界経済見通し(WEO)
で、2013年と14年の世界成長率予想を下方修正した。

 資本流出で新興国の景気の勢いが一段と弱まると指摘し、米国が
   デフォルト(債務不履行)
に陥れば世界経済に「深刻な打撃」を与える恐れがあると警告した。

 

 

 国際通貨基金(IMF)は今年の世界経済の成長率を2.9%、来年を3.6%と予想した。
 7月時点では今年が3.1%、来年は3.8%と見込んでいた。

 新興国の今年の成長率は4.5%と、3カ月前よりも0.5ポイント下方修正した。
 中国とメキシコ、インド、ロシアの見通しを引き下げた。

 
 
 

ひとこと

 ラカルド専務理事などフランス出身だが、米国の権益擁護にもとれる発言が目立っておりIMFの意向が欧米の権益を最優先に守るような状況であることはアジア通貨危機での対応と大きく異なる点から明らかだ。

 こうした不公平ともいえる取り扱いに対しては予測内容を修正して考えて判断する必要があるだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

デフォルトに陥るリスク は現実のもの

 米国のオバマ大統領は8日のホワイトハウスでの記者会見で、米国が
   デフォルトに陥るリスク
は現実のものであり、議会がわれわれをそのような立場に追い込まないとの強い希望は、これからも持ち続けるつもりだと発言した。

 

 われわれは全ての不測の事態に備えているが
   少数の無責任な議員
が景気回復を危険にさらすような脅威を生み出しているとして非難した。

 
 

 なお、米国議会が連邦債務の上限を引き上げなかった場合において
   社会保障交付金
   軍人への支払い
よりも国債償還を優先するかどうかについては言及を避けた。


 
 
 

ひとこと

 米国債券のデフォルトのリスクは現実にある。デフォルトとなれば米国が保有している権益を債券保有者には譲り渡すべきだ。

 石油や天延額開発における権益などを額面との交換で引き渡せば、国債の価値が下落することはない。

 日本も米国債を大量に保有しているが、安倍政権にこうした交渉が出来る器量があるかどうかだ。口先だけで、政権を取った意向の株価上昇だが、アベノミックスの真価が問われる。

 そもそも日米安保で日本が金を米軍に貢ぐような不公平な条約は廃止或いは改定し、米軍基地使用料等を支払わせるなど相互互恵関係の構築を模索すべきだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 



 

2013.10.08

狼少年のごときものだ...

 朝鮮中央通信社(KCNA)は
   朝鮮人民軍(KPA)
の声明を流した。

 

 KPAのスポークスマンは、在韓米軍が韓国と定期的に合同演習を行っており、空母
   ジョージ・ワシントン
と艦船数隻が韓国に入港することについて
   悲惨な結果
を招くと8日、警告した。

 
 

 これを受 け、KPAの全ての業務と軍団レベルは
   承認済みの行動計画
を見直し、いつでも迅速に行動を起こす準備を整えるよう最高司令部門から緊急命令を受けたことを明らかにした。

 

 北朝鮮はこれまでもたびたび韓国と米国を
   攻撃すると威嚇
しているが、実際に行動を起こしたことはほとんどない。

 
 

 韓国国防省は7日、米艦船は定期的な海洋捜索や救助訓練に参加しているとし、北朝鮮による批判は不当、と主張した。

 
 
 
 

ひとこと

 繰り返し警告するものの過去一度として軍事行動を起こしたことはない。軍事行動は即時に政権の崩壊を意味するものだ。

 いつまでも、狼少年を続ければ誰も信じなくなるだけだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

最近の関連記事

 ■ 米国の食糧支援中断するとの表明を非難(KCNA 

 ■ 北朝鮮が「核実験よりも強力な方策」で意図する行為は? 

 ■ 空母 「遼寧」 の甲板上で艦載機「殲15」 

 ■ 原子力空母ジョージ・ワシントンが黄海に入り演習開始か 

 ■ 在沖縄海兵隊グアム移転費はオバマ政権の要求を全額却下 

 
 
 
  
   

ドイツの8月の製造業受注 予想外の悪化

 ドイツの8月の製造業受注はユーロ圏の景気回復が脆弱だとする欧州中央銀行(ECB)の見方を裏付け予想に反して前月から減少した。

 

 独経済技術省が8日発表した8月の製造業受注指数は
   前月比-0.3%
に低下した。

 

 市場では事前のエコノミストの予想が1.1%の上昇だった。

 なお、前年同月比(営業日数調整後)では3.1%上昇した。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

最近の関連記事

 ■ ドイツ産上海ガニ?

 ■ ドイツ経済 4~6月期は潜在力の水準に回復

 ■ ドイツはG20で財政健全化 に関する姿勢を軟化、自国経済の改善に意を

 

 

 

 

 

ロンドン時間 外為市場で円が反落

 ロンドン時間8日午前の外国為替市場で円は反落に転じた。

 

 インドネシアのバリ島で開かれた
   アジア太平洋経済協力会議
                   (APEC)
の首脳会議は8日、参加する21カ国・地域全てを統合する
   アジア太平洋自由貿易圏
              (FTAAP)
の実現を目指す方針を確認した首脳宣言を採択し、閉幕した。

 

 アジア株高に加え米国議会が
   連邦債務上限引き上げで合意
しデフォルトが回避されるとの見方から
   安全資産
の需要が減退した。

 

  ロンドン時間午前10時50分現在、円は対米ドルで0.34%安の1ドル=97円05銭。

 アジア時間には一時8月12日以来の高値となる96円57銭を付けていた。

 

 対ユーロは0.34%安の1ユーロ=131円銭。
 米ドルは対ユーロで小動きの1ユーロ=1.3578ドル。

 

 スイス・フランも米ドルとユーロに対し下落した。
 対米ドルは0.27%安の1ドル=0.9056フラン。
 対ユーロは0.26%安の1ユーロ=1.2294フラン。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

 

最近の関連記事

 ■ 胡錦濤国家主席 APEC首脳会議に出席

 ■ APECのメンバーが拡大するか?

 ■ ガイトナー財務長官がAPECを欠席

 
 
 
   

寸進尺退

【読み方】

 すんしんしゃくたい

 

【意味】
 得るものが少なく、失うものが多い。

 

【つぶやき】
 抵抗がある分野への進出と同じだ。よほど力を蓄えなければならない。正面突破が無理なら退却を装い、背後か側面からの攻撃もありえる。篭城すれば兵糧攻めだろう。

 時間が解決することもある。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
   
   
   

達人の弟子 海を渡る

 十年前、たった一人でカルト教団を崩壊させた八十歳の老人がいた
 ―世界最強の技を持つ達人・山本俊之の存在を知った謹慎中のサッカー部員・晃吉とクロアチア人の留学生・マルコ。

 二人は達人がこもる山へと向かい、イルジスタン人のアバスとともに修行を始めるが……。
 戦争・テロにも打ち克つ、本当の強さとは!?

 
 

  

 ・ 達人の弟子 海を渡る

  
    
 

ひとこと
 成功者には人知れない努力や挫折が数多くあるものだ。苦境に陥ったときにそうした状態を克服する姿勢や取り組みが重要になる。
 苦境に陥っても事態を悪化させない臨機応変的な対応が重要である。
 こうした状況の判断は知識の上に築いた知恵がないといけない。

 知識ばかりでは知恵は出てこない。知識が少なければ知識を組み合わせる知恵が必要だ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 
 
 
 
  

ロッキード・マーチンの従業員の帰休はわずか。

 ロッキード・マーチンは7日、米連邦政府機関の閉鎖の影響で
   一時帰休させる従業員数
を、当初見込みの3000人から2400人に縮小すると発表した。

 

 国防総省の決断は、政府閉鎖におる事業や従業員への影響を一掃するものではないとの判断で、今後も議会と政府に合意に向けた働きかけを続ける方針という。

 なお、一時帰休対象の従業員は大多数がワシントンDC都市圏の勤務という。


 

 米国防総省が、同省関連事業に携わる
   民間従業員40万人
の大半を「基幹業務」と区分けしたことで、一部で業務継続が可能になった。

 

 

 

ひとこと

 民間という名前に隠れた政府組織のメンバーがどれだけいるか判らないのが欧米の政府機関の組織だ。

 軍産複合体制で産業が構築され防衛産業が維持されている。

 米国家安全保障局(NSA)がテロ対策として極秘に大量の個人情報を収集していたことを暴露した
   スノーデン容疑者
の情報漏えいでもシリコンバレーの
   IT民間企業
が協力しており、相当数の政府エージェントが働いている。

 

 太平洋戦争中の考古学者がスパイとして情報を米国に流していたことや、シチリア上陸作戦ではNYマフィアとの協力があったことなどは知られた話だ。

 また、NYではドイツスパイを闇に葬る作戦をマフィアと行ったともいう。

 なお、占領下のイタリアではNYマフィアと軍が協力し物資の横流しや接収等あらゆる悪事が見られたとの報告書も出ている。

 
 

 対する日本は欧米の口車に乗り政府の力を削ぐような方向に政府機関の縮小を目論んでいるのは明らかだ。

 

 汚い行為に用いるため、裏資金を作る目的からCIAが武器や麻薬等を非合法ビジネスとして民間企業を国内外に設けて資金を作り洗浄等を行い敵対国の反政府活動に投入していることも事実だろう。

 表面的な綺麗ごとばかりを言って寝首を殺がれては話にもならない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

最近の関連記事

 ■ 欧州以外の経済環境は好調か?

 ■ 二枚舌の可能性は排除できない。

 ■ 集団的自衛権に「中国刺激」と米側が難色

 ■ 暗躍し権益等の確保を目論むのは中国政府だけではない。

 ■ 日本の原爆 その開発と挫折の道程

 
 
 
  

 

米ドル/円 サポートが割れており修復できるか

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売りが続き98円付近から下縁が97.20円まで下降した。

 

 取引は3日18時高値97.88円からくおの下縁が重石となり下降、売りが強まり8日6時安値96.67円まで値を消した。

 

 目先、雲は水平方向に流れており買いの反応が起これば97.25円付近まで値を戻すかも。

 

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 債務上限の引き上げがなかなか合意できず市場は不安定化してしまった。

 

日本を支配する「鉄の五角形」の正体
 
バブル崩壊から小泉構造改革、そして民主党政権誕生にいたる20年間、日本国民の「富」はきれいさっぱり収奪された。一部大手マスコミを最大限利用しながら日本人から莫大なカネを奪っていったのだ。
      
     

 

 

ユーロ/円 売りを支えきれるかどうか...

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ユーロ/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲はほぼ水平に流れ132-13.70円レンジを中心にしている。

 

 取引は3日18時高値133.20円から雲の切れ目に向かって売りが続き8日5時安値131.27円まで値を消した。

 

 目先、雲の切れ目を通過し他が買い戻しの反応が起きておらずサポートが割れ始めている。このまま反応がなければ130.5円付近を意識。買戻しが起これば132円まで値を戻す見込みだが、暫くはないかも。

 

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと

 G20の草案がメディアにより明らかになった。余り期待できそうにもない話であり、様子見が増えそうだ。

 

   

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)
 
外国の文明を学ぼうと、死罪を覚悟で黒船に乗り込もうとした。 幽閉の処分となると、小さな塾を開いて、高杉晋作や伊藤博文など、後の大臣や大学創設者になる面々を育てた。 誰よりも遠くを見据えながら、幕末を熱く駆け抜けた天才思想家・吉田松陰。
 
 
 
 
      
     
 
 
    

ポンド/円 底値を固める動きになるかどうか?

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら

ポンド/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は切れ目157.70円から下向きに波を打って流れ156.30-157.30円まで緩んだ。

 

 取引は3日18時高値158.83円から売りが強まり雲を割り込み7日16時安値155.41円まで底値が緩んだ。

 

 目先、雲の厚みが増し水平方向に流れを変えている。取引は水平方向に155.60-156.15円レンジのボックス相場で推移している。買戻しが入れば157円付近まで値を戻す見込みだ。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 G20の開催が近づいており、今後の行方が気になるところ。

 

もぐらバス (日本の絵本)
 
 ものおきのした1ちょうめ→だれかんちのにわ3ちょうめ→なまずぬま。こんなバスの停留所、みたことないですよね。でも、それがあるのですよ。じめんの下のある所には…。
   
   
      
   
     
    
  

カナダドル/円 底値を試す動きが起きている。

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

カナダドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は96.75円付近の切れ目から売りが続き波を打ちながら下降し94.10円まで底値が緩んだ。その後上向き94.30円で収束し切れ目が出来た。

 

 取引は雲の下側を揉み合いながら売りが続き底値が緩む動き。週末は買戻しで一時雲の上に出て高値94.69円をつけたが、その後は売りが強まりマドを開いて始まり7日21時安値93.67円をつけている。

 

 目先、雲の括れに葉反応するも切れ目では売り傾向が強まりボトムラインまで値を消した。

 売りが続けば93.45円付近まで意識することになる。雲の切れ目に反応が起これば94.35円目標。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

 

ひとこと

 資源国通貨だが、米国の債務上限引き上げが気になるところ。

 

    

 

レイヤー化する世界―テクノロジーとの共犯関係が始まる  
 
情報技術の革新は、メディアや産業の構造を根底から変え、超国籍企業を生んで労働と富のグローバル化を加速し、国ぐにの力を殺いだ。
 
 
 
 
 
   
      

 
 
     

ギリシャの基礎的財政収支が今年黒字

 ギリシャは今年、公債発行費用・収入を差し引いた
   プライマリーバランス(基礎的財政収支)
で黒字を確保する見通しとなった。

 

1年前倒しでの目標達成となり、サマラス首相がギリシャの債務負担軽減でユーロ圏諸国に支援を要請する際に有利に働くことが期待される。

 
 

 財務省幹部の
   クリストス・スタイクラス氏
がアテネでギリシャ議会に7日提出された2014年予算案で、プライマリーバランスの黒字額が今年は
   3億4000万ユーロ(約447億円)
としたことを明らかにした。

 また、来年は28億ユーロに増えて対国内総生産(GDP)比で1.6%となる見通し。

 

 財政赤字の対GDP比率は今年も来年も2.4%という。

 

予算案によれば、ギリシャのGDPは今年4%縮小して6年連続のマイナス成長となるが、来年は0.6%拡大する見込み。

 

IMFの7月時点の予想は今年がマイナス4.2%成長、来年がプラス0.6%成長だった。

 一般政府債務は来年に3190億ドルと今年の3210億ユーロから減り、GDPの175%となる見通し。     

 
 
 

ひとこと

 ギリシャ経済はイランとの関係が強く結びついたシステムであり、核開発に伴う欧州等の経済制裁が直撃した結果、財政悪化が急速に進んだ。ギリシャオリンピック開催における支出の背景としてはこうした債券等の償還に充当すべき資金は貿易国家でもあるギリシャの船舶がイランの経済制裁で動かなくなったことが大きい。

 イランのハサン・ロウハニ新大統領が就任したことで、西アジア、中東地域の政治軍事情勢が大きく変わろうとしている。

 危機を煽って米国からの資金提供を拡大させ、軍事技術等も手に入れているイスラエルの政治情勢も変わりつつあるように見える。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

米国の消費者信用残高 8月は市場予想上回る 136億ドル増

 米国の連邦準備制度理事会(FRB)が発表した8月の消費者信用残高は
   前月比+136億ドル
に増加した。

 なお、事前のエコノミスト予想では120億ドル増だった。   

  
 
 

ひとこと

 米国の消費者の財布のヒもは緩んでいるようだ。この締まるリスクを増加させるのが消費税増税などの負荷と将来の雇用の不安定化だ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

2013.10.07

(e-着こなし)ボアフード付ポンチョ風コート

  
   
(e-着こなし)ボアフード付ポンチョ風コート
 
 ☆ボアフード付トレンドシルエのポンチョ風コートが登場☆
 
  ◆ゆるっとした Aラインなので、中に着込んでも、
                 着膨れしないうれしいアイテム♪

  ◆さらに、 ボアフード付 なので、カジュアル可愛い↑

  ◆ポンチョ風だけど 袖の離れたデザインがポイント

  ◆この冬オススメコートです♪
 
  

 

 

 

  

やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~

モチベーションと目標達成の分野の第一人者である。

 「やるべきことをわかっていても、行動できないのはなぜか?」
 「自分のモチベーションを上げるには、どうすればいいか?」
という問題に明快な答えを出し、「行動」を起こすためのありとあらゆる「戦略」を提示する。

  ◎これで「先延ばし」はしなくなる
  ◎「自己啓発書」が間違っていること
  ◎動くための「合図」を仕掛ける
  ◎「シンプルな計画」が桁外れの効果をあげる
  ◎学生に勉強をさせる簡単な方法
  ◎自制心を鍛えるいくつものやり方
  ◎「評価をほしがる人」は努力できない
  ◎落ち込んだ気分が生産性を高める

 
 

  

 ・ やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~

 
 
 

ひとこと
 頭でっかちでは成果はつかめない。ただし頭がなく行動だけでも墓穴に落ち込んでしまう。
 思考はシステムであり、行動を引き起こすきっかけが必要だ。

 仕事のプロセスの中にチェック部分を仕込む方法が大きな誤りを防ぐ手立てにもなる。
 軍隊式の組織では指揮官が優秀でなければ軍隊は力なく全滅することが落ちだろう。愚か者が組織のトップに立つのでは誰が下でがんばるのか...ゴマすりだけの社会が形成されかねない。

 人徳が備わった者が企業のトップには立つべきだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 
 
 

米国はデフォルトに陥るか?

 米国財務省の
   ジャック・ジェイコブ・ジョセフ・ルー長官
は6日、CNNテレビとのインタビューで、議会が10月17日までに
   連邦債務の上限引き上げ法案
を可決しなければ国債発行枠がなくなるため、米国政府が保有する現金が
   危険なほど低水準
となり、デフォルト(債務不履行)のリスクがあると指摘した。

 

 米国が歴史上初めて、予定通りに債務を支払わないことを選択すれば、米国はデフォルトに陥ると説明した。

 米政府に債務を支払う十分な資金がなければ、米国がデフォルトになることを回避する選択肢はないと語った。  

 
 
 

ひとこと

 米国がデフォルトに陥ればアルゼンチンと同様の経済レベルにあるということだ。国際資本が米国内の資産の多くを保有しているものの課税措置が緩く国庫に税としては入っていない。

 

 また、軍産複合体制でも同様に軍事産業に多額に資金が流れ込むがこうした資金も国際資本の手に渡っている。

 米国債券の価値の裏づけは米国が保有する権益や資源の開発に伴う収益だろう。

 

 米国がデフォルトを目論むのであれば、米国政府が保有する資産を債権者に引き渡す必要があるだろう。軍事技術を含めた資産を米ドルや米国債券を保有している日本は万一、米国がデフォルトに陥れば権利を要求すべきだ。

 

 資金がなければ欧米が過去に植民地化の過程で行ってきたように米国の領土の割譲や開発権利などを債権者に引き渡せばいい。

 日本としてはグアムや太平洋にある米国領の島々やハワイ諸島を引き渡してもらっても良いだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

2013.10.06

薬用ポリピュアEX


   
薬用ポリピュアEX+薬用ポリピュアダブルクレンジングシャンプー+ポリピュアポリリンパワーEXセット
 発毛を促進し、薄毛に効く薬用育毛剤「薬用ポリピュアEX」は、様々な育毛法や育毛剤で効果がなかった薄毛・抜け毛でお悩みの男女に朗報。
 
 頭皮から長鎖分割ポリリン酸を吸収させる「薬用ポリピュアEX」と体内からバイオポリリン酸を摂取する「ポリピュアポリリンパワーEX」が利用者の育毛力をサポート。
 
  

 

 

    

傍若無人の行動が目立つ中国人観光客

 中国の国慶節(建国記念日)に合わせた大型連休(1~7日)では中国国内各地の観光地に大勢の観光客が押し寄せ交通を乱したり、文化財や展示物を乱暴に扱ったりする混乱が生じているようだ。

 公共の場などいたるところで公共秩序を乱す中国人観光客のマナーの悪さが目撃されている。

 

 度々指摘されている
   中国の社会問題
のひとつだ。

 

 新華社通信などによると、 1日には、北京の天安門広場で早朝に行われた
   国旗掲揚の儀式
を見学するために集まった観光客が広場に放棄したゴミが計5トンに達し、当局が問題視されていた。

 世界遺産の景勝地、四川省・九寨溝では2日正午頃、一部の観光客が停留所で無理矢理にバスに乗ろうとして混乱が始まった。

 バスに乗りきれなかった多数の人が道路にはみ出し道路を通行する車両等を遮断させた。

 

 このため、地元当局が
   武装警察
を出動させて治安維持にあたる事態となった。

 夜になっても約4000人が現場に残されたまま帰宅等ができなくなった。

 

 こうした混乱の発生を抑制するため、国家観光局が3日に地方政府に対し、対策の強化を求める緊急通知を出す異例の事態となった。

 

 観光地側が施設や社会インフラの設備が整わないまま許容範囲を超える多数の観光客を受け入れたことが原因と指摘されている。


 大型連休に入って以降、浙江省では高速道路の渋滞に巻き込まれた観光客が、停車中に付近の畑から野菜を盗んだり、江蘇省南京で、600年前の城壁によじ登る人が出たりと、問題行動が相次いでいた

 
 
 

ひとこと

 経済発展で国外に出る裕福な中国人観光客のマナーの悪さは周知の事実だが、それ以上に中国国内の観光客の問題行動が目立っているという。

 でっち上げで嘘を並べ立てて作った南京大虐殺で日本に対し圧力を加えるなど、中国政府自体の問題行動を見て育った国民であれば、想像を超越した無茶苦茶な行動を起こすのだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

戦時態勢 を指示しても踊らず

 北朝鮮が今年3月、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)に
   戦時態勢
を指示していたことが2日、判明した。

 韓国親北野党議員がテロ扇動に突き進んだのとは異なり朝鮮総連が実際に準備に動いた形跡はないようだ。

  
 

 金正恩第1書記の指示が正反対に振れるなど、状況を無視して思いつきのごとくコロコロと変えられ
   “朝令暮改”
に振り回されている。

 当然、北朝鮮の工作に従事する組織幹部の右往左往振りで、指示を180度変えても説明もなく、ヘキヘキとした視線で眺め
   もはや上意下達
という恐怖或いは使命感では動かなくなった組織員らの姿が垣間見られる

 
 
 

ひとこと

 世襲制による首領の権力を引き渡す構図が3代続いたこと自体が社会主義とは相容れない専制主義だ。

 共産主義自体が矛盾に満ちたものであり、理論はそもそも絵空事でしかなく人の欲を排除することなど出来ない。

 理想とは掛け離れたものであり、自由に生きることも制限する収容所国家を作り上げるものでしかない。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

国防省は民職員の「大半」35万人を週明けから職場復帰させる

 米国のヘーゲル国防長官は5日、政府機関の閉鎖で一時帰休している
   国防総省
の文民職員の「大半」を週明けから職場復帰させるとの声明を発表、政府閉鎖による一時帰休者が大幅に減る可能性が出てきた。  

 

 暫定予算が成立しない影響により生じた政府機関の閉鎖で国防総省の
   一時帰休対象者は35万人
と連邦政府全体の約半数を占める。

 

 同省は、9月末に成立した、政府機関の閉鎖中も
   制服組への給与支払い
を可能にする法律について司法省と協議した。

 

 同法には制服組を直接支援する職員は一時帰休から除外することも付記されている。

 

 国防総省は制服組の士気や厚生、即応性の維持に関わる部署で働く文民職員が復帰対象になるとしている。

 
 
 

ひとこと

 制服組を直接支援する職員は一時帰休から除外するとの予算措置は何処からお金が出るのか?

 日本が毎年米軍に出している金丸信副総裁の思いつきのごとき「思いやり予算」のプール金など日本から毎年搾り取られている資金が原資であれば、日本政府は根拠もない支給を即時止めるとともに地位協定を改定し、米軍が日本の基地を移用する場合の基地使用料を徴収すべきだ。

 こうして得た資金や支給を取りやめた資金を集めれば毎年1兆円程度は浮くことになり、この資金を空母等の艦艇整備と運行資金に回すなど自衛隊の重武装化を積極化させるべきだだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

考えてるつもり ――「状況」に流されまくる人たちの心理学

 この世は「考えてるつもり」でできている
 この「状況」に流されるがままの人生を卒業するために
   自分で物事を考え
   理解したり
   決断したり
しているつもりが、実は周囲の「状況」に流されるがままになっているとしたら。

 こんなふうに言われて、いい気のする人はいないでしょう。

 

  タフツ大学で大人気の社会心理学者、サム・サマーズが明らかにするのは、偏見や傍観者、ジェンダーといった、社会問題になりがちなものはもちろん、アイデ ンティティ(自己認識)や日常の意思決定といった
   個人的なもの
までが、どれだけ
   流されるがまま
になっているかであり、そのことに気づけずに、つい つい判断を誤ってしまう人間心理でもあります。

 
 
 

  

 ・ 考えてるつもり ――「状況」に流されまくる人たちの心理学

  
 
 
 

ひとこと

 人は過去の経験に影響を受け判断や行動をするものだ。
 経験が無い事柄は知識に頼ることになる。

 知識は情報だが、全てを網羅しているのではない。推測して予想した範囲での行動等になる。
 周囲の状況は知識に入っているかどうかは? 疑問だろう。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
    

 
 
 
   

チャイナリスク

 中国経済は習近平主席ら太子党による青共団との政治闘争がなかなか収束できず、両派の軋轢は一向に納まっていない。

 日本の尖閣諸島やベトナムの西沙諸島、フィリッピンとの南沙諸島、インドとのカシミール地方の帰属を巡る国境線問題、中国国内ではウィグル族やチベット族の独立問題から非共産党の漢族や邪教と呼ばれる集団等による反政府活動を始め農民等の暴動が増加しており、政府公安機関の活動を嫌悪する動きが強まっている。

 
 

 欧米有力銀行や中国富裕層らの資金は子弟を海外に留学させ、留学資金名目だ莫大な資産を移動させている。

 中国社会の不安定化の広がりを懸念し、中国共産党幹部の多くも
   一斉に“脱中国”の動き
を強めている。

 東京や北海道の不動産物件を買い漁るのもそうしたことが背景にある。
 不動産は国外に持ち出すことは不可能な資産であり、円安に伴い大きな資産の目減りとなっている。
 しかし、政権内部から政権の行く末を危ぶむ思惑が強まっていると見た方が良い様だ。

 日本を買うことは中国の所有権が増えるとの名目を裏を返せば、中国の政治的混乱から政権が崩壊し中国国内の大混乱が引き起こされる可能性は次第に高まることが予想され、こうした事態に対処するために亡命する準備のひとつだろう。


 

 インフレ抑制の意図から緩めることが出来ず高値で売りぬけることも出来ずにいる投資グループなどは融資金を返済できず、繋ぎ融資等をシャドーバンクからの融資に頼りきり
   不動産バブル
が破裂寸前ともいわれている。

 このほか景気回復策が軌道に乗らず国家債務が急増し
   習近平政権
の人身掌握の手法では国粋主義的教条主義者を味方につけるべく
   左傾・対外強硬路線
などへの傾斜が強く、諸外国にとっては投資リスクが高まっており、新たな資金が流入しないままで、この流れに拍車をかけている。

 

 9月初め、米国金融大手
   バンク・オブ・アメリカ(バンカメ BOA)
による中国の4大国有銀行の一つ
   中国建設銀行
の持ち株の全面売却(20億株で約15億ドル 約1460億円)が明らかになった。

 

 バンカメは8年前に同行株約10%を30億ドルで取得した。
 その後、投資先として人員幻想場の上昇を予想して買い増しを続けて一時は120億ドルを投入していた。
 経済発展の峠を越えたともいえるリーマンショックに伴い2011年から持ち株売却を本格化し、今回で完全撤退となる。

 

 米国の投資銀行ゴールドマン・サックスが中国工商銀行株を、クレディ・スイス銀行と英国のロイヤル・バンク・オブ・スコットランドが中国銀行株を、それぞれ全て売却した。

 欧米大手行は4大国有銀行からほぼ全面撤退したことになる。

 

 中国国内資金の流出も昨年来、一段と加速している。

 

 中国共産党中央規律検査委員会が昨年末、関連機関に発した通達によると、中国から不法に海外に流出した資金は11年の6千億ドルから12年には1兆ドルを突破した。

 なお、今年は1兆5千億ドルに達するとみている。

 

 習政権が腐敗撲滅の号令をかけたことで、腐敗官僚一族らの富裕層が財産の海外移転を加速するとの思惑もある。

 

米国やカナダでは中国の機関投資家による住宅開発や、富裕層の豪邸購入が各地で大盛況となっている。

 

 ラジオ・フリー・アジアはカナダのバンクーバーで上半期に、200万~400万カナダドル(約1億9千万~3億8千万円)の豪邸が349軒(前年同期比77%増)売れたが、主な買い手は中国の富裕層と報じた。

 

 香港最大財閥、長江実業グループ総帥の
    李嘉誠会長
は香港や中国に約300店を有するスーパーや上海、広州のオフィスビルを相次ぎ売却し、資金を欧州諸国のエネルギー、通信などの事業に移転しており脱中国・欧州シフトの動きを加速している。

 不動産バブルが頂点に達した中国の資産を売却し、債務危機から回復し始めたコスト安の欧州で事業を拡大しようという動きだ。

 

 

ひとこと
 チャイナリスクが本格化する前に中国投資資金の回収を加速化させるべきだ。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
    

インドへの中国軍の国境越えが頻発

 インド空軍は、中国とカシミール地方での領有権を争っている。

 

 中印国境地帯で、ヘリコプター用だった標高約4000メートルに位置する
   ニョマ飛行場
を基地に拡充し、戦闘機の配備拠点の一つとする。

 また、北東部アルナチャルプラデシュ州では、使われていない飛行場7か所を整備し、24時間利用可能にするという。
 いずれも2016~17年の完成を目指す措置を決めたことが明らかになった。

 

 カシミール地方では今年4~5月、両国軍がインド側支配地域で3週間にらみ合った。

 政府高官級の協議や首相会談を経て事態は沈静化したが、インド政府によると、中国軍部隊は6~7月にも複数回、インド側に侵入している。

 

 

ひとこと
 印中の国境問題など中国の領土欲は貪欲であり、周辺国との摩擦が絶えない。

 常に隙を狙って活動している。外交での解決などは時間稼ぎでしかなく、国力が低下すれば常に侵攻を狙っているのだろう。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
     

2013.10.05

パンテーン エクストラダメージケア ダメージブロックミストエッセンス 

   
   
パンテーン エクストラダメージケア ダメージブロックミストエッセンス 100ml  
  
 「水」に含まれる銅イオンによるダメージから髪を守るという 新発想。
 
 タオルドライ前の洗い流さないトリートメントで水に含まれるダメージ成分を取り除きます。
 
  

 

 

 

やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~

 モチベーションと目標達成の分野の第一人者である。

 「やるべきことをわかっていても、行動できないのはなぜか?」
 「自分のモチベーションを上げるには、どうすればいいか?」
という問題に明快な答えを出し、「行動」を起こすためのありとあらゆる「戦略」を提示する。

  ◎これで「先延ばし」はしなくなる
  ◎「自己啓発書」が間違っていること
  ◎動くための「合図」を仕掛ける
  ◎「シンプルな計画」が桁外れの効果をあげる
  ◎学生に勉強をさせる簡単な方法
  ◎自制心を鍛えるいくつものやり方
  ◎「評価をほしがる人」は努力できない
  ◎落ち込んだ気分が生産性を高める

 
 

  

 ・ やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~

 
 
 

ひとこと 

 頭でっかちでは成果はつかめない。ただし頭がなく行動だけでも墓穴に落ち込んでしまう。
 思考はシステムであり、行動を引き起こすきっかけが必要だ。

 仕事のプロセスの中にチェック部分を仕込む方法が大きな誤りを防ぐ手立てにもなる。
 軍隊式の組織では指揮官が優秀でなければ軍隊は力なく全滅することが落ちだろう。愚か者が組織のトップに立つのでは誰が下でがんばるのか...ゴマすりだけの社会が形成されかねない。

 人徳が備わった者が企業のトップには立つべきだろう。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
    

 
 
  

米下院議長は医療保険改革法の修正を要求?

 米国政府機関の一部閉鎖は暫定予算が下院を通過しなかった影響で政府機関の職員の多くが自宅待機する事態となり4日目に入った。

 大きな政府を批判して米国議会下院の中間選挙で当選した
    ティーパーティー系議員
たちは、共和党保守派のリーダーであるジム・ジョーダン議員を中心に結集して同一歩調をとり、同党の下院トップ
   ジョン・ベイナー下院議長
の案に、強硬に反対している。

 ライフル協会の永久会員でもある前アラスカ州知事でもある
   サラ・ペイリン
などの保守派が白人至上主義的思考が強く、そうした影響下で2011年1月8日、アリゾナ州ツーソンで銃乱射事件が発生した。

 
 

 この事件はティーパーティー運動を支持するサラ・ペイリンが中間選挙の時に撤退してはならない。代わりに弾丸をつめろと発言していて、狙撃された議員を含む複数の民主党候補優位の選挙区に
   ”標的マーク”
をつけた地図をウェブにアップしており、特に精神に問題 のある過激的な人物の意識を誘導し、文字通り”撃ち殺せ”の意味にとられ手閉まったと言う批判が沸き起こった。

 

 事件ではスーパーマーケットを会場とする民主党の政治集会で若い男が銃を乱射し、民主党の
   ガブリエル・ギフォーズ下院議員
が頭部を撃たれ、9歳の少女を含む6人が死亡、14人が負傷する大惨事となった。

 議員が標的となったことから報道合戦は加熱、犯人は当初完全黙秘していたが、政治的理由で起こされた可能性があるとの問題提起がメデイアから沸き起こった。

 
 

 中間選挙後、ティーパーティーグループでは地元選出の国会議員に電話攻勢をかけ
   赤字削減が不十分
として共和党指導部を突き上げさせ、下院を民意の力を誇示してコントロール下におく戦略を展開した。

 こうした勢力に影響を受けている共和党議員に対する民主党の説得工作が失敗し、政府機関の閉鎖という直撃を受け国の格付けが引き下げられてしまっている。

 
 

 ベイナー下院議長は4日、政府機関の一部閉鎖を解除する方法は民主党が交渉に応じ、医療保険改革法において
    公正さが生まれるような修正
を受け入れることだと主張し続け妥協点に歩み寄る気配はない。

 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ 米紙)は4日、匿名のホワイトハウス当局者が
   民主党が勝利しつつあること
から政府機関の閉鎖期間は
   オバマ政権
にとって重要な問題ではないと述べたと報道した。

 なお、ベイナー議長はこの発言について批判を展開した。

 議長はこれはふざけたゲームなどではないとの見解を示したうえで、米国民は政府の閉鎖を望んでいないし、私だって望まない」と続けた。

 

 ベイナー議長は、予算の行き詰まり打破や債務上限引き上げ、さらに可能な限り多くの共和党の優先事項の達成に向け、党を結束させようと努めているようだが、
   オバマ大統領
は一切妥協に応じない方針を示している。
 それ以外にも、232人の下院共和党議員の意見が一致していないという大きな問題がある。

 ただ、議長は米国がデフォルト(債務不履行)に陥ることは望んでいないと言明したものの、オバマ大統領が求める無条件での債務上限引き上げについては
   借り入れられる資金
の額を増やすのであれば
   歳出問題と経済の低成長
に対処しなければならないと述べ拒否する姿勢を示した。

 

 

ひとこと
 オバマ政権や民主党が受け入れることがない要求を繰り返すこと事態が手詰まり感の現れだ。

 ワシントンでは3日午後、ホワイトハウス周辺のセキュリティ上の柵に車で突入し警察とカーチェイスとなり、議事堂周辺で発砲しながら暴走する車両の映像をCNN等が報道した。

 事件は警察により運転していた女が射殺された。

 背景は明らかになっていないがテロではない模様。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
    

2013.10.04

2012秋冬新着 レディース コート ポンチョ

  
   
  2012秋冬新着 レディース コート ポンチョ 無地 着痩せ 復古風 スイート系 ハイネック 8色展開 addyy210-dy010
 
 着た時の満足度も高いです。
 女性らしさもきちんと主張しながら、スタイリッシュなデザ インです!
 防寒性と保温性に優れて秋冬の即戦力アウターです!

 ■素材:表地:ポリエステル97%、レーヨン3%、
      裏地:ポリエステル100%
 ■サイズ: XS、S、M、L、XL
 
 ★XS (着丈:74、バスト:88、袖丈:68)

 

 

スイスの金融機関を為替操作の疑いで捜査

 スイスの金融監督当局FINMAは4日
   外国為替レート操作の疑い
でスイスにある複数の金融機関を調査していることを明らかにした。(参考記事

 

 FINMAの発表によると、他の諸国の当局とも
   緊密に協力
しているということは明らかにしたが、それ以上の詳細は明らかにしていない。

 

 

ひとこと
 金融機関が国境を越えて資金力を低金利を利用し拡大させ利益を吸い上げる構図が続いている。金融機関が背後で手を結び金利を操作する問題から派生したものだろう。

 為替操作では対象国の技術や資金を国外に引き出させる策略にまんまと嵌ってしまい、日本銀行も手玉に取られたのは明らかだ。

 愚かな政治家が海外国際資本の言いなりに消費税を引き上げ、宗教政党の圧力でばら撒くような欺瞞な経済策では国家が滅びかねない。愚かな民主政治からの脱却が必要でもあり、政治家を淘汰すべき時期が近づきつつある。

 経済が混乱し社会秩序が乱れれば、もの言わぬ国民の多くが独裁政権を支持することになるだろう。   

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
    

なぜ、間違えたのか?

  わたしたちはよく、誤った判断を下してしまう――。
 自分を過小評価するよりも、過大評価することのほうがはるかに多い。

 何かを手に入れるときよりも、失う危険があるときのほうが、はるかに素早く反応する。

 

 このような傾向を知っていると、自分の行動がどんな間違いにつながるかを予測できるようになる。

 本書ではそんな、誰もが陥ってしまう「思考の落とし穴」を52項目、ユーモアあふれるイラストとともに、切れ味鋭く解説する。

 世界各国で話題となっているドイツ発のベストセラー、待望の邦訳!

 
 

  

 ・ なぜ、間違えたのか?

 
 
 
 

ひとこと
  物事の考え方や判断の仕方は人それぞれ異なっている。自分の思考がどの様な展開になって判断が行われるかを冷静に見てみることは、大きな相場の変動時に遭 遇した時にパニックに陥り、突進したり、思考が停止していまい手足が出せなうなってせっかくの機会を利用できなくなるリスクの範囲を狭くする。

 日々の鍛錬が需要であり、出たとこ勝負では勝つこともあるがボロ負けに陥ることもある。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
    

 
 
 
 

米ドル/円 底値を固める動き。

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売りが続き97.50-97.95円まで緩んでいる。
 
   
 
 
 

 

 取引は下向きのボックス相場で4日1時安値96.93円まで売り込まれた。

 

 目先、雲は厚みを増し水平方向の流れで雲の下側を揉み合いながら底値が緩んできている。買いが強まりレジす端sぬ97.40円w突破できれば97.80円付近まで上昇する見込みだ。底値は切りあがる気配にあり買いが強まる可能性が出てきている。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 景気回復の足取りに影響を与える可能性が時間とともに高まっている。   

 

 

四国はどこまで入れ換え可能か
 
「四国を入れ換える」とは、いったいどういうことなのか?? Let's錯覚! とは? 田中一郎って??―
 意表を衝く発想を独特のタッチで長閑に描く、マンガの枠に載せた新しい笑いの実験本。「ミニ象」や「忍者ちび丸」でほのぼのさせたかと思いきや、錯視図形・電気回路で急転ハッとさせる、破天荒かつインタレストな、油断のならないショート・コミック集。『ねっとのおやつ』改題。
 
 
 

      
    
   
    
   

フラン/円 売りで出来た谷を8割戻した状態。

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

フラン/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は108.35円付近を水平に波打つ動きから、売りで下降し107.80-108.15円のポジション。

 

 取引は2日16時安値107.40円から買いが続き3日17時高値108.55円まで上昇した。その後、雲の上縁での揉み合いとなっている。

 

 目先、雲の中段108円がサポートで揉み合う動き。売りが強まれば107.60円付近まで押されるが、買い戻しになれば108.60円目標。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 欧州の経済指標に一喜一憂する動き。

   

マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人!
 
マッカーサーは日本を「二度と米国に歯向かうことがない」国にするため、洗脳という呪いを日本人にメディアを利用してかけた。
 GHQはNHK放送『眞相箱』を利用して日本人に罪の意識を植え付けた。
 現在も左翼ジャーナリズムは自虐史観を推し進める。 しかし日本は断じて「侵略国家」などではない。
 日本人は欧米列強に立ち向かった歴史的意義を誇りとせよ!様々な驚愕の真実の歴史をここに紹介する。
 
      
    

 

ユーロ/米ドル 上向き上昇

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

ユーロ/米ドルにほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は1.3520付近から緩く上向1.3550-1.3575付近まで上昇。

 
 
 
   

 

   地球の論点  

 取引は2日21時安値1.3504から買いが続き雲を突破して4日0時高値1.3645を付けた。

 目先、雲は薄く乱れて波打っており不安定。売りが入れば1.3580まで意識される。買いが続けば1.3650。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 米国の修正法案否決で政府機関の一部が閉鎖した影響が時間経過とともに拡大することからリスクマネーの退避が起きている

  

 

不可解な日銀の謎に迫る (桜花新書)
 
我々が日頃、毎日使っているお金は日本政府ではなく「私企業」である日本銀行が発行している。
 そして僅か9人の人間がファッショ的に日本経済を牛耳っているのである。
 この不可解に斬り込んだ。
 労働力の担保は何を裏づけにしているか、よく考えよう。

 
 
     
      
     
    

 中国の
   習近平国家主席
は3日、南シナ海をめぐる東南アジア諸国との領有権問題について、訪問先の
   インドネシア議会
で演説した。

 

 中国と複数の東南アジアの国との間にある領土の主権および海洋権益に関する意見の相違や論争について言えば、2国間関係や地域の安定の維持のため、双方はいかなる場合も平和的方法を取る必要があると主張した。

 

 ベトナム、フィリピンを含む、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟4カ国は、中国と南シナ海で領有権争いを繰り広げている。

 
 

 中国の発展は世界の平和と友好にとって力であり、アジアと世界に脅威ではなく、発展の機会をもたらしていると述べた。

 また、ASEAN(東南アジア諸国連合)との貿易規模について、2020年までに1兆ドルに到達することを目指すと述べた。

 

 

 

ひとこと
 
 中国の中華思想がそもそも問題の根幹にある。周辺国の摩擦が拡大すれば、中国国内での少数民族の問題や共産党に対する不満が爆発し大混乱に陥ることが予想される。

 

 第二次世界大戦前において上海・南京周辺に居住していた親日派の中国人や日本語が話せるだけといった理由などで約4万人が中国共産党により虐殺された。日本軍が南京占領に伴い、こうした中国人の被害者の親族の復讐が行われた部分が南京虐殺と呼ばれる中に含まれていると言われている。

 

 また、南京の共産党守備隊は強制的に軍隊を残すために足を鎖で縛り付けるなどを行い、逃げるものは見せしめとして残虐な処刑を繰り返している。日本軍の治安維持の拡大では、残留した諜報員等が日本軍の軍服を着て治安維持の邪魔をすべく蛮行を繰り返していったとも言う。

 

 虐殺の方法が日本人的ではなく中国的な処刑方法が取られたものが多いことが写真等でも明らかである。

 こうした事実を中国国民に知らせず、史実を捏造し続ける中国共産党が周辺国の信頼を得る可能性などない。偽善者のたわごとを信じて中国に進出している企業も軸足を変える時期はとうに過ぎていることに気づくべきだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

米連邦議会周辺で発砲事件が発生 警官含む数人が負傷した模様。

 米国ワシントンの連邦議会や最高裁判所からも近いハート議員会館付近で3日午後、発砲事件があった。

 上院議員側近と警察当局者が警官を含む数人が負傷したことを明らかにした。

 なお、事件当時、議会上下院では会議が行われており、連邦議会は事件を受けて閉鎖された。


  

 米国では議会で暫定予算案が不成立となったことを受け、1日から政府機関が一部閉鎖される事態となっている。

 

 

 

ひとこと
 
 経済回復を期待する米国民のイライラが蓄積されているのかもしれない。銃が自由のシンボルで保有することが権利となっている国だ自らの財産を守る権利が銃で保障されておれば、権利を奪う者と対峙することもありえる。

 こうした事態が強くなってくれば人種間闘争につながり、内戦を引き起こすことにもなるだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

2013.10.03

8月のユーロ圏小売売上高 前月比+0.7%

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスット)の3日の発表によると、8月のユーロ圏小売売上高指数は
   前月比+0.7%
に上昇した。

 なお、前年同月比は0.3%低下している。

 7月は前月比0.5%上昇、前年同月比では0.7%低下していた。

 

 

 

ひとこと
 
 欧州経済が回復してきるようだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

   

パンテーンクリニケア ボリューム リバイタライズセラム

   
  
【限定品】 パンテーンクリニケア ボリューム リバイタライズセラム 125ml 【HTRC3】
 
 大人の女性の深刻な悩み“髪のボリュームダウン”に応える洗い流さないトリートメント。
 
 たった一回の使用で髪に自然なハリ・コシ、ボリュームを実現してくれるという。
 
  

 

 

 

お金の不安がゼロになる50の悟り

  ファイナンシャルプランナー、僧侶、工学博士という3つの顔を持つ著者が語る、お金に愛される方法。

 僧侶という立場から
   「人と比べてしまう」
   「つい見栄を張ってしまう」
というようなお金に関する「煩悩」を解消する方法を、親鸞などの高僧の言葉や原始仏典の教えなどを紹介しながら解説。

 ファイナンシャルプランナーという立場からは、お金の役割、節約の方法、貯めたお金をどう使うか、投資によって資産を殖やすことに対する考え方や方法など、実用的なノウハウを解説。

 工学博士の立場からは、お寺を飛び出し、好きな研究の道に進んだ経験から、好きなことをしながらお金を稼ぐ、自分のやりたいことを追求することの大切さを語ります。

 
 
 

  

 ・ お金の不安がゼロになる50の悟り

 
 

ひとこと
 悟りの境地を開くには不安がるような環境で生活していては無理な話だ。

 ただ、凡人であっても気の持ちようで不安感はなくなるだろう。
 宗教の教えもいいが、宗教には害があることも知っておく必要があるだろう。

 仏陀は国王であり、生活に心配のない境遇だからこそ悟りを開くまでの余裕があった。
 凡人は悟りを開く余裕が持てるまでの成功をつかむことが先に必要だろう。

 余裕なく宗教にのめり込むようでは悟りなど開けることはない。信心で思考が麻痺させるだけでは悟りは開けなどしない。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 
 
  
  

NZドル/円 昨日の売りで出来た谷は明け方までに埋めた。

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

NZドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は緩く下向く流れで81.20-81.35円付近。

 

 取引は1日11時高値81.93円から売りが強まり雲を割り込み2日17時安値79.87円まで値を消した。その後、欧州時間になり買いが強まり3日5時や高値81.11まで値を戻し谷を埋めた。

 目先、雲の下縁に近づき買戻しも一服状態。こののち買いが強まり雲を突破できれば81.90円が目標。売りに押され底値が緩めば80.40円付近まで押されるかも。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 

 欧州経済の回復基調を示す経済指標が多く出てきてはいるが米国経済の行方が気がかりとなり不安定化したままだ。

 

 

 

「震災大不況」にダマされるな! 危機を煽る「経済のウソ」が日本を潰す
 
もともと贈税したかった人たちによる「震災につけ込む増税論」。
 もともとアメリカに日本の市場を差し出したかった人たちによる「震災につけ込むTPP論」。
 もともと中国が好きだった人たちによる「震災につけ込む中国必要論」。
 …震災のドサクサに紛れて、自分たちの利益のために日本を不幸にしようとする者たちを許してはいけない。
 
         
   
 
    

ホワイトハウスでオバマ大統領と議会の両党幹部4名が会談を始めた。

 2日目にはいっている米国政府期間の一部閉鎖は暫定予算が議会を通過しないことで始まった。

 こうした事態への対応で、市場では17年前に発生したクリントン政権での出来事と同じ結果を予想し不安感は余り高まっていない。

 ただ、クリントン政権では不安感が高まったことで打開策が受け入れられたが、今回は、やや違うかもしれない。

 協議が長引き経済が失速する可能性もあり動きには注意が必要だろう。

 
 
 
 

カナダドル/円 売りが止まった?

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

カナダドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は湯すく下向きに流れ96-96.15円付近まで緩んだ。

 

 取引は10月1日1時高値96.63円から売りが続き底値を緩め2日16時安値93.96円まで売り込まれた。

 目先、一目均衡表の雲は薄く緩んできており買戻しが入ったものの94.50円のレジスタンスが突破できていない。買いが強まりラインがとっぱでっきれば96円台入りを目指す動きになるだろう。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 資源国通貨で米国駅剤との結びつきが強いため、米国の暫定予算が議会通過をしなかった影響で政府機関が一部閉鎖している影響を見定める時期となっている。

 

 

 

大恐慌情報の虚(ウソ)と実(マコト)
 
スペインの債務問題が拡大すればスペインのかつての植民地で あった新興国に大量に貸し込んでいるスペインの銀行が新興国に対して過酷な貸し剥がしをやる・・・・
八方ふさがりの欧州・新興国そしてアメリカのテイタラ ク。こうなると比較的傷の浅い日本がいまこそ世界に向けて協力なリーダーシップを発揮するところだが、ただ野田政権では無理か!?

      
      
   

 

 

    

ポンド/円 ボックス相場で底値固め

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら

ポンド/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は緩く上向きに流れ158.70-159.10円付近まで上昇。

 

 取引は買いが強まり1日13時高値159.96円まで上昇後、売りが強まり雲の木r芽付近を割り込み2日16時安値157.49円まで沈んだ。

 目先、一目均衡表の雲は水平に流れを変える中、157.75-158.20円レンジでの揉み合いが続いている。買いが強まれば159円目標だが暫くは様子見。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 


ひとこと

 英国経済の回復を示す指標が多くなってきている。ECBが金利据え置きとなったが、景気回復が続けば金融国家の英局にも追い風となるだろう。

 

   

何があっても日本経済は破綻しない!本当の理由
 
日本の復興を妨げる風評、デマが横行するなか、 いま、私たちが何をすべきか。 気鋭のエコノミストが、震災後の日本経済を検証。
 不幸を煽るマスコミが絶対に書けない、 日本が復興・成長するための 本当の道筋を提示していく。
 
   
      
     
   
 
   

ポンド/米ドル Wトップを作ったところ

 FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ポンド/米ドル
 一目均衡表の雲は1.6040」割れのポジションから上向きに流れ上縁が1.6220まで上昇した。

 

 取引は雲の上縁に沿って上昇し1日16時高値1.6258を付けた。その後、売りが強まりボトムが雲の上縁を一時割り込んだ。

  

 目先、一目均衡表の雲の上縁を挟んでの揉み合いで上昇しWとっぷをつくったところであり、雲が収束すると1.6160割れまで緩むかも。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

ひとこと
 金利据え置きの影響は?

  

アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】
 
「チェックリスト」の作成こそが
危機管理の特効薬だ!
 ハリケーン・カトリーナ、ハドソン川の奇跡……。
 想定の枠を超えた大災害や大事故に直面した時に人はどう行動したか。
 リーマン・ショックを乗り切った投資家の決断とは?

 
 
     
      
   

 

豪ドル/円 ボックス相場

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

豪ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売りの影響で92.40円から下降し、下縁が91.20円まで緩んだ後91.75円付近まで反転して収束した。
 
 
    

 

 取引は1日17時高値92.39円を付けた後売りが強まり雲の切れ目を割り込んで底値が緩み2にt23時90.79円まで値を消した。

 

 目先、雲が厚みを増し水平方向に流れる中で買戻しが入り雲の下縁までポジションを回復した。レジスタンス91.50円を突破できれば91.90円目標。売りが強まり底値が緩めば90.75円まで押される見込み。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

ひとこと
 資源国家であり、景気回復の流れが本格化すれば大量の資金が流れ込むが今のところは様子見。

 

 

人は意外に合理的 新しい経済学で日常生活を読み解く
 
この世はとかく不条理なもの、人間はとかく不合理なものだとだれもが口をそろえて言う。
  だが、本当にそうだろうか?
 イギリス発・新進気鋭の人気ジャーナリストが経済学を使って日常生活の裏側に隠された因果関係をあぶり出す。

 
 
     
      
   

 

 

   

欧州経済は回復が近い

 ステム内の余剰流動性の減少や銀行バランスシートに対するストレステスト(健全性審査)などさまざまなリスクに投資家が直面する中で、ECBは市場のボラティリティ抑制に腐心している。

 
 

 欧州中央銀行(ECB)の
   ドラギ総裁
は2日政策決定後の記者会見で、
   景気回復の初期段階で銀行を金利上昇から守りたい
との認識を示し、短期市場金利の上昇抑制に必要ないかなる措置も取る用意があると表明した。

 

 短期金融市場の状況に関して、金融政策に影響を与えそうな展開を特に注視し続け、利用可能なすべての政策手段を検討すると先月示した方針をあらためて表明した。

 

 ECBはこのために多様な手段を持っており、必要に応じ最も適切な方法で対処するため、いかなる選択肢も排除しないと強調した。

 

 また、必要ならば長期リファイナンスオペ(LTRO)を再開する用意があるとあらためて言明した。

 

 ECBは、政策金利を過去最低の0.5%で据え置いた。

 

今月の会合はパリで開催された。
 また、3日がドイツの祝日に当たるため、通常の木曜ではなく水曜に開かれた。

 
 

 ドラギ総裁によれば、政策委員らはこの日利下げについて議論したが、実施決定には至らなかったという。

 総裁は7月から、政策金利を現行またはそれ以下の水準に長期にわたって据え置くと表明している。

 

 

 

ひとこと

 欧州経済回復の足取りは聞こえてきたが回復期の金融機関の財務状態の悪化が気になるところだ。回復時に資金ショートする企業の増加で負債が一時的に拡大することが多い。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   
   

2013.10.02

言いえて妙だが...そのとおり。

 米大統領の上級顧問
   ダン・ファイファー氏
はブルームバーグ・ニュースとのインタビューで、暫定予算が議会を通過しなかったことにより
   連邦政府機関の一部閉鎖
が長期化すれば、アジア歴訪を控えたオバマ大統領の歴訪のキャンセルや、日程の短縮を余儀なくされる恐れなど外交日程で狂いが生じる可能性が急浮上してきた。

 

 オバマ大統領は引き続き、6日からの外交日程をこなしたい意向だ。

 

 しかし、マレーシア国営ベルナマ通信は2日、ナジブ首相の話として、大統領が同国訪問を 延期すると報じた。

 

パネッタ前国防長官は、仮にアジア歴訪がキャンセルされる事態となれば、世界的な役割に対する米国のコミットメント低下を示すものと受け止められる。

 

同盟国 が懸念を深め、逆に米国に敵対する諸国やグループは歓迎することになるかもしれないと指摘した。

 

 パネッタ氏は米政府機関閉鎖に関し、野党共和党は
   政治的なゲーム
と考えているかもしれないが
   国家安全保障
にダメージを及ぼすような政治的ゲームだと言明した。

 

 他国は米国の政治的こう着状態を
   弱さとみるだろう
と述べ、現時点では、統治機能の不全が米国の安全保障への最大の脅威となるとの見解を示し警告した。

 
 
 

 オバマ大統領は6-12日にインドネシア、ブルネイ、マレーシア、フィリピンの4カ国歴訪を計画。アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議などに出席する。

 

 このほか、環太平洋経済連携協定(TPP)首脳会合ではホスト役を務める予定。

 

 ロシアのプーチン大統領、中国の李克強首相らとの会談に臨む可能性もある。

 

 アジア地域は世界経済の半分超を占め、ホワイトハウスは
   経済的・戦略的ライバル
として台頭する中国に対抗するためにも、同地域での同盟強化を目指している。

 

 

 

ひとこと
 世界の覇権を握る軍事大国が自国の経済すら間々ならないのでは話にならない。戦国自体末期の日本は世界に冠たる最強国のひとつで軍の動員力は50万人を雄に超えるものであった。

 また、鉱工業生産においては金銀銅の産出が急激に増加した時期であった。

 

 徳川家康までは問題がないが以降の将軍の器量が悪くお家第一との思惑から鎖国をしてしまい、西欧が展開した植民地化の流れを作り出せず貝殻に篭ったようなものだ。

 宗教も仏教を中心として食事等にまで規制を設けたため、日本人の体格が急激に劣化してしまった。

 

 愚かな政治家が国政の流れをへし曲げ、国力の拡大ではなく輸出産業等欧米に媚びる企業の思惑を反映した経済政策等では奴隷国家と成り果てていくしかなくなるだろう。

 マスコミを使っての言いたい放題のガス抜きでは社会秩序が乱れるだけだ。

 声大きくバカ騒ぎするだけで注目を浴びて地方の首長をしても国政には影響がないが、こうした輩が勢力を拡大し、治安が低下すれば、ワイマール共和国下での社会治安悪化を武力で鎮圧していったナチス政権が作られたごとき世の中になる可能性はますます高くなってきている。

 愚かしく国力を一時削ぐことにもなるが、おかしな宗教団体が政治に介入するなど社会が不安定化してきており、無力化していくことも止むを得なくなる状況が作られれば独裁政治への称賛となりかねないだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

スター・ウォーズから学ぶ自分を成長させる方法

 スター・ウォーズのストーリーに隠された、本当のメッセージとは何か?

 誰もが持つ「フォース=潜在意識」のパワーについて、スター・ウォーズの各エピソードごとに表現されている事柄をまとめ、真の成功者になるための潜在意識の活用法を伝授する一冊。

 
 

  

 ・ スター・ウォーズから学ぶ自分を成長させる方法

 
   
 

ひとこと
 人と同じことをしていては所詮人と同じレベルにしかならない。
 人と異なることをしないと成功しないが、異なることばかりでも成功はしない。

 当たり前のことだが、人と同じとを出来る能力や知識を備えた上で、別のことも出来る能力や知識が必要だ。
 物まねで成功するのは数に限りがある。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 
 
 
   

ユーロ/円 売りが頭に入り底値が緩んでいる。

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ユーロ/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は133.30円付近から売りが続いたことで下縁が132.30円付近まで緩んだ後収束。

      マネーの進化史

 

 取引は30日20時安値131.64円から買いが強まり雲の切れ目を突破して上昇1日11時高値133.47円を付けた。その後、売りが頭に入りボトムが緩み雲の上縁を中心にも見合う動きになり2日4時安値132.32円まで沈んだ。

 

 目先、雲は下向きに流れるなか頭を上縁に押されている。

 近づく雲の切れ目に反応した買いが強まれば133.25円まで上昇する見込み。売りでサポート132.25円が割れると131.75円まで売り込まれる見込みだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

ひとこと
 売りが続いており注意が必要。

 

  

まっとうな経済学者の「お悩み相談室」
 
何身の上相談の回答者が経済学者?
 頭でっかちの経済学者に
 恋愛の悩み
 家庭問題
の何がわかる、とお怒りになる前にご一読あれ。
 
 社会の複雑な問題を単純化してモデルを構築する経済学者の直感は、 現実的で適切な指針を生み出す力を持っている。
     
      

 

 

 

 

   

米ドル/円 売り込まれたがここで底値が固まる?

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は98.70円付近から売りで下降し97.90円付近まで下縁が緩んだ。
 
   
 
 
 

 

 取引は雲の下側での揉み合い。売りが頭に入るも雲の中間位置まで反発できている。

 

 目先、雲を突破する買いが入るかは微妙だ。サポート97.80-レジスタンス98.30円と言ったところでの揉み合いが中心だろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

ひとこと
 米国の暫定予算の行方が気になるところ。   

 

 

決弾 最適解を見つける思考の技術
 
カリスマブロガー小飼弾が教える人生最良の答えを選び取る力。仕事、人生、恋愛、家庭、対人関係……あらゆる悩みを一刀両断!より良い決断を下す方法と問題の解決方法をQ&A形式で提示。
 

      


   

フラン/円 波打つボックス相場

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

フラン/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は108.70円付近から売りがによる下降で下縁が108.15円まで沈んだ。

 

 取引は30日108円を挟んだ揉み合いから買いが強まり1日13時高値108.91円まで上昇した。その後は売り調整で雲の下側に押し出された。

 

 目先、雲の下縁を中心に揉み合う動きから売りで頭を押された状態。 ボトム108をキープできなければ107.55円まで緩むかもしれない。買いが強まり雲の切れ目から上昇すれば108.65円目標。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

 

ひとこと
 ドイツ経済がやや軟化しており、イタリアの政局も気になるところ。リスクマネーの退避よりも景気悪化で売り込まれる可能性はある。

 

   

夢をかなえるゾウ
 
「成功法則書を読んでも人が成功しないのはなぜか?」
 この疑問に対する1つの解答を用意したのが本書
 
 主人公は「人生を変えよう」と思っているけど、何も変えられない
 普通のサラリーマン
そこへある日突然、ガネーシャというゾウの姿をした神様が現れ、主人公の家にニートとして住みつき、ゲームをしては寝るだけの怠惰極まりない生活を始めます。
 しかし、... 
      
    

 

 

ユーロ/米ドル リスクマネーが移動したが大量ではないようだ。

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

ユーロ/米ドルにほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は1.3515付近を中心に波打つ動き。

 
 
 
   

 

   地球の論点  

 

 取引は30日15時安値1.3477から買いが強まり10月1日15時高値1.3587まで上昇した。

 目先、売り調整になり一目均衡表の雲の切れ目に反応、底値が緩んで23時安値1.3516まで緩んだ。売りが強まれば1.3500に近接していく見込み。雲がサポートとなり反発できれば1.3560目標。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 米国の暫定予算が通らず政府機関の一部閉鎖が現実化した流れを受けた状態。

 

 

ずる 嘘とごまかしの行動経済学
 
・ばれる確率が低くなっても、ごまかしは増えない?
 ・共同で仕事をすると、不正が増える?
  ・偽ブランドを身につけると、ずるしやすくなる?
 たいていの人は、不正をするのは
 一握りの極悪人
だけで、自分は正直者だと思っている。
 しかし...    
      
    
 
   
 

米国政府機関、17年ぶりに一部閉鎖だが金融市場は冷静な動きで株は上昇

 米国議会では共和党が多数派となっている下院が
   医療保険改革法実施の1年延期
を求める姿勢を崩さず、今回は土壇場での合意に至らなかった。

 また、民主党が多数を占める上院も、医療保険改革法の修正を盛り込んだ暫定予算案の拒否で譲らなかった。

 

 暫定予算が通過しなかった影響で米国政府機関の一部が予算がなくなり、運営経費として支出が出来なくなったため1日閉鎖された。

 

こうした財政の裏づけがなくることで政府機関が閉鎖されたは17年ぶりのこと。

 
 

 暫定予算を審議していた米国議会では共和党が多数派の下院が医療保険改革法実施の1年延期を求める姿勢を崩さず、今回は土壇場での合意に至らなかった。

 

なお、民主党が多数を占める上院も、医療保険改革法の修正を盛り込んだ暫定予算案の拒否で譲らなかった。

 
 

 社会保障やメディケア(高齢者向け医療保険制度)の給付は継続される。

 

オバマ大統領が9月30日に署名し成立した法律に基づき、全世界に展開する米軍は任務にとどまる。
 また、航空管制官や空港保安検査官も業務を続けるという。

 
 

 最大80万人の連邦職員が自宅待機となり、国立公園など一部の政府サービスが停止する。

  
 
 

 米国議会は暫定予算案をめぐるこう着状態を打開できなかった。

 

 なお、民主、共和両党間で直ちに協議を再開する予定はなく、一部議員の間では
   米国初のデフォルト(債務不履行)の回避
に必要な債務上限引き上げをめぐる争いの火に油を注ぎかねないとの懸念が高まっている。

 

 

 NY株式など金融市場ではクリントン政権時代の動きを反映し、今回の政府機関閉鎖による経済への影響は軽微との思惑が入っており、こうした事態を冷静に受け止め株価は反発している。

 
 

 なお、市場の思惑で世界的に株価は1カ月ぶりの大幅安となった後に、アク抜けから上昇に転じており
   閉鎖が及ぼす景気への影響
は限定的との見方から米国債は下落した。

 連邦政府機関が一部閉鎖された場合、当初の経済的損失は1日当たり少なくとも3億ドル(約295億円)に上る見込み。

 15兆7000億ドルという米国経済規模に比べればほんのわずかな損失との考え方もあるが、閉鎖が続いて景気信頼感が落ち込み企業や消費者の支出が圧迫されれば、閉鎖による影響は拡大する公算が大きい。


 リード民主党上院院内総務はワシントン時間10月1日午前0時すぎ、国を代表するために選挙で選ばれた議員らが
   ティーパーティー党(茶会党)
を代表しているとは恥ずべきことだと述べ、米国にとって不必要な打撃だと続けた。

 ベイナー下院議長(共和党)は午前1時過ぎ、上院民主党に交渉に応じるよう求め
   互いの相違点を解決しよう
と呼び掛けた。

 さらに、下院は政府機関の運営を継続することに票を入れた。

 しかし、同時にオバマケアの下ですべての国民に基本的な公平さを求めていることを強調した。 

 

 

 

ひとこと

 行政機構が予算によって動いており、国家にとって重要な事項は事項は優先して運営が継続され、重要でない部分は行政機関が閉鎖されると言う合理性がある。

 

 日本でも不要な行政機関が余りにも多く、事業仕分けで選別はするが果たして、国家体制や国民の多くに影響を与えるかどうか疑わしい機関が生き残り、重要な機関が淘汰された可能性がある。

 米国のように行政機関を閉鎖させて、影響を見ることも重要だろう。

 

 少数の国民の利便を優先して莫大な税金を投入して期間を維持することは無駄であり、淘汰してしかるべき存在だろう。
 等しく平等は原則だが、税負担と配分で利益を得る国民のバランスが余りにも大きく崩れすぎている。

 もの言う国民が利益を独占するような社会は不公平であり、社会にはユキビダスではなく不自由さも必要だ。

 

 マスコミの口車に乗り「何でもやる課」などという一部の国民の要求にこたえるような組織は不用だ。組織を維持することで対応するのは一部国民の利便性を増す利益供与でしかない。このような組織を維持する経費は削減して税金を引き下げるべきだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

責任のなすり合い

 米国ではオバマ政権の
   ジャック・ルー財務長官
   バーウェル行政管理予算局(OMB)局長
を含むオバマ政権の高官5人は、1995-96年の前回閉鎖の際にクリントン政権の中心的な人物として活躍した。

 

 クリントン政権時の高官で、現在オバマ政権でもアドバイザーを務めるのはスパーリング国家経済会議(NEC)委員長、バイデン副大統領の首席補佐官のブルース・リード氏などがいる。

 

 当時も共和党が過半数を占める下院と民主党のクリントン政権が対立していた。

 クリントン元大統領は95年当時
   常識よりもイデオロギーを優先
していると共和党を批判した。

 その結果、アピール作戦の失策で共和党が敗北を喫した。


 
  
 

 オバマ大統領はクリントン元大統領がやったのと同様の手法を用いて、共和党議員を米国経済の将来を脅かしてでも
   政治的ポイント稼ぎ
 を図るゲリラ戦闘員に仕立て上げ国民の意識に植え付け、選挙等での勢力拡大に用いようとしている。

 

 
   

 オバマ大統領も30日、記者団に対し、国会議会の一院における一政党の一派が
   選挙結果に再度抵抗
するためだけに政府全体を閉鎖させることは許されないと主張し、下院共和党は依然として
   政府の資金
をイデオロギー上の要求と結び付けていると続けた。
 

 

 クリントン政権下での政府機関閉鎖の際、大統領の首席補佐官を務めた
   パネッタ前国防長官
はオバマ大統領のメッセージには確実に、クリントン元大統領からの影響が見られると述べ、手痛い経験から教訓を得たと続けた。



 オバマ大統領は今週、政府機関閉鎖に伴う具体的な被害について
   さまざまな機会
を利用して説明する考えという。

 ただ、国民の嗜好番組が多いゴールデンタイムに演説を行う予定はない。

 
 

 両大統領とも自身の支持率が低迷して来ている時期に対立政党からの政策への攻撃に曝され、外交政策からゴルフに費やす時間まで
   あらゆる事象
に共和党が絶え間なく難くせを付けてくる状況となっており、これに対抗すべくこうしたメッセージを発している。 

 

 

 

ひとこと

 米国政府機関の閉鎖が経済に及ぼす影響は限定的と予想される。通常、2週間程度で妥協点の模索が始まる見込みだ。

 政府機関の閉鎖を見越した米ドル売りが先行した結果、閉鎖が始まった後の米ドル売りは軟化はするがパニック的ではなくボトム97.75円手前で下げ渋っている状況だ。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

2013.10.01

薬用発毛促進剤 トゥリガー

 

薬用発毛促進剤 トゥリガー
 
 「薬用発毛促進剤 トゥリガー」は、発毛のカギとなる毛細血管と毛乳頭の働きに着目して開発された育毛剤。
 
 保湿成分のマサキエキスが、毛髪の生育に欠かせない毛細血管をサポートし、根毛部への栄養供給を高め、健全な毛乳頭の形成と活性化を促し、発毛を促進する。
 さらに、毛乳頭の毛髪成長コントロール機能を高め、正常なヘアサイクルへと導き、健やかな髪の生育を促す。無香料。180ml。
 
  

 

 

9月の独失業者予想外の2万5000人に増加 失業率6.9%に上昇

 ドイツの景気回復がまだら模様である兆候か
   9月の失業者数
は予想に反して2カ月連続で増えた。

 

 独連邦雇用庁(FLO)が1日発表した9月の雇用統計によると、失業者数は季節調整済みで
   298万人(前月比++2万5000人)
だった。

 事前のエコノミストの予想では5000人減だった。
 また、8月は9000人増(改定値)。

 

 9月の失業率は6.9%(前月 6.8%)に上昇した。

 

 ドイツ連邦銀行(中央銀行)は先月23日公表の月報で、ドイツ経済は引き続き拡大しているものの、成長率は4-6月(第2四半期)の前期比0.7%には達しないとの見方を示した。 

 

 

ひとこと

 欧州通貨ユーロを支えるドイツ経済の足元がふらついている。財政支出をしなければならない時には経済原則ではなく消費者心理を優先した政策が必要なのは明らかだ。

 理論で実際の経済をへし招きかねない状況は愚かでしかない。

 経済学者というが所詮は過去の経済的な活動を数値化して動きを理論化したにすぎない。

 その傾向は消費者の活動であり、どの様な思考を持っていたのかを推測することから始まる。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

 世の中には、
 「本当は忙しいはずなのに、なぜか余裕がある人」もいれば、
 「それほど忙しくないのに、いつもバタバタ焦っている人」もいます。

 これはなぜなのでしょうか?

 それは、その人が、
   物理的にどれだけ忙しいか」
ということと、「主観的にどれだけ忙しいと感じるか」は、必ずしも一致していないからなのです。

 
 
 

  

 ・ 「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

 
 
 
 

ひとこと

 気ぜわしいだけで、体が動かないのが一番問題だ。気持ちに余裕がなく、ストレスが溜まりやすい。
 時間配分が苦手なのが原因のひとつだろう。

 

 気分の配分にも心がける必要があるだろう。

 ただ、注意散漫では問題が多くなりかねないため、ある程度注意力は保てれる心の余裕が重要だ。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
    

 
 
 
  

NZドル/円 神経質な動き

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

NZドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売開港作詞81.60円付近を中心に波打つ動き。

 

 取引は売りが続き30日16時安値80.67円で底値を固めた後、買いが強まり反発し1日2時高値81.93円まで上昇した。

 

 目先、雲切れ目を突破し谷を9割埋めた後、売りが頭に入り底値が緩み始めている。このまま売りが優勢となれば81.20円まで底値が緩んだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 

 NZ経済は農産物輸出が主力であり、商品相場の下落は向かい風になりやすい。 

 

 

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下
 
歴史上、ファシストや全体主義者を打倒したアメリカには、「自由世界の擁護者」というイメージがある。しかし、それは真の姿だろうか?二度のアカデミー賞に輝く、過激な政治的発言でも知られるオリバー・ストーンによれば、それは嘘だ。じつはアメリカはかつてのローマ帝国や大英帝国と同じ、人民を抑圧・搾取した実績にことかかない、ドス黒い側面をもつ「帝国」なのだ。その真実の歴史は、この帝国に翳りの見えてきた今こそ暴かれねばならない。最新資料の裏付けをもって明かすさまざまな事実によって、全米を論争の渦に巻き込んだ歴史大作。  
         
   
 
 

カナダドル/円 売りで出来た谷は買いが入るも6割値を戻せた程度

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

カナダドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売りが続きサポートの95.60円が割れ、95.25-95.45円レンジまで緩んだ。

 

 取引は26日23時高値96.13円を付けた後、売りが強まり30日20時安値94.61円まで値を崩した。

 目先、一目均衡表の雲の切れ目に向かって買いが強まり1日1時高値95.63円まで上昇した。雲が下向きに流れる中下縁が重く突破できておらず頭を押されてきた。サポート95.25円が割れると96円割れも視野に入る。

 

  
  

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

 

ひとこと
 資源国であるが隣国の経済の行方が不安化しており様子見。  

 

 

カナダの教訓 超大国に屈しない外交
 
超大国アメリカの隣に位置し、強い圧力をかけられながらも、自主外交を貫いてきたカナダ。本書では、在カナダ大使館公使を務めたこともある元外務省国際情報局長が、要人への膨大なインタビューをもとに、カナダ自主外交の真髄を徹底的に探る。 カナダの歴代首相は、安全保障・貿易・経済政策など、アメリカとは異なる価値観の中で、進むべき道を模索し続けてきた。
      
      
   

 

ポンド/米ドル 買いが継続

 FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

ポンド/米ドル
 一目均衡表の雲は買いが強まり1.6010付近の切れ目から上向きに流れ上縁が1.6130付近まで上昇した。

 

 取引はレジスタンス1.6040を買いが強まり突破して1日0時高値1.6201まで値を戻した。

 目先、雲の括れ部分を尽かしており1.6180-1.6200レンジの揉み合い。売りが強まりラインが割れると1.6130まで値を戻す見込みだ。買いが強まれば1.6250目標。

 

  
  

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

 

ひとこと
 英国経済の拡大が続いており米ドルからのシフトが進んでいる。

  

略奪者のロジック
 
小沢一郎疑獄事件、9.11同時多発テロ、グローバリズム、アジア通貨危機、福祉国家の解体、 TPP、報道統制、国家破綻……
 
 あらゆる世界現象は邪悪な論理(ロジック)によって貫かれ ている。
 “脅威"の正体を暴く「暗黒の箴言集」! ――
 
 我々は何者によって支配されているのか?
 
 
     
      
   

 

米ドルが主要通貨の過半数に対して下落

 NY時間、外国為替市場では米ドルが主要通貨の過半数に対して下落した。

 

 米国議会における予算協議が行き詰まり、政府機関が翌1日に閉鎖に追い込まれるとの懸念から、売りが出た。

 

  経済指標で企業活動が予想よりも改善したことが示されたため、米ドルは伸び悩んだ。

 米国議会の協議が難航し、債務上限を3週間以内に引き上げる必要があるが、円は対米ドルで上げ幅を失った。

 

 米ドルは年初から米ドルがリスクに対してネガティブよりもポジティブに反応してきた傾向があり金融不安の発生において安全な逃避先としての役割を担っていない。

 

 ニューヨーク時間午後3時59分現在、円は対米ドルでほぼ変わらずの1ドル=98円30銭。一時は97円50銭と、8月29日以来の高値を付けた。
 また、対ユーロでは0.1%下げて1ユーロ=132円98銭。
 ユーロは対ドルでほぼ変わらずの1ユーロ=1.3529ドル。

 

 

 

 

ひとこと

 週明けの売りでマドが開いたがNY時間になり買戻しが入りマドは閉まった。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ