« 戦時態勢 を指示しても踊らず | トップページ | 薬用ポリピュアEX »

2013.10.06

傍若無人の行動が目立つ中国人観光客

 中国の国慶節(建国記念日)に合わせた大型連休(1~7日)では中国国内各地の観光地に大勢の観光客が押し寄せ交通を乱したり、文化財や展示物を乱暴に扱ったりする混乱が生じているようだ。

 公共の場などいたるところで公共秩序を乱す中国人観光客のマナーの悪さが目撃されている。

 

 度々指摘されている
   中国の社会問題
のひとつだ。

 

 新華社通信などによると、 1日には、北京の天安門広場で早朝に行われた
   国旗掲揚の儀式
を見学するために集まった観光客が広場に放棄したゴミが計5トンに達し、当局が問題視されていた。

 世界遺産の景勝地、四川省・九寨溝では2日正午頃、一部の観光客が停留所で無理矢理にバスに乗ろうとして混乱が始まった。

 バスに乗りきれなかった多数の人が道路にはみ出し道路を通行する車両等を遮断させた。

 

 このため、地元当局が
   武装警察
を出動させて治安維持にあたる事態となった。

 夜になっても約4000人が現場に残されたまま帰宅等ができなくなった。

 

 こうした混乱の発生を抑制するため、国家観光局が3日に地方政府に対し、対策の強化を求める緊急通知を出す異例の事態となった。

 

 観光地側が施設や社会インフラの設備が整わないまま許容範囲を超える多数の観光客を受け入れたことが原因と指摘されている。


 大型連休に入って以降、浙江省では高速道路の渋滞に巻き込まれた観光客が、停車中に付近の畑から野菜を盗んだり、江蘇省南京で、600年前の城壁によじ登る人が出たりと、問題行動が相次いでいた

 
 
 

ひとこと

 経済発展で国外に出る裕福な中国人観光客のマナーの悪さは周知の事実だが、それ以上に中国国内の観光客の問題行動が目立っているという。

 でっち上げで嘘を並べ立てて作った南京大虐殺で日本に対し圧力を加えるなど、中国政府自体の問題行動を見て育った国民であれば、想像を超越した無茶苦茶な行動を起こすのだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

« 戦時態勢 を指示しても踊らず | トップページ | 薬用ポリピュアEX »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58332784

この記事へのトラックバック一覧です: 傍若無人の行動が目立つ中国人観光客:

« 戦時態勢 を指示しても踊らず | トップページ | 薬用ポリピュアEX »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ