« ドイツの8月の製造業受注 予想外の悪化 | トップページ | デフォルトに陥るリスク は現実のもの »

2013.10.08

狼少年のごときものだ...

 朝鮮中央通信社(KCNA)は
   朝鮮人民軍(KPA)
の声明を流した。

 

 KPAのスポークスマンは、在韓米軍が韓国と定期的に合同演習を行っており、空母
   ジョージ・ワシントン
と艦船数隻が韓国に入港することについて
   悲惨な結果
を招くと8日、警告した。

 
 

 これを受 け、KPAの全ての業務と軍団レベルは
   承認済みの行動計画
を見直し、いつでも迅速に行動を起こす準備を整えるよう最高司令部門から緊急命令を受けたことを明らかにした。

 

 北朝鮮はこれまでもたびたび韓国と米国を
   攻撃すると威嚇
しているが、実際に行動を起こしたことはほとんどない。

 
 

 韓国国防省は7日、米艦船は定期的な海洋捜索や救助訓練に参加しているとし、北朝鮮による批判は不当、と主張した。

 
 
 
 

ひとこと

 繰り返し警告するものの過去一度として軍事行動を起こしたことはない。軍事行動は即時に政権の崩壊を意味するものだ。

 いつまでも、狼少年を続ければ誰も信じなくなるだけだ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

最近の関連記事

 ■ 米国の食糧支援中断するとの表明を非難(KCNA 

 ■ 北朝鮮が「核実験よりも強力な方策」で意図する行為は? 

 ■ 空母 「遼寧」 の甲板上で艦載機「殲15」 

 ■ 原子力空母ジョージ・ワシントンが黄海に入り演習開始か 

 ■ 在沖縄海兵隊グアム移転費はオバマ政権の要求を全額却下 

 
 
 
  
   

« ドイツの8月の製造業受注 予想外の悪化 | トップページ | デフォルトに陥るリスク は現実のもの »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58346488

この記事へのトラックバック一覧です: 狼少年のごときものだ...:

« ドイツの8月の製造業受注 予想外の悪化 | トップページ | デフォルトに陥るリスク は現実のもの »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ