« 米国の消費者信用残高 8月は市場予想上回る 136億ドル増 | トップページ | カナダドル/円 底値を試す動きが起きている。 »

2013.10.08

ギリシャの基礎的財政収支が今年黒字

 ギリシャは今年、公債発行費用・収入を差し引いた
   プライマリーバランス(基礎的財政収支)
で黒字を確保する見通しとなった。

 

1年前倒しでの目標達成となり、サマラス首相がギリシャの債務負担軽減でユーロ圏諸国に支援を要請する際に有利に働くことが期待される。

 
 

 財務省幹部の
   クリストス・スタイクラス氏
がアテネでギリシャ議会に7日提出された2014年予算案で、プライマリーバランスの黒字額が今年は
   3億4000万ユーロ(約447億円)
としたことを明らかにした。

 また、来年は28億ユーロに増えて対国内総生産(GDP)比で1.6%となる見通し。

 

 財政赤字の対GDP比率は今年も来年も2.4%という。

 

予算案によれば、ギリシャのGDPは今年4%縮小して6年連続のマイナス成長となるが、来年は0.6%拡大する見込み。

 

IMFの7月時点の予想は今年がマイナス4.2%成長、来年がプラス0.6%成長だった。

 一般政府債務は来年に3190億ドルと今年の3210億ユーロから減り、GDPの175%となる見通し。     

 
 
 

ひとこと

 ギリシャ経済はイランとの関係が強く結びついたシステムであり、核開発に伴う欧州等の経済制裁が直撃した結果、財政悪化が急速に進んだ。ギリシャオリンピック開催における支出の背景としてはこうした債券等の償還に充当すべき資金は貿易国家でもあるギリシャの船舶がイランの経済制裁で動かなくなったことが大きい。

 イランのハサン・ロウハニ新大統領が就任したことで、西アジア、中東地域の政治軍事情勢が大きく変わろうとしている。

 危機を煽って米国からの資金提供を拡大させ、軍事技術等も手に入れているイスラエルの政治情勢も変わりつつあるように見える。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

« 米国の消費者信用残高 8月は市場予想上回る 136億ドル増 | トップページ | カナダドル/円 底値を試す動きが起きている。 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58342691

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの基礎的財政収支が今年黒字:

« 米国の消費者信用残高 8月は市場予想上回る 136億ドル増 | トップページ | カナダドル/円 底値を試す動きが起きている。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ