« 科学的根拠を求めることは投資には不可能 ジョージ・ソロス | トップページ | ユーロ/米ドル  »

2013.10.15

大統領が議会指導者を招集

 外国為替市場では政府機関の一部閉鎖が14日目を迎えており米ドルは大半の主要通貨に対しては軟調にとどまった。

  NY時間、米ドルが対円で5営業日ぶりに下落したものの米国のオバマ大統領が議会指導者をホワイトハウスに招集したことをきっかけに下げ渋った。

 

 リード民主党上院院内総務は3日後に迫った
   借り入れ権限失効
の回避へ議会は「近づいている」と述べた。

 

 

ひとこと  

 米国債券の支払いが出来なければ国家の権益を譲り渡してしかるべきだ。産業革命以降の欧米が植民地化していく過程で行ったことと同じことを債権国は要求すべきだろう。

 ムガール帝国が英国の侵食を受けていく状況を比較すれば良い。

 

 そもそも政権交代し気分だけで株価が上昇していると言っても過言でもない「アベノミクス」に浮かれている場合ではない。

 
 

 米国が日本が保有する米国債券の価値の裏づけがなくなれば、それ相応の米国が持っている権益を譲り渡すように要求すべきだ。

 日米安保は所詮、米軍が日本から利益を吸い上げるシステムの一部でしかない代物だ。

 米軍を傭兵とするかフランスの外人部隊のごとく使えばいいだけだ。

 石油や天然ガスの掘削に伴う収益が米国に入る仕組みがあるが、これを譲り渡すことを要求すべきだ。或いは、アラスカやアリューシャン列島、ハワイ諸島を売り渡すことでもいい。債権国が共同で利益を確保する方式にすれば、なおいいだろう。

  
 
 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

    
   

« 科学的根拠を求めることは投資には不可能 ジョージ・ソロス | トップページ | ユーロ/米ドル  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58388000

この記事へのトラックバック一覧です: 大統領が議会指導者を招集 :

« 科学的根拠を求めることは投資には不可能 ジョージ・ソロス | トップページ | ユーロ/米ドル  »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ