« 薬用ポリピュアEX | トップページ | やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~ »

2013.10.07

米国はデフォルトに陥るか?

 米国財務省の
   ジャック・ジェイコブ・ジョセフ・ルー長官
は6日、CNNテレビとのインタビューで、議会が10月17日までに
   連邦債務の上限引き上げ法案
を可決しなければ国債発行枠がなくなるため、米国政府が保有する現金が
   危険なほど低水準
となり、デフォルト(債務不履行)のリスクがあると指摘した。

 

 米国が歴史上初めて、予定通りに債務を支払わないことを選択すれば、米国はデフォルトに陥ると説明した。

 米政府に債務を支払う十分な資金がなければ、米国がデフォルトになることを回避する選択肢はないと語った。  

 
 
 

ひとこと

 米国がデフォルトに陥ればアルゼンチンと同様の経済レベルにあるということだ。国際資本が米国内の資産の多くを保有しているものの課税措置が緩く国庫に税としては入っていない。

 

 また、軍産複合体制でも同様に軍事産業に多額に資金が流れ込むがこうした資金も国際資本の手に渡っている。

 米国債券の価値の裏づけは米国が保有する権益や資源の開発に伴う収益だろう。

 

 米国がデフォルトを目論むのであれば、米国政府が保有する資産を債権者に引き渡す必要があるだろう。軍事技術を含めた資産を米ドルや米国債券を保有している日本は万一、米国がデフォルトに陥れば権利を要求すべきだ。

 

 資金がなければ欧米が過去に植民地化の過程で行ってきたように米国の領土の割譲や開発権利などを債権者に引き渡せばいい。

 日本としてはグアムや太平洋にある米国領の島々やハワイ諸島を引き渡してもらっても良いだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

« 薬用ポリピュアEX | トップページ | やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58336266

この記事へのトラックバック一覧です: 米国はデフォルトに陥るか?:

« 薬用ポリピュアEX | トップページ | やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ