« 米ドル 一時100.14円 超過準備の預金の金利引き下げを検討? | トップページ | 経済の先行き見通しは堅調だが、11月NY州製造業業況指数は5月以来のマイナス »

2013.11.16

投資銀行業務で提携に至らず。

 三井住友フィナンシャルグループ(8316とスイスの金融大手UBSが
   投資銀行業務
で提携を検討したものの、合意に至らなかったことがメディアが取材した関係筋の話で15日明らかになった。

 9月に三井住友側から提携を打診したが、UBSが回答する前に撤回したという。

 

 UBSは約1年前にリスクの高い債券関連事業から撤退し、富裕層向けサービスに注力する方針を示していた。    

 

 

ひとこと

 難しい問題だ。リスク等情報の開示に関するトラブルが欧米の金融機関には多く、トレーダー等が暴走し莫大な負債を生じさせることもある。歴史ある金融機関が倒産の憂き目に遭遇するような青天の霹靂のごときトラブルも規則等があってもチェック機能が効かないことで生じている。

 こうしたリスクへの対応を条件に付加しなければ、欧米の魑魅魍魎とした輩の動きから利益を得ることは難しい。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

« 米ドル 一時100.14円 超過準備の預金の金利引き下げを検討? | トップページ | 経済の先行き見通しは堅調だが、11月NY州製造業業況指数は5月以来のマイナス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58583621

この記事へのトラックバック一覧です: 投資銀行業務で提携に至らず。:

« 米ドル 一時100.14円 超過準備の預金の金利引き下げを検討? | トップページ | 経済の先行き見通しは堅調だが、11月NY州製造業業況指数は5月以来のマイナス »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ