« FOMCの議事録 債券購入の規模を「数カ月内」に縮小する可能性 | トップページ | NY金先物相場は続落 »

2013.11.21

朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議を再開することは困難

 中国を訪れている米国の
   デービース北朝鮮担当特別代表
は、北朝鮮が
   核プログラムを中止
する手段を講じなければ、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議を再開することは困難だと北京で、記者団に語った。

 

 核兵器プログラムと経済発展を同時に進めようとしている北朝鮮は「袋小路」に陥ると指摘した。

 

6カ国協議再開に向けた「真剣さ」を北朝鮮は示していないとも述べた。

 北朝鮮が核兵器を放棄する必要があるとの点で米国と中国はこれまで以上に意見が一致しているという。

   
       
   

ひとこと
  核兵器プログラムと経済発展を同時に進めることなど不可能だろう。身の程知らずというよりも、呆れ果てたものでしかない。

 国民の改善できないような国家であり、夢も現実離れしすぎている。そもそも、核兵器が出来れば近距離のある北京が射程範囲に入るリスクを中国は理解しているため、核兵器が現実問題として保有して長距離ミサイルに搭載できれば最初に中国が標的になる可能性もあるだろう。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

« FOMCの議事録 債券購入の規模を「数カ月内」に縮小する可能性 | トップページ | NY金先物相場は続落 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58618581

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議を再開することは困難:

« FOMCの議事録 債券購入の規模を「数カ月内」に縮小する可能性 | トップページ | NY金先物相場は続落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ