« 11月の財政収支(米国) | トップページ | アイスキュロス 古代アテナイの三大悲劇詩人 »

2013.12.12

ECBは過去最低水準の金利に関するドイツの懸念を無視

 ドイツ貯蓄銀行協会(DSGV)の
   ゲオルク・ファーレンショーン会長
は11日、講演で、欧州中央銀行(ECB)の
   ドラギ総裁
は過去最低水準の金利に関するドイツの懸念を無視していると指摘した。

 

 ドイツの不安に対するドラギ総裁の反応は
   一国の問題を考えている時間はない
という答えか
   国家主義的政策に戻ること
への警告だと述べた。  

 

 また、ドラギ総裁のような賢い人物が、もう少しまともな議論を持ち出さないというのは、かなり冷淡な印象だと述べた。

 なお、現行の金利は独銀が産業界に融資する意欲と国民の貯蓄意欲を損ねていると、同会長は指摘した。

 

 ドイツの懸念は欧州の
   元病人の心配
ではなく、ユーロ圏の成長の「原動力」からの声だとも語った。 

 

 

ひとこと 
 政策金利を0.25%で維持するECBの政策への反発をDSGVが強めつつあり、ドイツ経済の後退が起きているようにも見える。フランス経済が次の懸念材料となりつつあり問題の根は深い。

 国家間の権益の鬩ぎあいであり、解決の糸口は難しい。

 

   
 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   
     

« 11月の財政収支(米国) | トップページ | アイスキュロス 古代アテナイの三大悲劇詩人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58741403

この記事へのトラックバック一覧です: ECBは過去最低水準の金利に関するドイツの懸念を無視:

« 11月の財政収支(米国) | トップページ | アイスキュロス 古代アテナイの三大悲劇詩人 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ