« 容赦ない報復行動 | トップページ | いま中国で起きている大破局の真相: 現地からの緊急警告 »

2014.01.01

米 シカゴ購買部景気指数 12月は2カ月連続低下

 シカゴ地区購買部協会がまとめた12月の 景気指数は
   59.1(前月 63.0)
に低下し、市場予想の61.0を下回った。

 この指数の低 下は2カ月連続で、同地区の製造業活動の回復ペースが鈍化している兆候を示唆した。    

 なお、50が経済活動の拡大・縮小の分岐点。    

 

 11月は2011年10月以来 の高水準となる60.9をつけていた雇用は51.6に悪化し、4月以来の低水準となった。
 新規受注は前月の68.8から60.7に、生産は64.3から57.9にそれぞれ 低下した。
 支払価格も小幅低下した。

 

 

    

ひとこと

 景気後退期に自動車産業等の中心地の不況で人口が大きく減少しており、米国が景気回復する流れが強まるなかにおいても回復力が弱いのだろう。他の地域が早く回復すれば、職を求めて人の異動が強まっているのだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
    
      

« 容赦ない報復行動 | トップページ | いま中国で起きている大破局の真相: 現地からの緊急警告 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58860087

この記事へのトラックバック一覧です: 米 シカゴ購買部景気指数 12月は2カ月連続低下:

« 容赦ない報復行動 | トップページ | いま中国で起きている大破局の真相: 現地からの緊急警告 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ