« 中国で鳥インフルエンザの患者が増加 | トップページ | 既成事実化して領海を盗む中国の手口に注意が必要 »

2014.01.12

南部でロシアより低温の米国寒波 損害は5千億円超 

 気象情報企業
   プラナリティクス
は10日までに、米国で1月に本土の9割を襲った猛寒波による経済的な打撃は
   50億ドル(約5200億円)
に上るとの試算をまとめた。

 

 寒波により、温暖な米南部のジョージア州アトランタがロシアのモスクワより寒い逆転現象も発生した。
 

 17年ぶりと言われる酷寒は地球温暖化が関係しているとの指摘もある。

 

 経済損失のうち14億ドルが
   飛行機の欠航
によるもので、気温の低下に伴い暖房コストの上昇、消費活動の停滞なども影響してきている。

 

 寒波の原因は北極上空の気流の渦「極渦」が乱れ、通常閉じ込められている寒気が南に流れる蛇行が起きているためだ。




ひとこと

 温暖化で気流の蛇行が強く出ているのだろう。北米を覆った寒気が長引けば、量的緩和策の縮小が実行できるかどうか疑問が出てくる。予報では短期で改善される見込みだが...

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
 
 
最近の医療関連記事
 
 ■ パーキンソン病を一酸化窒素が緩和か 奈良医大などが解明
 ■ アルツハイマーは「脳の糖尿病」? 
 ■ アトピー発症 たんぱく質が増加するとかゆみ炎症
 
 
 
 



 
 
 
    

« 中国で鳥インフルエンザの患者が増加 | トップページ | 既成事実化して領海を盗む中国の手口に注意が必要 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/58928410

この記事へのトラックバック一覧です: 南部でロシアより低温の米国寒波 損害は5千億円超 :

« 中国で鳥インフルエンザの患者が増加 | トップページ | 既成事実化して領海を盗む中国の手口に注意が必要 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ