« 中国の本性を知り国防を強化すべきだ。 | トップページ | 11月のユーロ圏経常収支、2カ月連続で過去最大の黒字(ECB) »

2014.01.23

人は自由に生まれたが、至る所で鎖に繋がれている

  

人 物

 ジャン・ジャック・ルソー 

 

言 葉

 人は自由に生まれたが、至る所で鎖に繋がれている

   
 

ひとこと

 自由な人間はいたるところで自由をもっている。

 しかし、卑しい人間はいたるところで隷属している。

 卑しい人間は〈共和国〉ジュネーヴにいても奴隷であり、自由な人 間は(専制君主国の首都)パリにいても自由でいる」(同)と続けている。

 また、金持ちであっても、貧乏になっても、わたしはいつでも自由でいる。ただ、あの国、あるいはこの国で自由でいるというのではなく、地上のあらゆるところで自由でいるだろうとも著書「エミール」で記している。

 自らの意見と思っていても、他からの影響で支配されていては自由ではない。自由を持つ思考では、情報を受けるだけではなく、分析し、組み立て、発信することが必要だろう。

 反対する思考も拒絶するだけでは、自らの思考が正しいかどうか判らなくなる。

 

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
  

  

  
 
   
  

    

« 中国の本性を知り国防を強化すべきだ。 | トップページ | 11月のユーロ圏経常収支、2カ月連続で過去最大の黒字(ECB) »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59011699

この記事へのトラックバック一覧です: 人は自由に生まれたが、至る所で鎖に繋がれている:

« 中国の本性を知り国防を強化すべきだ。 | トップページ | 11月のユーロ圏経常収支、2カ月連続で過去最大の黒字(ECB) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ