« アルゼンチンがペソ急落後に為替管理を緩和 | トップページ | ユーロ圏は劇的に改善のサイン-デフレ兆候なし(ECB総裁) »

2014.01.25

巨大地震〈メガクエイク〉Xデー 南海トラフ地震、首都直下地震に打ち克つ45の国家プログラム

 安倍内閣官房参与が緊急提言「巨大地震によって、この国が如何にして潰れるのか」をイメージせよ! ――国土強靱化基本法が成立した今こそ、我々日本人は、必ず来る「巨大地震」をより精緻に「イメージ」し、より深く「身構え」なければならない。

 そのために必要な、我が国の「危機管理=強靱化」における最高峰・最先端の情報がここにある!

 
 

  

・ 巨大地震〈メガクエイク〉Xデー 南海トラフ地震、首都直下地震に打ち克つ45の国家プログラム

 
  
  

ひとこと
 巨大地震が起きることを心配しても仕方が無い。起きる時期は予想が出来ない。
 おきた場合の被害を小さくすることが必要だが、起きなければ保険としての出費で処理できる水準でもない無駄な対応が多すぎることにもなる。1000年に一度であれば建物の耐用年数を考えれば20回近く建て直す事になる。

 

地震発生後に即応して国力を維持出来る耐性が必要だ。

 東京集中経済はリスクが高すぎる。地方分権などと言ったことでは話にはならない。連邦国家を模索し複数の拠点を設けるべきだ。

     

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
  

  

  
 
 
 

« アルゼンチンがペソ急落後に為替管理を緩和 | トップページ | ユーロ圏は劇的に改善のサイン-デフレ兆候なし(ECB総裁) »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59006740

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大地震〈メガクエイク〉Xデー 南海トラフ地震、首都直下地震に打ち克つ45の国家プログラム:

« アルゼンチンがペソ急落後に為替管理を緩和 | トップページ | ユーロ圏は劇的に改善のサイン-デフレ兆候なし(ECB総裁) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ