« アドラー博士が教える「話を聞ける子」が育つ魔法のひと言 | トップページ | アルゼンチン・ペソが外貨保有規制の効果で 上昇 »

2014.02.10

東京都知事に舛添氏 「原発ゼロ」の候補は敗北

 猪瀬直樹氏の辞任に伴う東京都知事選が9日行われた。

 無所属新人で自民、公明両党の支援を受けた
   舛添要一元厚生労働相(65)
が、原 子力発電所の再稼働に反対し「原発ゼロ」を訴えた
   宇都宮健児元日弁連会長(67)
   細川護煕元首相(76)
らを破り、初当選した。

 舛添氏 は
   東京世界一実行宣言
を発表し、東京五輪や首都直下型地震に備えたインフラ整備、待機児童の解消、特区制度を活用した規制改革などを訴えた。 NHKが放映した9日夜のインタビューでは「東京を世界一の町にする」と語った。

 

 これに対し、宇都宮氏は環境や防災減災を重視した街づくり、「脱原発都市東京」の実現などを訴えた。
 細川氏は原発について「再稼働にストップをかけ、自然 エネルギー大国日本を世界に発信していく」などと主張していた。

 

 小泉純一郎元首相も細川氏支持を街頭で訴えた。

 

  当選した舛添氏は「原子力発電に依存しない社会の構築」も掲げているが、1月の出馬会見で「即原発ゼロ」は困難との考えも示しており、「原発依存度を可能 な限り低減」するものの、安全性が確認された原発の再稼働を検討している安倍晋三政権の方針と近い。

 

 東京都選挙管理委員会のウェブサイトによると、舛添氏は
   211万2979票
を獲得し、98万2594票の宇都宮氏、95万6063票の細川氏、61万 865票の田母神敏雄元航空幕僚長(65)らを大きく上回った。

 

 投票率は天候が悪かったためか46.14%と2012年12月の衆院選と同日選挙となった前回(62.60%) を下回った。

    
 
 
 

ひとこと

 原発反対派の敗退は政治的バランスを考えれば正常だろう。マスコミ等が意図的に米国内で産出されるシェールガスやオイルなどの価格を底値で支えるような流れを作り出そうとしている勢力の影響を受けて偏向的な報道を繰り返してきたが、愚民ではない都民の政治感覚は正常と言える結果が出たようだ。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
   
  

 
 
 
     
  

« アドラー博士が教える「話を聞ける子」が育つ魔法のひと言 | トップページ | アルゼンチン・ペソが外貨保有規制の効果で 上昇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59103632

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都知事に舛添氏 「原発ゼロ」の候補は敗北:

« アドラー博士が教える「話を聞ける子」が育つ魔法のひと言 | トップページ | アルゼンチン・ペソが外貨保有規制の効果で 上昇 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ