« ユーロ圏 2月の製造業とサービス業活動が予想下回る | トップページ | 財務省幹部が円安の輸出増効果を否定 »

2014.02.20

中国の製造業活動を測る民間の指数は2月も引き続き低下し、7カ月ぶりの低水準

 信託商品のデフォルト(債務不履行)懸念や不良債権など金融システムのリスク軽減に取り組む中国共産党は、さらなる課題を背負い込んだ。

 英国のHSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが20日発表した
   2月の中国製造業購買担当者指数(PMI)速報値
は48.3(1月改定値 49.5)だった。
 なお、エコノミスト予想の49.5を共に下回った。

 同指数は50を下回ると製造業活動の縮小を示す。

  

 製造業活動の軟化を受け、中国の政策当局が景気対策を講じる可能性が浮上した。

 中国の2014年の成長率は市場予想では7.4%と、24年ぶりの低水準になるとみられている。

 

 先週発表された中国の1月の貿易統計では、輸出入がいずれも市場予想を上回った。

 中国の1月と2月の経済指標は春節(旧正月)の連休時期の前年とのずれによって、ゆがめられている可能性がある。今年の連休は1月31日に、昨年は2月9日に始まった。  

 

 
 

ひとこと

 中国経済の足取りは弱いままだ。こうした状況の中で北朝鮮が暴発することは中国が許さず、リスクの拡大はこれ以上起こりえないだろう。

 万一、北朝鮮が暴発する動きの兆候があれば軍事クーデターが中国系の軍人により引き起こされる可能性が高い。

 

 
 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
      
    

« ユーロ圏 2月の製造業とサービス業活動が予想下回る | トップページ | 財務省幹部が円安の輸出増効果を否定 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59168906

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の製造業活動を測る民間の指数は2月も引き続き低下し、7カ月ぶりの低水準:

« ユーロ圏 2月の製造業とサービス業活動が予想下回る | トップページ | 財務省幹部が円安の輸出増効果を否定 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ