« 豪自動車産業は消滅の危機 | トップページ | 中国軍は独断的となっている行動パターンを加速 »

2014.02.13

FRBのQE縮小継続の方針は変わらず。

 ブラードセントルイス地区連銀総裁は12日、ブルームバーグテレビで、経済統計にはもちろん注意を払っているが、
   最近の軟調な経済統計
について、これまでのところ、われわれの計画を覆すほど十分とはいえず、
   量的緩和(QE)
の縮小継続という米連邦準備理事会(FRB)の方針を揺るがすほどでないとの見方を示した。

 

 財政政策をめぐり一段と明確になったことは、経済にとって「前向きな」兆候であるとの見解を示した。

    
    
  

ひとこと

 量的緩和策で縮小継続で新興国経済がダメージを受ける様相が見られる。安価な資金を利用した投資が、金利上昇に伴う経費の増加を回避するための資本の流出だ。

 経済発展の拡大による資産の価値の高まりで利益の増加を狙う経済活動だが、回復力が足踏みでは為替の下落で大きな損害を受けかねない。

 こうしたリスク回避の動きが新興国等の為替の下落を誘っている。

  
  
 
  

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
 

     

« 豪自動車産業は消滅の危機 | トップページ | 中国軍は独断的となっている行動パターンを加速 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59122550

この記事へのトラックバック一覧です: FRBのQE縮小継続の方針は変わらず。:

« 豪自動車産業は消滅の危機 | トップページ | 中国軍は独断的となっている行動パターンを加速 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ