« リベリアにエボラ出血熱が拡大 | トップページ | 中距離弾道ミサイル発射か(北朝鮮) »

2014.03.26

コンファレンス・ボードが発表した3月の消費者信頼感指数

 米国の経済指標の発表があり、消費者の購買意欲が高く予想外の結果で株式市場や為替市場ではリスクマネーが拡大する動きが続いた。

 

 民間調査機関のコンファレンス・ボードが発表した3月の消費者信頼感指数は
   82.3(前月 78.3)
に上昇し、事前のエコノミスト予想(78.5)も上回った。

 

 米国商務省によると、2月の新築一戸建て住宅販売は
   44万戸(前月比-3.3%)
だった。

 なお、事前のエコノミスト予想では44万5000戸だった。

 
 
    

« リベリアにエボラ出血熱が拡大 | トップページ | 中距離弾道ミサイル発射か(北朝鮮) »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59356795

この記事へのトラックバック一覧です: コンファレンス・ボードが発表した3月の消費者信頼感指数:

« リベリアにエボラ出血熱が拡大 | トップページ | 中距離弾道ミサイル発射か(北朝鮮) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ