« 銀行による「倉庫やパイプライン、タンカー」などの現物資産 の保有を禁止? | トップページ | TPPで米が自動車輸入目標要求!! ? »

2014.04.20

日米首脳会談 で「環太平洋連携協定(TPP)」をめぐる合意の発表はない

 米国政府高官は18日、オバマ大統領が24日に安倍晋三首相と会談する
   日米首脳会談
では環太平洋連携協定(TPP)をめぐる合意の発表はないとの見通しを示した。

 同高官によると、両首脳は貿易交渉のこれまでの成果を評価し、次の段階へ進めることを表明する公算が大きい。

 

 しかし、焦点となっているコメ、牛肉、豚肉、砂糖の関税など詳細には踏み込まない見込み。

 

 こうした問題は日米両政府が目指す包括的な合意に向けた取組の中で扱うとし、各団体の利害対立を首脳会談では持ち込まない姿勢となっている。

 
 

 環太平洋連携協定(TPP)をめぐりワシントンで開かれていた
   甘利明TPP担当相
   フロマンUSTR代表
による閣僚協議は18日までに合意できていない。

 

週明け21日に東京で実務者レベルで協議を続けることが決まっただけだ。

 
 

 共同通信によると担当相は協議終了後、記者団に対し一定の前進はあったが、距離はまだ相当あると述べたという。

 
 

  USTRは協議は進展しているものの、いくつか未解決の問題が存在している。これらは両国にとって重要な問題で依然として大きな隔たりがあるとの声明を発表した。

 
 

 米政府高官は記者団に対し、日本の農産物市場への参入障壁や自動車輸入を阻害している規制などを米国側は問題視していることを明らかにした。今後協議を続けていくが期限を設けていないとしている。

 

 USTRはカトラー次席代表代行が訪日し大江博首席交渉官代理と21日に協議を行うことを確認した。

 

 米国は日本に対し、コメ、牛肉、豚肉、乳製品、砂糖の市場開放を求めており、日本は米国に対し、自動車関税(乗用車2.5%、トラック25%)の撤廃に向けたタイムテーブルを示すよう求めている。  

 
 

ひとこと
 
 米国中間選挙を睨んだ動きが出てきている。オバマ政権はカナダと米国を結ぶ石油パイプライン
   「キーストーンXL」計画
についての判断期限を5月から延期し期日も示していない。計画推進派は選挙目当ての延期であると主張している。

 上院の議員数は民主党が多くを占めるが、下院では共和党の勢力が強いねじれ現象を引き起こしている。

 下院での民主党勢力を強める意図がオバマ大統領にはあるのは明らかだ。

 TPPに関しても、中間選挙対応の動きを強めるため、秋口以降に攻勢に出てくる見込みだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 


     
    
   

« 銀行による「倉庫やパイプライン、タンカー」などの現物資産 の保有を禁止? | トップページ | TPPで米が自動車輸入目標要求!! ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59498414

この記事へのトラックバック一覧です: 日米首脳会談 で「環太平洋連携協定(TPP)」をめぐる合意の発表はない:

« 銀行による「倉庫やパイプライン、タンカー」などの現物資産 の保有を禁止? | トップページ | TPPで米が自動車輸入目標要求!! ? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ