« 米国労働省 先週の失業保険申請件数 | トップページ | 米欧ロシア、ウクライナの4者協議で緊張緩和に向けた共同声明が採択 »

2014.04.18

華潤集団の宋林会長 汚職疑惑に対する調査

 中国共産党中央規律検査委員会はウェブサイトに掲載した声明で
   チャイナ・リソーシズ・ホールディングス(華潤集団)
の宋林会長が汚職疑惑に対する調査を受けていることを明らかにした。

 

 声明には汚職調査を示唆する文言が使われている。

 

 華潤集団は香港に上場する5社を束ねている。

 

 中国の国内メディアは国営企業である同社の1部門が
   意図的に石炭資産向けに過大な支払い
をしていた疑惑を繰り返し報じてきた。

 

 華潤集団が経営を握っている華潤電力が山西省にある3つの炭鉱向けに過大な支払いを2010年に行っていた疑惑が昨年浮上した。

 

 中国の習近平国家主席は腐敗がはびこれば共産党政権の正当性が脅かされると指摘しており、今回の調査は党が汚職撲滅に向けた取り組みを強化していることを示唆している。

 
 

 中国英字紙チャイナ・デーリーによれば、国営の新華社通信が所有する新聞の記者は16日、宋会長の汚職関与について当局に報告したと明言した。

 
 

 宋会長は同日、こうした主張は全くのでたらめだとするコメントを華潤集団のウェブサイトに掲載した。

 

 中国紙、新京報は18日、宋会長のコメントが撤回されていると伝え、香港の祝日に当たるこの日、華潤集団の香港オフィスに3度電話したが応答はなかったという。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 


     
    

« 米国労働省 先週の失業保険申請件数 | トップページ | 米欧ロシア、ウクライナの4者協議で緊張緩和に向けた共同声明が採択 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59490506

この記事へのトラックバック一覧です: 華潤集団の宋林会長 汚職疑惑に対する調査:

« 米国労働省 先週の失業保険申請件数 | トップページ | 米欧ロシア、ウクライナの4者協議で緊張緩和に向けた共同声明が採択 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ