« 日米首脳会談 で「環太平洋連携協定(TPP)」をめぐる合意の発表はない | トップページ | 経済成長率と失業率の相関性は保たれている »

2014.04.21

TPPで米が自動車輸入目標要求!! ?

 環太平洋連携協定(TPP)交渉における
   日米協議
のよれば米国が、自動車の輸入台数に年間目標を設けるよう日本に要求していることが21日、明らかになった。

 

 要求は、目標を下回れば米国が自動車関税(乗用車は2・5%)の撤廃を先送りする仕組みとなっている。

 

 日本は事実上の関税維持だと、強く拒否している。  

 
 

 11月の米議会中間選挙をにらみ、オバマ政権が有力な支持基盤である自動車業界への配慮を強く打ち出す狙いがある。

 

 なお、日本は「聖域」とする重要農産物5項目の関税維持を強く主張している。
 5項目で譲らない日本に対抗し、自国の聖域の自動車を守る姿勢を強めた。

  
 
 
 
 

ひとこと

 米国中間選挙を睨んだ動き続いている。なりふり構わない姿勢は自由経済に大きな歪を作りかねない。
 自由経済という名前に酔いしれる愚かな経済人が多すぎる。

 

 米国産業はそもそも軍産複合体制が国家の屋台骨であり、それに付随しているのが自動車産業だ。

 いつまでも思うがままの要求に屈することなどない。

 
 
 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 
 
 

最近の経済・政治等関連記事

 ■ 神戸製鋼所(5406) 15年3月期の連結純利益
 ■ 車用ランプの販売が伸び2期連続で過去最高を更新
 ■ 米州や中国で四輪車用ランプの販売が好調

 
      

 

 

« 日米首脳会談 で「環太平洋連携協定(TPP)」をめぐる合意の発表はない | トップページ | 経済成長率と失業率の相関性は保たれている »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59507991

この記事へのトラックバック一覧です: TPPで米が自動車輸入目標要求!! ?:

« 日米首脳会談 で「環太平洋連携協定(TPP)」をめぐる合意の発表はない | トップページ | 経済成長率と失業率の相関性は保たれている »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ