« 中国に経済改革の先送りを回避するよう促す | トップページ | 中国船の体当たり映像配布(ベトナム) »

2014.05.12

今年の中国成長率見通しを7.5%から引き下げか

 国際通貨基金(IMF)の李昌鏞アジア・太平洋局長が9日、ワシントンのピーターソン国際経済研究所で、現在7.5%としている2014年の中国経済成長見通しを引き下げる可能性があることを明らかにした。

 

 1-3月(第1四半期)の統計は「われわれがこの成長率見通しを若干引き下げる必要があることを示唆しているのかもしれない」と述べた。

 

その後記者団に対し、「われわれの現時点での見通しは7.5%だが、市場のトレンドは今それより少し低くなっている」と語った。

 
 
 
  

« 中国に経済改革の先送りを回避するよう促す | トップページ | 中国船の体当たり映像配布(ベトナム) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59628615

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の中国成長率見通しを7.5%から引き下げか:

« 中国に経済改革の先送りを回避するよう促す | トップページ | 中国船の体当たり映像配布(ベトナム) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ