« アルゼンチンはパリクラブと約9900億円返済で合意 | トップページ | ウクライナの支払いでロシアとのガス協議は進展 »

2014.05.30

米国経済は4-6月期に入って順調

 TDセキュリティーズのシニア商品ストラテジスト
   マイク・ドラゴシツ氏(トロント在勤)
はメディアとの電話取材で、商品市場では米国経済が厳冬を理由として、1-3月期GDPの数字はあまり重視されないだろうと指摘している。

 米国経済は4-6月期に入って順調なため、金に対するセンチメントは弱気な状況が続くだろうと続けた。

 
 
 

ひとこと
 米国経済の回復にダメージを与えた北米を覆った寒気の影響も大きくはなく、回復力を加速する可能性があるウクライナの問題や欧州の量的緩和策が追い風になる兆しが出てきている。

 
 
 
 
 

              ↓  参考になったらクックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

   


 
 

« アルゼンチンはパリクラブと約9900億円返済で合意 | トップページ | ウクライナの支払いでロシアとのガス協議は進展 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59727977

この記事へのトラックバック一覧です: 米国経済は4-6月期に入って順調:

« アルゼンチンはパリクラブと約9900億円返済で合意 | トップページ | ウクライナの支払いでロシアとのガス協議は進展 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ