« 厚顔の中国は黒を白と言い放つ | トップページ | 「睡眠」に悩む人が増加、いろいろな病気の原因になるのか? »

2014.06.15

イラク過激派組織の南下阻止へ米軍は空爆を(ネグロポンテ氏 )

 米国のジョン・ネグロポンテ元国家情報長官は週末に放映されるブルームバーグテレビジョンの番組
   「ポリティカル・キャピタル・ウィズ・アル・ハント」
でのインタビューで、イラクの首都バグダッドに向け南下を続けるイスラム教スンニ派の
   過激派武装組織「イラク・レバントのイスラム国(ISIL)」
の制圧地域の拡大を阻止するため、オバマ大統領は
   「できるだけ迅速に」空爆を認めるべき
だとの見解を示した。

 

ネグロポンテ氏は2004-05年に駐イラク大使を務めた。

 

 過激派武装組織の勢力拡大の勢いを考慮すれば、現在志願兵を募り部隊の増強を図っているイラク政府を米国が支援するのは
   「全く正しい」
ことだと指摘した。

  

 バクダッドに危険が迫っているとは思わないが、警戒を要する状況だと述べた。

 
 
   

ひとこと
 内政干渉と見られる可能性がある。また、マリキ政権が米国への対応で大多数のスンニ派への利益供与やクルド族、シーア派など他の宗派や民族への対応が悪く、治安回復が遅れて、経済低迷が続いていることも原因のひとつだ。

 状況が悪化したからと言って支援するのでは、本末転倒だろう。

      
  

   

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
  
    


   
 
    

    

 

    

 
    

« 厚顔の中国は黒を白と言い放つ | トップページ | 「睡眠」に悩む人が増加、いろいろな病気の原因になるのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59817588

この記事へのトラックバック一覧です: イラク過激派組織の南下阻止へ米軍は空爆を(ネグロポンテ氏 ):

« 厚顔の中国は黒を白と言い放つ | トップページ | 「睡眠」に悩む人が増加、いろいろな病気の原因になるのか? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ