« 親ロシア派への最後通告 ウクライナの停戦発表 | トップページ | 6月の中国製造業購買担当者指数(PMI )速報値が極めて良い数字 »

2014.06.23

ユーロ圏の6月の製造業とサービス業の経済活動は鈍化

 ユーロ圏の6月の製造業とサービス業の経済活動はフランスで再び縮小するなど、鈍化したことで欧州域内の
   景気回復の脆弱さ
を浮き彫りにした。

 

  英国のマークイット・エコノミクスが23日発表した6月のユーロ圏総合景気指数(速報値)は
   52.8(前月 53.5)
に低下し事前のエコノミスト予想である53.4も下回った。


 なお、同指数は活動拡大・縮小の分かれ目である50は12カ月連続で上回った。

 

 発表によれば、6月のユーロ圏製造業景気指数は
   51.9(前月 52.2)
となった。

 サービス業景気指数は52.8(前月 53.2)に低下した。


 ドイツの製造業景気指数は52.4(前月 52.3)に小幅上昇した。
 一方、フランスは47.8(前月 49.6)となった。


 

 ユーロ圏は景気回復維持で苦戦しており、国際通貨基金(IMF)が20日公表した審査報告でも厳しい評価を受けた。


 欧州中央銀行(ECB)は6月上旬
   マイナス預金金利
を導入したほか、融資促進を目的とする
   流動性供給策
を発表したうえで資産購入の可能性についても明らかにした。



  
 
    

« 親ロシア派への最後通告 ウクライナの停戦発表 | トップページ | 6月の中国製造業購買担当者指数(PMI )速報値が極めて良い数字 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59865452

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ圏の6月の製造業とサービス業の経済活動は鈍化:

« 親ロシア派への最後通告 ウクライナの停戦発表 | トップページ | 6月の中国製造業購買担当者指数(PMI )速報値が極めて良い数字 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ