« 4月の米国の求人件数はほぼ7年ぶりの水準に増加 | トップページ | 英国の失業率が予想以上に改善。回復の勢い強まり2-4月は6.6%、 »

2014.06.11

協議で武力の停止が実際にあり得る状況に(ウクライナ)

 ロシアのサンクトペテルブルクのホテルで10日、ウクライナの和平協議を進めるため
   ロシアのラブロフ外相
   ドイツのシュタインマイヤー外相
   ポーランドのシコルスキ外相
が会談した。

 

 会談の冒頭でラブロフ外相は、ウクライナでの武力の即時停止を求め、ウクライナ政府と各地域との協議を積極的に支援すると表明した。

 

 ウクライナのポロシェンコ大統領は衝突が続く同国東部の住民が戦火を逃れられるよう
   避難ルートの確保
を指示した。

 紛争地帯からの避難住民の受け入れを国内各地域に伝達した。



  

 ウクライナ外務省は前日、ロシアとの和平協議が進展したことを発表した。

 

 ウクライナとロシア、欧州安保協力機構(OSCE)の3者会談は9日、キエフで行われた。

 3者会談ではポロシェンコ大統領がまとめた和平計画の実施やドネツクとルガンスク両州の緊張緩和に向けた優先課題について合意に達した。

 
 

  スイスの大統領でもあるブルカルテルOSCE議長は10日、ベルンで
   武力の停止が実際にあり得る状況
になったと述べた。

  
 
 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
  
 
   
 

 

 
 
 
   

« 4月の米国の求人件数はほぼ7年ぶりの水準に増加 | トップページ | 英国の失業率が予想以上に改善。回復の勢い強まり2-4月は6.6%、 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59795919

この記事へのトラックバック一覧です: 協議で武力の停止が実際にあり得る状況に(ウクライナ):

« 4月の米国の求人件数はほぼ7年ぶりの水準に増加 | トップページ | 英国の失業率が予想以上に改善。回復の勢い強まり2-4月は6.6%、 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ